交際に自信がない女性が自分の魅力に気づくための心得

恋愛最終更新日:2014年9月30日
交際に自信がない女性

男性とお付き合いする時一番に「どうしよう」といった不安が勝ってしまってませんか?

お付き合い上手の女性だったら自分に自信が満ち溢れていますので、
デ-トの事で頭がいっぱいになるものです。

もし、不安に思ってしまっている場合は自分の魅力に気づいていない証拠です。

そこで自分の魅力に気づく3つの考え方をお伝えしたいと思います。

1.自分には魅力があるから彼氏は交際する

どうして私なんかとお付き合いするのだろうと考えてはダメです。

どんな女性にも魅力はあり、その魅力に惹かれて男性はお付き合いするのです。
興味のない人とはお付き合いどころか、しゃべることもなかったり近付くこともないですよね。

そう考えると、自分は男性に選ばれて、さらに近付きたくて、もっと知りたくてお付き合いしたいと思ったのですから、
自分にはたっぷりと魅力があるのです。

不安になる事はなにもないのです。

そう思うことで自分に自身がつきます。

2.自分のチャ-ムポイントに気づく

今度のデ-トはどうしようと考えるのは、恋する女心の現れの一つでもあります。

その時に、まずは外見を考えるものです。

お洒落が好きな人は、綺麗な自分を見てもらいたいと思いますし、
スポ-ツが得意な人は、出かける場所をスポ-ツができる場所にするでしょうし、
そういった自分を一番見て欲しい自分をアピ-ルします。

自分は何が得意でどういう自分を相手に見て欲しいかを考えると、ワクワクしてくるものです。

3.ありのままの自分をみてもらう

どんな女性が好みなのだろうかと相手の好みを考えすぎてしまうと、
相手に合わせた偽者の自分が出来上がってしまいます。

相手が望む事をどんどんしてしまうとハ-ドルが高くなってしまい、最後には自分を見失ってしまうのです。

あくまでも自然な私、今の私を交際の相手として選んでくれたので、
ありのままの自分が一番彼にとっては輝いているのです。

よほど隠したいことがない限りは、つくろわない方がのちのち自分を楽にさせてくれます。

ありきたりなことばかりですが自信というのはコンプレックスと紙一重です。

逆に自分の弱い部分を強みにすると、
その弱い部分はコンプレックスではなくなってしまい、自信を持てるようになるものです。

自分は何が弱みでどういう自分が自分らしいのかなどを考えていくと、自信に繋がっていく事になります。

また男性とのお付き合いの中で育まれていく感情もまた自信へと繋がっていくので、
まずは第一歩と思えるようになるといいですよね。

 

    「交際に自信がない女性が自分の魅力に気づくための心得」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。