めんどくさい奴ってどんな人?周囲から疎んじられる人の特徴とは

人の特徴最終更新日:2016年12月17日

めんどくさい奴とはあまり付き合いたくないと思っている人はとても多いです。

ここでは、そんなめんどくさい奴の特徴について紹介します。

対処法についても紹介しますので、今めんどくさい奴が身近にいる方は是非参考にして下さいね。

1.決定事項を屁理屈で覆す

めんどくさい奴の一番の特徴、それが決定事項を屁理屈で覆す事です。

せっかく皆で一致して決めた事も、めんどくさい奴は屁理屈でそれを覆すのです。

この場合の対処法はいくつか考えられます。

まずは屁理屈には理屈で対処する方法です。

自分がしっかりと冷静に屁理屈に理屈に対応する事でめんどくさい奴も納得せざるを得なくなります。

また、ここで冷静に対処する事で周囲の人を「あんな屁理屈にきちんと冷静に対処できるなんてすごい」と確実に味方にする事ができます。

周囲の人を味方にする事はとても大切です。

屁理屈を言う人の中には一応理屈が通る事を言う人もいるので、そうなるとせっかくの決定事項をまた一から話し合いをしなければならなくなるからです。

周りを味方にする事でめんどくさい奴の立場が無くなるので、納得せざるを得なくなります。

また、自分がリーダー等めんどくさい奴より上の立場の場合は最初に「これは決定事項だから、ここからはもう覆らないし絶対に守ってもらう」等これが決定事項である事を強く伝える事です。

最初にこういう事でめんどくさい奴が屁理屈を言っても「何を言われても最初に言った通り決定事項だから」と言う事ができます。

めんどくさい奴も「これは屁理屈を言っても無駄だ」と思うようになります。

このめんどくさい奴が上司の場合、立場を利用して理屈が通らない場合があります。

それでいつも現場が混乱するなら、状況証拠をしっかり揃えてもっと上に上司や人事に相談をするという方法もあります。

2.自分が目立っていないと嫌

めんどくさい奴の中には常に自分が一番に目立っていないと嫌という人もいます。

このタイプの人は、リーダーシップを発揮して周りをまとめる事ができればそのめんどくささがいい意味で役に立つ事もあります。

また、実力がしっかりとあって自己プロデュース力もあるという場合は芸能界等目立つ職業に向いています。

この場合、カリスマ性を発揮するのでトップクラスの有名人になる事も少なくありません。

問題は、リーダーシップ等も無いのにただ自分が目立っていないと嫌というめんどくさい奴です。

年下等後輩の場合は「後輩を育てるのも先輩の役目」等説得をする事で本人の成長を促し、めんどくさい部分を直す事ができるケースがあります。

また、自分に自信が無いので目立っていないと自分を保つ事ができないタイプもいます。

この場合のめんどくさい奴はいいところはしっかりと褒める事で目立たなくても自分に自信を持つ事ができるようになり、めんどくさい奴から卒業できるようになります。

3.常に誰かが一緒にいないと気がすまない

一人では何もする事ができない、常に誰かが一緒にいないと気がすまないタイプの人もめんどくさい奴です。

特に彼氏に「どうしていつも一緒にいてくれないの?」と聞いてしまいがちな彼女はそのうち彼氏から「最初は彼女として大切に思っていたけど、あまりにわがまますぎて今はめんどくさい奴としか思えない」と思われてしまいます。

最近、妙に彼氏から距離を置かれているという場合、彼女がわがままを言い過ぎている可能性があります。

彼氏とはいえ、ずっと一緒にいるわけにはいきません。

お互いがいい意味で自立をしてこそより愛情は深まります。

そして、一人でいる時も常に彼氏は応援しています。

ですので、本当の意味で孤独ではありません。

ですので、一人でも堂々としましょう。

友達がこのタイプという場合は、あまり親しくない場合は徐々に距離を置き、親しい場合は「自立しないとダメだよ」と親しいからこそ厳しく言う事で対処しましょう。

4.自慢話ばかりをする

口を開けば自分の自慢話ばかりをする人はプライドがかなり高く、そしてかなりめんどくさい奴です。

この場合は本人の自己顕示欲が満たされれれば気が済むので、出会ってしまった時や話を聞かないといけない場合は「やっぱりあなたはすごいですね」「流石ですね」等適当にあいづちを打つ事で満足し、トラブルにならずに会話を成立させる事ができます。

この時、対抗心を燃やしてしまうと会話が長くなってしまいます。

ですので、すぐに会話をすませたい場合は相手の言う事にタイミングよくあいづちを打ち、満足させる事を優先しましょう。

めんどくさい奴とはどのような人かを知ろう

めんどくさい奴の特徴についてご紹介しました。

上記以外にものろけ話ばかりをする人や異性には態度が違うというタイプもめんどくさい奴です。

めんどくさい奴の一番の対処法は、近づかないようにする事です。

少しでも「この人は自分にとってめんどくさい奴だな」と思ったら徐々に距離を置くようにしましょう。

関わってしまうとストレスが溜まってしまいます。

自分を守るために距離を置き、万が一出会ってしまったら上記の対処法で対処する事でストレスが溜まるのを最小限に抑える事ができます。

 

    「めんどくさい奴ってどんな人?周囲から疎んじられる人の特徴とは」への感想コメント一覧

  1. 1. punkpiano2018/05/22(火) 18:50

    めんどくさい人は、自分を認めて欲しいからそうなってしまうのでは、と私は思いました。
    自分が目立ってないと気がすまない。
    誰かと一緒にいなければ気がすまない。
    若いうちは結構、私も正直そんな風な時がありましたが。歳を重ね色々な事を経験するうちに、考えが変わってきました。

この記事への感想を書く