右口角だけ上げる人の心理とは

最終更新日:2015年8月11日

「あの人右口角だけ上げているけど、一体この人は何を考えているんだろう?」と思う時ありますよね。

今回は右口角だけ上げている人の心理についてご紹介します。

1.相手を見下している

右口角だけかなり上げて笑っている人は、その相手を見下している可能性が高いです。

誰が見ても分かるくらいニヤリとした笑いをする人は相手のことを「この人になら勝てる、大丈夫」だと思い「この人になら何を言っても大丈夫、相手にならない」とまで考えています。

もし見下されているのが自分なら、これから色々意地悪な事を言われる可能性がありますがそんな事は無視してしまいましょう。

相手にするのでさらに見下されてしまいます。

もし無視できない状況ならその人を見返すようにしましょう。

もしその人よりも実力が劣っていると分かっているなら努力次第でその人を見返すことは十分に可能です。

相手を見下す人はそこで慢心してしまい、そこから努力をしない人が多いのです。

ですので努力をすることでその人よりも成績を上げたり注目をされるようになることは十分に可能です。

自分がより凄くなればその人なんか相手にする必要は無くなります。


2.もうすぐで好きな人と両思いになれると思っている

もうすぐで好きな人と両思いになれると思っている場合、右口角だけ上る人は多いです。

もうすぐ好きな女性が自分のものになりそうなのでそのつもりは無くても嬉しくてつい右口角だけ上げてしまうのです。

この場合、嬉しい笑いですのでもちろん悪意は全くありません。

ですのでもし好きな人が右口角だけ笑っている場合はもうすぐ告白や猛アプローチがある可能性が高いです。

ちょっと期待してみましょう。


3.人懐っこい場合も

人の顔の右側はその人の優しさを表す場合が多いです。

ですので、いつも右口角だけ上がっている笑い方をする人は実は優しい人が多いです。

逆に左の口角が上がっている人は実は人見知りが激しく、一人になりたいと考えている人が多いです。

いつも口角が上がっている笑い方をする人が周りにいて「ちょっとニヤリとした笑い方だけどひょっとして嫌われている?」と思った方はどっちの口角が上がっているか確認しましょう。

右口角だけ上がっている人ならまず嫌われている可能性は低いので安心して下さい。

右口角だけ上がっている笑い方をする人は嫌われているどころか優しく人懐っこい場合が多いので、まだ話をしたことがなかったら一度話しかけてみることをオススメします。

嫌われているのが誤解で、実は気になっていた、好きだったと言うこともあります。

男性なら恋人に、女性なら友達になれる可能性が高いので怖がらずに一度話しかけてみましょう。


4.好きな人にちょっと意地悪したい

彼氏が右口角だけ上げて笑っているなら、好きな人にちょっと意地悪をしたいと思っている場合があります。

最近人気の高いS度の高い男性に多いです。

嫌われたくてちょっと意地悪をしたいのではなく、好きな人の反応を見たくて意地悪をするのです。

彼女の困った顔を見るのが楽しいというちょっと困った男性も中にはいます。

自分にMの気があり、お互いがそれでいいのなら問題ないのですが、あまりにしつこく意地悪をされるようなら一度「意地悪されると疲れるよ?」と実は意地悪をされるのは嫌だと伝えてみましょう。

それでも分かってくれないなら今後さらにヒートアップする可能性があるので別れる事も視野に入れましょう。


5.単純に嬉しい場合

単純に嬉しい時に右口角だけが上がる人がいます。

この場合は自分が右口角だけで笑っている事に気づいていないことが多いです。

人から言われて初めて自分が右口角だけで笑っていることに気づくのです。

右口角だけ上げて笑う笑い方は、本人に悪気はなくてもやはり見下された笑い方をしていると周りに思われてしまうので、本人がこの笑い方を直したいと悩んでいる事が多いです。

ですので本人に直す意思があるなら右口角だけ上げて笑っている時に「またクセが出てるよ」と教えてあげましょう。

もし、自分が右口角だけ上げて笑うタイプなら、鏡を見て両方の口角を使って笑う練習をすることをオススメします。

左の口角を気にするクセをつけておけば自然と右口角だけ上げるクセがなくなり自然な笑い方ができるようになります。

右口角だけ上げている人の心理を知ろう

右口角だけ上げている人の心理についてはいかがでしたでしょうか。

悪意がある場合は少なく、ほとんどの場合は嬉しかったり好きな人にアプローチをしたいという場合が多いのです。

ですので、自分に向かってニヤリとした笑い方をされたという場合は、その人をよく見てみましょう。

思い切り口角が上がっている場合は別ですが、本人は頑張って笑ってアプローチしているということもあります。

仲良くなれる場合も多いので、右口角だけが上がっているからと嫌われていると思わずに、その人をよく見て上手に付き合って下さいね。