野球に興味がない人の心理とは

最終更新日:2017年7月13日

近年、インターネット等でも見る事ができるようになったり、女性のファン層を増やしたりとファンが増えているのが野球です。

では、その野球に興味が無い人というのはどういう心理の人なのでしょうか。

ここでは、野球に興味がない人の心理についてご紹介します。

1.試合時間が長いから

野球に興味が無いという人の多くがその試合が長く、さらに野球の季節にはほぼ毎日試合があるのでそれほどの時間応援できないという心理の人が多いです。

野球は9回まであるので、一試合平均約3時間程度です。

確かに、他のスポーツと比べて試合時間が長いと思う人は多いです。

ですが、その長い試合の中に様々なドラマがあり、野球が好きな人はそのドラマを見たいのでどんなに試合が長くても夢中になります。

野球に興味が無いという人は、野球は試合が長く、その試合を全て見ないといけないのではないかという真面目な心理の人が多いです。

しかし、今はSNS等で試合のいいところだけをピックアップした映像を流しているアカウントもあるので、忙しい時はそれを見る事で試合の流れを見る事ができます。

ですので、忙しい時は後からネット等で試合をチェックすれば大丈夫です。

野球の楽しみ方は人それぞれ全く違います。

好きという気持ちがあればどんな楽しみ方でも大丈夫です。

そして野球の試合は大逆転もありとても面白いです。

周りに野球が好きな人がいれば、一度一緒に試合を見てみる事をオススメします。

2.スポーツそのものに興味がない

野球に興味が無いと言う人の中には、スポーツそのものに興味が無いという人も多いです。

スポーツ観戦の楽しさが分からないもしくは「スポーツが苦手だから自分はスポーツを応援してはいけないのでは?」と思っている心理の人もいます。

自分がスポーツを全くできなくても、応援する事はできます。

そして野球選手を始めスポーツ選手の多くは「声援があるから頑張る事ができる」と言っています。

ですので、スポーツができないからとスポーツを応援する事を諦める必要は何一つありません。

遠慮する必要もありません。

1でも書きましたが、野球を始めスポーツには様々なドラマがあります。

自分は全くスポーツができないし興味が無かったけど、一度野球観戦に誘われて見に行ったらその魅力にハマったという人は老若男女問わずとても多いです。

また、彼氏がいないという女性で野球観戦がきっかけで最高に素敵な人に出会う事ができるという人もいます。

野球は、テレビでの放送も多く、球場も様々な場所にありいきやすいので応援しやすいスポーツの一つです。

是非一度興味を持ってみる事をオススメします。

3.女性は入りにくいというイメージがある

野球といえば、男性がハマるイメージがある心理の女性は多いです。

ですが、今はそれは違います。

確かに、以前は男性のファンがほとんどでしたが、今は各球団女性のファン層を意識しており、女性でも応援しやすくなりました。

実際に女性ファンがここ数年急増しています。

また、各球団色々な女性に向けたフェア等行っており、どの球団も女性ファンを大歓迎しています。

実際に球場に行って女性ファンの多さに驚いたという人は多いです。

また、今は女性のプロ野球チームもあります。

もちろん、どの球団も新しい女性ファンを歓迎しています。

また、プロ野球選手を目指す女性も増えています。

今は色々な球団で女性向けグッズもたくさん増え、以前よりも女性にとってずっと身近なスポーツになりました。

ですので、誰かに野球観戦に誘われた等少しでも野球に触れるきっかけがあれば一度見てみましょう。

さらに、ここ数年野球の性人気が上がった事で女性一人で応援する人も増えました。

女性一人でも気軽に見にいけるのが今の野球です。

4.地元にプロチームが無いから

野球に興味が無いという心理の一つに地元にプロチームが無いからという事があります。

プロ野球チームはセリーグとパリーグ合わせて12球団です。

多くの県は地元にプロチームがありません。

そして、その県の人の多くは「地元じゃないから感情移入しにくいし、応援しにくい」と思っています。

ですが、今は各球団インターネット等で野球の試合を流したりとその県以外のファンを増やしています。

また、ネットやテレビをきっかけに全く遠い地方のチームを応援するようになったという人はとても多いです。

さらに、今は独立リーグができたので多くの県で野球観戦をできるようになりました。

独立リーグの誕生で以前よりもずっと野球が身近になったという声は多いです。

たくさんの人と一緒になって試合を応援するのはとても楽しいです。

ですので、是非一度球場へいく事をオススメします。

野球に興味がない人の心理を知ろう

野球に興味がない人の心理についてご紹介しました。

野球に興味が無いという人の多くが野球に触れた事が無いという人です。

野球を始めスポーツは、触れる機会が無いとなかなか興味を持てないという人は多いです。

ですが、野球にはドラマやロマンがたくさんあります。

それを見逃してしまうのはとても勿体無い事です。

そして、興味が無かったけど一度球場に観戦しに行って「まさか自分が野球にハマるとは思わなかった」というほど好きになるケースはとても多いです。

ですので、興味が無いという人も、一度テレビやネット、もちろん現地に観戦しにいく事をオススメします。

きっととても素敵な経験ができるでしょう。