草食系男子の特徴。女性の様な優しさと柔らかさを持つ競争が苦手な男性

最終更新日:2016年2月21日

最近では女性の管理職が増え、夫婦共働きも推奨されています。

昔の様に男性だから、女性だからという垣根がなくなりつつあると言えます。

平等と言うよりも女性の強さが目立ち、受け身の男性が増えつつあるとも言う事ができるでしょう。

ここではそんな「草食系男子」と呼ばれる男性の特徴についてご紹介します。

1.喧嘩・言い合いをしない

まず言えることは草食系男子は喧嘩を好まないと言う事です。

昔であれば映画やドラマの中でも男性同士が殴り合いの喧嘩をするシーンが多く描かれ、友人同士で殴り合ってもしこりを残さず、またいつも通りの関係に戻る事ができるのが男性の友情の美学と言われていました。

しかしそんな喧嘩どころか言い合いをも好まないのが草食系男子なのです。

喧嘩や言い合いと言うのは自分の意見と相手の意見が食い違った場合に、お互いが自分の意見の正当性や相手を言い負かしたいと思う時に発生します。

口で言い合いをしていてもどちらが正しいか分からないままに、結果として力で勝負をつけることや、感情的になる事で手を出さずにはいられないと言った時に起こると言えるでしょう。

しかし草食系男子と言えば、受け身で自分の意見を何としてでも通そうと思っていないという特徴があります。

こういった男性は子供の頃から厳しい親の元で育っている、あるいはきめられたレールの上を歩いてきた男性が多いといえるでしょう。

最近多いのが親の言いつけを必ず守ったり、親が選んだ学校に入り、親のアドバイス通りに就職し、親のアドバイス通りの女性と結婚する言った反抗期がない男性です。

その為自分で選択する事を好まず、誰かのアドバイスに沿う行動を好み、意見が食い違ってもあっさり引き下がる傾向にあります。


2.群れで行動することに安心する

次に言える特徴と言えば、団体行動を好む男性であると言う事です。

最近では草食系男子、肉食系女子という描写のされ方が有名ですが、草食系・肉食系と言えばもともとは動物を指す言葉でした。

草食系動物と言えば羊や馬、牛等比較的集団で生活している動物であると言えます。

逆に肉食系の動物と言えばライオンやトラ等少数の群れか又は獲物を得る際に身を隠しやすい様に一匹で生活している動物であるという特徴があります。

そしてその名の通り草食系の男子は一人で行動する、目立つ、他の人と外れた行動をする事を好みません。

最近の若者の間では雑誌に出ている洋服の組み合わせそっくりな洋服で出かけ、他にも同じ様な服装の人を見かけると安心するという人が多いと言われます。

それは目立つ事で他人から何か言われたり、1人だけ違う事をすることに不安を覚えているという特徴を持つと言えます。

どこかへ出かける時でも彼女と一緒に行きたい、買い物に行くときも友人同士で出かけ自分の目線だけでなく相手の目線からみて問題ないかを見てもらう、食事も1人であればレストラン等には入らず自宅に持ち帰る男性がこのタイプにあたると言えるでしょう。


3.恋愛に関して奥手である

恋愛に関しては、草食系男子はかなり奥手である人が多いでしょう。

本来ならば男性は主導的で狩りをする様に好きな女性に関しては積極的にアピールする、女性は受動的でそんな男性のアピールを待つというのが一般的でした。

しかし草食系男子は自分からアピールしたり、自己主張したりすることが苦手である為、好きな女性を誘って二人で出かけたり、自分から電話をかける事等をためらう傾向にあります。

主な理由は受け身でいる事で、何かあったり失敗したとしても「自分が選んだ事ではない」という安心感を得られる事、又「現状に満足しており、好きな子ができたとしても今の自分のスタイルを変えてまで付き合いたいと思わない」と言う様な受け身、且つ現状維持体質にあると言えます。

草食系男子はできれば女性からアピールしてほしい、メールやお誘いも女性からしてほしいという様な考えである事が多いと言えます。

もし女性の方から積極的にアピールされ、彼女も自分の事が絶対好きなはずだと思う事ができれば、自分から告白する事もあるかと思いますが、万が一それで振られてしまった場合、あきらめずに何度もアタックするという様なガッツは持ち合わせていない男性が多いでしょう。


4.競争心がない

仕事をしていると同期入社の同僚に先に出世を越されたり、年下が上司になる事もあるでしょう。

相手は気まずいなと思っていても、草食系男子は競争心がなく負けて悔しいと言う強い気持ちがあまりありません。

その為意外と本人は何も思っておらず、寧ろ今の自分のスタイルや力加減を変えてまでは出世しようと思わないという男性が多いと言えるでしょう。

確かに平和主義で心やさしい男性とも言えますが、出世や自分が会社を動かす事、世界への進出等大きな夢は持たず、自分が無理のない範囲で頑張ると言う地道な男性である場合があります。

恋愛においても、憧れている女性を高嶺の花と思えばあっさりあきらめてしまう等、競争心と共に強い執着心も持ち合わせていない男性と言えます。

草食系男子は優しさと柔らかさを持っている

草食系男子は乙女男子や中性的な男性と同じく、女性の様な優しさや柔らかさを持っている男性であるといえます。

周りの男性にこの条件が当てはまる人がいないか、ぜひ探してみてください。