恋バナが嫌いな人の心理4つ

最終更新日:2017年2月11日

最近、恋バナが嫌いという方が男女問わず増えています。

そこにはあまり自分の事を話したくない等様々な心理が隠されています。

ここでは、そんな恋バナが嫌いな人の心理についてご紹介します。

1.恋愛そのものに興味がない

恋バナが嫌いな人の心理で一番多いのは、恋愛そのものに興味が全くないという心理です。

今は恋愛以外の事がとても楽しくて、恋愛に興味を持てないという人がとても増えています。

そんな人にとって恋バナはとても苦痛です。

ですが、女子会等人の集まる場所で避けては通れないのが恋バナです。

こういう時は、友達同士なら「ゴメン、あまり興味がないから」と素直に言う事で話題を変えてもらいましょう。

上司や初対面の人等恋バナに興味がないという事を言いにくい場合は「今は恋愛に興味がないから自分の事はあまり話せないけど、興味が湧いた時のために話を聞かせて欲しい」と言う事で相手が話をしてくれるので、上手くその場を切り抜ける事ができます。

この時、大切な事はしっかり相槌を打つ事と感想を求められたら相手の恋愛について褒める事を意識しましょう。

そうする事で相手に不快感を与える事無く会話を終える事ができます。

2.自分の事をあまり人に話したくない

恋バナをするという事は、自分の事を相手に話すという事です。

ですので、自分の事をあまり相手に話したくないという心理の人は恋バナが嫌いというケースがとても多いです。

特に苦手な人や噂話が大好きな人に恋バナをされて「自分の事を話して誤解されたり、色々言いふらされるのが嫌」と困ってしまった事があるという方は多いです。

こういう時は、曖昧な態度を取らずにキッパリと「私は恋バナには興味が無いです」と言う事が大切です。

曖昧な態度を取ってしまうと相手に会話のペースを奪われ、恋バナをせざるを得なくなってしまうからです。

きっぱりと断る事で相手に恋バナをする隙を与えずにすみます。

特にお節介な人と話す場合、勝手に「あの人はどう?」と全く興味のない男性について恋バナをせざるを得なくなるケースがあります。

そこで少しでも隙を見せてしまうと勝手に合コン等のセッティングをされてしまうという事もあるので、お節介な人に恋バナをされたら自分は恋愛に今のところ全く興味が無いとすぐに言い、さらにその場を立ち去る事ができそうなら「私は用事がありますので」とすぐにその場から立ち去りましょう。

そうする事で「あの人は本当に恋愛に興味が無いんだ」とお節介な人も次回から恋バナをする事を諦めます。

3.自分の恋愛があまり上手くいっていない

自分の恋愛が上手くいっていない場合、恋バナが一時的にとても嫌になるというケースがあります。

特にノロケ話の場合、自慢話にも聞こえるので聞きたくないという方はとても多いです。

こういう時こそ恋バナを聞く事が実はとても大切です。

特に今恋人がいる等恋愛に成功している人の恋バナこそよく聞くようにしましょう。

何故なら恋愛に成功している人の恋バナには自分が恋愛を成功させるポイントがたくさんあるからです。

どうやって恋愛を成功させる事ができるか、成功者からよく学ぶようにしましょう。

また、自分の恋愛が上手くいっていないからと恋バナをする人に対して八つ当たりをするのは絶対によくありません。

相手に不快感を与えてしまうからです。

そういったネガティブな感情はネガティブな運気を呼び、さらに恋愛運をダウンさせてしまいます。

ポジティブに相手の恋バナを聞く気持ちがあれば恋愛運を上げる事ができるので両思いまでの距離をグッと縮める事ができます。

4.自分にあまり自信が無い

自分に自信が無い人は、恋バナが苦手な人が多いです。

これは、自分に自信がないため「どうせ自分には恋愛ができない」と思い込んでしまっているからです。

そうした思い込みから自分自身で恋愛を遠ざけてしまっているのです。

ですので、恋バナをされても「自分には縁のない世界だから」と思い、困ってしまう人が今とても増えています。

恋愛以外でも自分に自信を持つ事はとても大切です。

自分に自信があれば、ポジティブになる事ができるので仕事や勉強等何事も成功する確率が上がるからです。

仕事や勉強で成功すれば、自分にどんどん自信がついてきます。

そして自分に自信がある人はとても魅力的です。

恋愛をしようと自分では思っていなくても、自分に自信のある魅力的な人に人は惹かれるので自然と恋愛に縁ができるようになります。

恋愛は、自分と同じかもしくは自分以上に大切な人と一緒に人生を歩めるようになる素敵な事です。

自分に自信がないからと恋愛をしないのはとてももったいない事です。

誰にでも必ず運命の人はいます。

ですので、自分に自信を持ち恋愛をする事にチャレンジするようにしましょう。

そうする事で恋バナも怖くなくなります。

恋バナが嫌いな人の心理を知ろう

恋バナが嫌いな人の心理についてご紹介しました。

上記のような心理で恋バナが嫌いという人はとても多いです。

恋バナが嫌いな時はできるだけその話題を避けるようにして、どうしても避ける事ができそうにない場合は相手に恋バナをしてもらうように会話を進める事を意識しましょう。

ただ、恋愛はとても素晴らしい事です。

ですので、自分に自信が無いから恋バナに縁は無いと自分で決めつけてしまっている場合、それはとてももったいない事です。

まずは自分に自信を持つようにしましょう。

そうする事で自然と恋愛ができるようになるので、恋バナも普通にできるようになります。