いつもまっすぐな人の特徴とは。誠実で一直線な人の心理や性格を知ろう

最終更新日:2016年7月9日

仕事にしろ恋愛にしろ、人付き合いをしていく中で、やはり誠実な人とお付き合いしたいですよね。

特に女性の場合、結婚という大きなイベントを前に、気になる人がどういった人なのかをきちんと見極めなくてはいけません。

仕事においては能力と同じぐらい、信用が大事です。

どれだけ信頼がおけるかが、社会の立ち位置を決める重要な要素になってくるのは間違いありません。

そこで今回は、まっすぐな人の特徴をご紹介します。

1.とにかく正義感が強い

まっすぐな人と言うのは、とにかく曲がったことが嫌いです。

会社などではルールを破ることを何よりも嫌います。

例えば遅刻したり、定時を過ぎてもタイムカードを押さずにだらだらと過ごしたり、提出すべきものを提出しなかったりする場面に遭遇すると、いてもたってもいられなくなってしまいます。

「このぐらい、みんなやってるのに」と思う人もいるかもしれません。

しかしみんながやってしまうのを認めてしまうと、そもそもルールがいらなくなってしまいます。

そういった意味では、まっすぐな人は会社の暴走を止めるストッパーの役割を果たしています。

プライベートなどでは、マナーを重視し、例えばタバコのポイ捨てや犬のフンの始末をしないこと、うるさく騒ぐなど、人の迷惑になるような行動を取る人には積極的に声をかける人が多いです。

正義感が強いということは、自分にも厳しいということです。

そのような人は結婚しても浮気をする可能性は限りなく低く、また自分に甘えることなく常に背筋をぴんとして過ごすので、誠実さという点ではこれ以上ない相手と言えるでしょう。

しかし欠点もあります。

それは正義感が強いがゆえの融通の利かなさです。

会社のちょっとしたルールを破ったり、道いくマナーの悪い人にいちいち指摘などをしていてはきりがありません。

時間もなくなりますし、無用なトラブルに巻き込まれる機会も当然多くなります。

自分一人ならいいかもしれませんが、結婚したとなれば他人事ではなくなります。

また身近な人だからといって妥協をしない傾向があるのも特徴で、長年連れ添ったパートナーにも、ことあるごとに厳しい指摘をしてくる可能性があります。

このような特徴というのは、大抵若い頃から変わりませんので、気になる相手ができた時、どの程度日常の出来事に妥協できるかを、きちんと見極めることが大事です。


2.人を信じやすい

まっすぐな人は、とにかく人を信じます。

信用が大事な世の中で、人を純粋に信じられるというのはなかなか難しいことですので、人間として器が大きいと言えます。

特に仕事においては、取引相手が信用できるかどうかは大事なことです。

相手を信じることで初めて信頼関係が生まれ、仕事がスムーズに進むようになります。

恋愛においても、好きになった人のことはよく信じてくれるので、これ以上ない存在と言えます。

しかし信じすぎてしまうがゆえに、それを利用して騙されることも多くなります。

特にお金の貸し借りなど、金銭関係のトラブルに巻き込まれることが多くなってきます。

恋愛においても、相手のことを何でも信じてしまうので、都合よく使われてしまうことも多い、損な役割とも言えます。

ただそれは周りの人達が悪いのであって、まっすぐな人の器の大きさが揺らぐことはありません。

自分も素直に信じられると思うなら、まっすぐな人というのは最適なパートナーと言えるでしょう。


3.とにかく真面目

まっすぐな人というのは、不正を許さず、人を信じることのできる人だということはわかったでしょう。

それを踏まえて、まっすぐな人というのはとにかく真面目だということが言えます。

仕事では上司を立て、自分は与えられた仕事を全うし、することがなくなればだらけることなく上司に何かすることがないか伺いを立てます。

また相手の要求をしっかりと聞き、クレームが来ないように常に気を配って仕事をします。

プライベート、特に恋愛においては、会話デートに誘う告白すると、きちんと段階を踏んでいくタイプが多くなってきます。

中には付き合うまで一切ボディタッチをしない人もいるぐらいです。

もっと真面目な人だと更に恋愛に奥手になり、デートに誘うことすらできないという、不器用な一面をもつ人もいます。

付き合ったとしても、手をつなぐまでに時間がかかったりと、もどかしい思いをすることがあります。

そういった人には女性がさりげなくアシストしてあげると、スムーズに関係が進むことが多いので、女性だからと受け身にならずに、積極的にいくようにしましょう。


4.身近な人に優しい

2番の項目のように、人を信じられるということは、その人に対する優しさがあるということです。

特に身近な人には、自分を犠牲にしてでも愛情を注ぐことが多いです。

男性は、好きになった女性に対して、守りたいという本能が働きます。

真面目な人は一層その傾向が強く、女性からすると非常に頼もしい存在になってくれます。

まっすぐな人の心を知ろう

まっすぐな人の特徴をご紹介しました。

まっすぐな人はルールを重視し、身近な人であろうとも不正は見逃しません。

そこに窮屈さを感じる人も少なからずいます。

しかし裏を返せば、不正をしなければとても良くしてくれ、自分の身を挺してでも守ってくれる頼もしい存在と言えます。

恋愛では発展に時間がかかりますが、その代わり付き合えれば、これ以上誠実な人はいません。