興味のない仕事を続けるとダメな理由とは。興味ない仕事をするのはデメリットがある

最終更新日:2017年7月7日

今やっている仕事はお金のためだったり、成りいきで始めたものだったりする人もいるでしょう。

そんな仕事にだんだんと興味を持てればいいですが、中には今やっている仕事に興味がない人もいるでしょう。

今回は興味のない仕事を続けるデメリットを見ていきましょう。

1.仕事中に他のことを考えてしまう

仕事をしているうちに興味が湧いてくるだろうと仕事を続けているかもしれませんが、興味のない仕事を続けていても、仕事中に他のことを考えてしまうので、デメリットとなります。

仕事をしていても「こんなの全然楽しくない」「自分がやっても意味がない」などと考えているうちに、だんだんとその日のランチのことを考えたり、恋愛のことを考えたりしてしまうものです。

当然、仕事の質も落ち、集中力も低下し、注意散漫になってしまいます。

仕事中はその仕事に夢中になり、その仕事のことだけを考えることができる、そんな自分の興味に合った仕事を選べばそのようなことは起こらないでしょう。

2.スキルアップできない

興味のない仕事を続けるデメリットは、その仕事でスキルアップができない、ということです。

もちろん自分の興味のないことでもスキルだけはあげられる、という人もいますが、大抵の人は意欲がないため、スキルアップができません。

仕事への知識を深めようと本を読んだり、勉強会に参加したりという手間をかけることもできず、何年もスキルが上がらないまま過ごしてしまいます。

当然そうなると昇進もありません。

自分がどんどんスキルアップできる仕事、どんどん頑張りたいと思える仕事を選べば、スキルが上がらないことに悩む必要はなくなるでしょう。

3.その仕事に興味がある仲間に違和感を覚えられる

興味のない仕事を続けるデメリットは、その仕事に興味がある仲間に違和感を覚えられてしまうことです。

例えば、ファッションに興味がないのに、ファッション系の仕事に就いていたとします。

興味がないことを口に出さなくても、仕事に着てくる服装、プライベートの時間の使い方、身の回りのものから周りの人は「あの人は、仕事に本当は興味がないのだな」と思われてしまいます。

興味があってその仕事をしている人からしてみれば「じゃあ、なんでそんな仕事続けているの?」と違和感を持たれるはずです。

そうならないためにも興味の湧かない仕事はやめた方がいいでしょう。

4.充実した時間を過ごせない

仕事を始めた当初から興味がない人、途中で興味が薄れてしまった人など色々いると思いますが、基本的に充実した時間を過ごせなくなってしまうため、興味のない仕事を続けるのはデメリットとなります。

フルタイムで働いているとなれば、1日8時間、週5日働いている人もいるでしょう。

その膨大な時間を無意味と感じていたり、つまらないと感じていたりしたら、それは人生でもったいない時間の過ごし方をしていることになります。

仕事をしている時や終わった時に「楽しかった」「充実していた」そんな風に自然に思える仕事をやっていきたいですね。

5.自分の人生がつまらないものに思えてくる

興味のない仕事を続けるデメリットは、自分の人生がつまらないものに思えてくることです。

興味のない仕事をしていても、恋愛や家族関係、友人との交遊、趣味などが充実しているかもしれません。

けれどそれらの人と話していくうちに「自分の人生は何かが足りない」「何か面白味がない」と思えてくるはずです。

それは仕事に興味がないからです。

自分の人生全体を楽しい、つまらなくないものにするためには、やはり仕事に興味を持つ必要があるでしょう。

自分の人生を完全につまらない、と思ってしまう前に上手く興味のある仕事に転職したいですね。

6.達成感がない

興味のない仕事を続けるデメリットは、達成感が得られない、ということです。

興味がない仕事でもノルマをこなし、プロジェクトを成功させ、頑張っている人はたくさんいるでしょう。

仕事が終わった、期限以内にやり遂げた、などの達成感はあっても「この仕事を続けていて良かった」「褒められて嬉しい」といった達成感は薄いでしょう。

なぜなら興味がないからです。

興味があることで成功したり、褒められたりしたら、飛び上がるほど嬉しくなったり、自分にご褒美をあげたくなったりするものです。

それがないのなら、その仕事を続けるのはやめ、自分の興味のある分野の仕事を始めてみると良いでしょう。

きっとたくさんの達成感を得られるようになるはずです。

興味のない仕事は続けるのをやめよう

興味のない仕事を続けるデメリットはまず自分の人生やスキルアップのためになりません。

そして同じ仕事をしている仲間にも失礼になってしまいます。

また仕事で達成感を得られなかったり、充実した時間を過ごせなかったりすることもデメリットとなります。

興味のない仕事はできるだけ早くやめ、自分の興味に合った仕事を選びたいですね。