マンネリカップルが新鮮な気持ちにリフレッシュする方法

最終更新日:2016年1月14日

長く付き合っている間に当初の気持ちはだんだん薄れていったりしてしまうもの。

またあの頃のような気持ちになれたら・・・と思っているでしょう。

今回はそんなマンネリカップルが出会った頃の様な感覚に戻る方法をご紹介します。

1.付き合うきっかけになった場所や初デート場所に行く

初デートの場所などは覚えていますか?また、手を繋いだ場所など巡ってみてはいかがでしょうか?特に、初めてのデートで食事をしたお店に行ってみると、色々その頃の事を思い出し、会話を弾みます。

今となってはクスッと笑えるような話も飛び出すかもしれません。

お互いに緊張してドキドキして、話なども何を話していたのかさえ覚えていないかもしれませんが、結構重要なポイントポイントは覚えているものです。

2人でお店で食事をしながら語り合ってみてはいかがでしょうか?

また、初めて手を繋いだ場所であれば、もう1度同じようなシュチュエーションをしてみて「初めて手を繋いだ時もこうだったよね」といった感じで、距離感もまたグッと縮まるかもしれません。


2.旅行に出かける

長く付き合っていれば旅行やドライブなどは何度か行ったことがあるかもしれませんが、まだ行ったことのない場所に行くのがポイントです。

そして、お互いに未知開拓であるとベストです。

2人で色々リサーチしながら、知らない街を旅しましょう。

頼れるのはお互いしかおらず、新しい部分を再発見できるチャンスでもあります。

また、旅行はいつもと違う雰囲気・景色の中にいるのでそれだけでも気持ちに変化があり、刺激的です。

そしてお互いに優しくなれます。

マンネリを解消するのであればどうせなら、少し遠出をして奮発してみてはいかがでしょうか?電車旅もお互い疲れることなくゆったりできるのでオススメです。


3.共同作業が伴う行事

2人で共同でなにかを作ったりできる事をやってみるのも良いかもしれません。

例えば夏場であればキャンプに出かけて、アウトドアを楽しみましょう。

陶芸など体験ができる施設へ行って、2人の思い出作品を作るなどしても良いでしょう。

そういった共同作業をすると、お互いを深める事ができ、やったことが無い物づくりなどであれば、付き合い始めた頃のようなはしゃぎっぷりも戻ってきます。

今は色々な体験教室があり、うどんや蕎麦の体験ができたり、ガラス工芸や陶芸など品物が思い出と共に残る体験教室もあり、比較的安価なものからありますので、気軽に楽しむ事ができますよ。


4.デートに刺激を

いつものデートに少し変化をもたらして、刺激あるデートにしてみてはいかがでしょうか?毎回同じようなパターンであるからこそ、飽きてきたりするものです。

大掛かりでなくても良いでしょう。

例えば、こっそり食事のお店を予約していつもと雰囲気の違う食事を楽しんだり、買い物に出かけた際に、突然のサプライズでその場プレゼントというのも新鮮ですね。

食事場所1つでもいつもと違う雰囲気を楽しむ事で、お互いに気持ちがリフレッシュされます。

普段あまり飲まないお酒などを飲んでみても良いでしょう。

デートという時間をあの頃のようにディープに楽しんでみてはいかがでしょうか?


5.写真など2人で遡ってみる

長く付き合っていれば、長年分の2人の思い出写真や物などたくさんあるかと思います。

遡るには写真は最適なアイテムです。

年数が経ってれば経っているほど、遡りながら「あの頃はこうだったね」と今と比べたりして、お互いに今ある自分達に重ね合わせたりして、一緒にいる事など再認識をするはずです。

写真はその時そのものを映しています。

ムービーで残しているのならもっと良いですね。

もちろん街中でたまたま撮ったプリクラなどもOKです。

時の流れとともに写真などの中にいる2人もだんだんうつりゆく姿を感じる事だできるでしょう。

前と今と比べれる素材(写真など)があるという事は、マンネリ解消にはとても効果的です。

比べるものがあるからこそ、今ある自分達がわかるので、ゆっくり流れる時間の中で一緒に遡ってみてはいかがでしょうか。

マンネリを解消して新鮮な気持ちになろう

長くいればどのカップルにでも起こり得るマンネリですが、それを解消するにはまず「2人で一緒に」が基本となります。

どちらか片方だけがやってみても意味がありません。

2人で再認識するのが大事です。

そして、いつもと同じパターンから少し抜け出す事です。

新鮮さを感じるにはいつもと違うづん行を感じなければいけません。

また、付き合い始めた頃のような熱い気持ちをもう1度味わいたいのであれば、初めてデートした場所などを巡ったりするのも良いでしょう。

長く居た分、それだけ思い出はあるはずです。

それをじっくり2人で遡って、今一緒にいるお互いの事を振り返って、大事さや重要性などを再認識してみてはいかがでしょうか。