真面目系クズの特徴。外面が真面目でも中はクズな人に気をつけよう

最終更新日:2016年6月27日

今、真面目と見せかけて実はクズという「真面目系クズ」と呼ばれる人が増えています。

一見真面目に見えるので知り合った後で「こんなに酷い人だったなんて」と驚く事が多いです。

ここでは、そんな真面目系クズな人の特徴についてご紹介します。

1.良い人を演じているが、実は自己中心的

真面目系クズの一番の特徴が、この良い人を演じているが、実はとても自己中心的という事です。

こういう人は、一見、真面目そうな人を演じれば自己中心的でもバレにくい事を知っていますし、ちょっと自己中心的な事を言っても普段真面目そうなので、周囲は自己中心的だと思わずのその人の言う事を信じたり、聞いたりしてしまいます。

このタイプの人は最小限の努力でおいしいところを全て持って行こうと思っているので要注意です。

こういう人を避けるためにはやはり見た目に惑わされてはいけません。

「この人、真面目そうで良い人そうに見えるけど自己中心的な発言が目立つな」と思ったらその人は真面目系クズの可能性が高いです。

少しでも「この人自己中心的だな」と思ったら関わるのを少しずつ避けるようにしましょう。

また、自分だけが気づいて周りが気づいていない場合、周りの人が完全に真面目系クズの人に騙されているなら、残念ですが「あの人、実は自己中心的じゃない?」と言う事で自分の立場が悪くなってしまうかもしれませんので、徐々にその真面目系クズとの付き合いを控えるようにしましょう。


2.わざと真面目そうな外見を作っている

真面目系クズの人は、人は真面目そうな人に好感を持つ事を知っています。

ですので、わざと髪を染めずに地毛のままにしたり、わざと地味なファッションにして真面目そうな外見を作る事に力を入れています。

それだけではなく清潔感にも力を入れ、とことん真面目そうで良い人そうな外見を作る事に力を入れています。

そうして、最小限の努力で自分を最大限よく見せようとしています。

一見真面目そうに見えるので、少し失敗をしたり甘えたりしても周りは真面目系クズの人を許してしまいます。

真面目な外見を作る事で、周りを利用して自分は最大限ラクをしようとしています。

見た目が真面目そうなので最初は分かりませんが、行動をよく見ていると本当に真面目な人とは違ってあまり動かなかったり、自分の意見をあまり言わない、努力をしている様子がないので、よく見る事で割りとすぐに真面目系クズだと分かります。

もし、周りにこのタイプの人がいたらできるだけ避けるようにするか「私は私、あの人はあの人」とあまり気にしないようにしましょう。


3.怠け者で、とにかくやる気が出ない

真面目系クズの人は、怠け者でとにかくやる気が出ない事が特徴です。

例えやる気が出たとしても計画を立てただけで満足してしまったりと長続きしません。

とにかく努力をする事が嫌いで、いつもダラダラしていたいと思っています。

そしてその事を周囲に悟られるのも嫌なので2のように真面目な外見を作ってバレないようにしています。

努力をしない事がかっこいいと思っている人もいますが、それは全くかっこよくはありません。

好きな事はもちろん、苦手な事にも全力で立ち向かい、努力に努力を重ねる事ができる人こそ素敵で、素晴らしくかっこいいのです。

努力を重ねている人は毎日が充実しているのでいつまでも若々しく、周りから尊敬されています。

もし、自分がこのタイプで、実は周りのように努力をしたいと思っているなら、やはり自分が変わるしかありません。

自分の尊敬している人を見つけ、その人に少しでも近づけるように少しずつ努力をするようにしましょう。

何事にも真剣に努力をする事で色々な事ができるようになり、毎日が充実してくるので人生がとても楽しくなります。


4.何もかも人のせいにして自分の失敗を絶対に認めない

真面目系クズの人は、悪い事は何もかも人のせいにして自分の失敗を絶対に認めようとしません。

プライドが高く、何かができなかったとしても「本気を出してなかっただけ」等すぐに言い訳をしようとします。

真面目そうに見えてすぐに言い訳をしてしまう人はほぼこの真面目系クズの人です。

周りに言い訳ばかりしている人がいるなら気をつけるようにしましょう。

自分がこういう人だと自覚があるなら、何もかも人のせいにするのは辞めるようにしましょう。

言い訳をしても、周りには実はバレています。

言い訳をして自己評価を上げているつもりになっているかもしれませんが、実は自己評価を下げています。

自分の失敗を素直に認め、改善できる人は周りから本当に真面目だと思われ、評価を上げる事ができています。

今すぐ人のせいにするのはやめて、自分の行動は自分で責任を持つようにしましょう。

真面目系クズに気をつけよう

真面目系クズな人の特徴についてご紹介しました

他にも、真面目系クズの人は周りに流されやすかったり、自分が気に入らない事があるとすぐに悪口を言ったりする特徴があります。

周りに、真面目そうに見えるけど「あれ、何だかこの人おかしいな」と思う事があったらすぐに距離を置くようにしましょう。

また、自分が真面目系クズだと自覚があるなら、ここが自分を変えるチャンスです。

少しずつでいいので、自分を変える努力をして本当に真面目になるようにしましょう。