虚栄心が強い人の特徴。SNS映えを気にする本当は自信がない人

人の特徴最終更新日:2018年2月16日

虚栄心とは、自分を自分以上に大きく見せようとする心理です。

普通の人は自己評価以上の事を無理して見せようとはしません。

しかし虚栄心が強い人はどんなにお金を費やそうともそれをいとわずに自分を大きく見せようとします。

そんな虚栄心の強い人の特徴をご紹介します。

1.虚栄心が強い人は散財してでも虚栄を張る

必要以上に異常なまでに自分を大きく見せたい、偉いと周囲に思わせたいと思ったらどんな手段も選ばないのが特徴です。

虚栄心の強い人は、買い物なども異常なまでに自分を良く見せてくれるのだと散財します。

後で後悔もするのですが、辞められないのです。

高い買い物であっても、自分はすごいと思われたい一心で買い物で見栄を張っているのです。

そうした見栄で自分の価値を高めていると思い込んでいます。

2.虚栄心が強い人は過去に消せないトラウマがある

そんな虚栄心の塊の人は、なにか過去にトラウマを抱えていたりするのも特徴です。

子供の頃にあまり褒められた記憶がない、友達からバカにされたりいじめられた記憶が根強く残ってしまっている事がきっかけとなっているのです。

言わば自尊心を他人によって傷つけられ、それが傷となってしまっているのです。

人からなめられたくない、人にバカにされたくない、褒められたい、という思いから、過剰なまでに虚栄心を持ってしまったのです。

3.虚栄心が強い人は自己愛が強い一方で心が弱い

虚栄を張る自分に後悔をしたり、こんな自分が嫌とおもいつつも自分をかわいがっているのです。

もっともっと着飾ればもっともっと素敵で、自分は人から思われている以上にもっと素敵なんだという自己愛が強いのです。

強く見せたり自分が正しいという強気な態度もする一方、弱い心の自分がいます。

何かに怯えているのです。

虚栄心で自分を成り立たせているのは、自分の弱い心を自分で防御しているところがあります。

自分をそうして守っているのです。

虚栄心を持っているからこそ強い自分でいられる、本当にそんな気がしてくる、そう思うと自分を越えるもう1人の強い自分が確立されるのです。

強い自分の幻を自分の盾にして、実は戦っているのです。

4.虚栄心が強い人はSNSを利用して自分を良く見せる

SNSなどが普及する今、自分を良く見せようとする手段でもあるインスタなどで虚栄を張る人が後を絶ちません。

人からよく見られたい、幸せに思われたいという願望と羨望から、もう1人の自分をSNS上で作り上げているのです。

それこそ虚栄心です。

本当は散らかった部屋でただ1人寂しくカップラーメンを食べていたとしても、オシャレなレストランの画像を検索して貼り、あたかも自分が高級レストランで食事をしている風にSNSにあげるのです。

たくさんのいいねをもらうことが快感となり、どんどんエスカレートしては自分の偽りの姿をアップせずにいられなくなります。

虚栄心から抜け出せなくなり、むなしい反面、本当にSNSに上げると実際に体験しているかのような錯覚ににも陥るのです。

それで偽りの幸せな気分を味わう事に慣れてしまいます。

そうするとどんどん虚栄心から抜け出せなくなり苦しくなってしまいます。

5.虚栄心が強い人は自分に自信がない

虚栄心が強い人は、自分を強く見せたいがために偽りの強い仮面をつけますが、仮面の中は自分の自信のなさで怯えています。

自分に自信があれば、無理して虚栄心をもつことなどしません。

自信がないからこそ人からなめられたくないという気持ちが強く、その感情がそうさせてしまいます。

虚栄心を持っていれば自分が楽でいられる、と思っています。

実は自信がなく、他の人の目が気になり、どう思われているか気になり夜も眠れなくなる程神経質です。

でもそんな弱い自分は絶対に見せたくない。

そんな気持ちが虚栄心を持たせてしまいます。

どんなに虚栄心が強くとも、どんなに強い自分を見せる努力をしようとも、本当に美しい人、心のキレイな人、自信のある人、仕事のできる人、羨ましいと思う人が現れたら敵うはずない、と心ではわかっているにもかかわらず、同等の自分を作り上げます。

虚像を作り上げて無理矢理自分も同じだと自信をつけさせるのです。

自分への自信のなさが防具を作ってしまっているのです。

虚栄心が強い人の特徴を知ろう

このように、虚栄心が強くても、虚栄心の皮をはがせば弱い自分がいます。

その現実からは目をそむけたくてもそむけられず、そんな弱い自分も好きです。

でも人から否定されるのを過度に嫌い、恐れるあまり虚栄心を持ってしまっているのです。

実は寂しがりやで、怯えがちで、精神的に弱い人が多いのです。

自分はだめなんだという負の感情にフタをして全面に出すのが虚栄心です。

もっと楽に生きればいいのに、と頭ではわかっていてもそうせざるを得ない過去の傷や、性格が絡んでいる事が多いのが特徴です。

どんなに高く高く虚栄心を積んで行っても、少しの風で崩れ落ちてしまうものと言っても過言ではありません。

非常に不安定な精神力といえるでしょう。

 

    この記事へのコメント

     

    現在のところ、まだコメントはありません。