モテ疲れとは。モテる努力に疲れる女子

最終更新日:2015年8月12日

モテ疲れは一般的にモテるために努力をし過ぎて疲れてしまうものと言われていますね。

最近多くの女性が陥っていると言われるこの「モテ疲れ」ですが、いったいどのようなことが原因で起こるものなのでしょうか。

そこで今回はモテ疲れとは何かご紹介します。

1.ヒールやワンピースなどの疲れるファッションによる体の疲労

モテ女の象徴ともいえる「ヒール&ワンピース」。

清楚で可憐なイメージのある女性に欠かせないアイテムを二つも身に着けている女性は男性の目を引くのです。

けれどこの格好ってすごく気を使うんですよね。

まずヒール。

高ければ高いほど歩き方や歩く場所に気を付ける必要がありますし足の指の付け根や足の裏、ふくらはぎなどが痛みますし非常に足に疲れがたまってしまいます。

しかし春夏秋冬と流行や季節が移っていくのでそのヒールが履きなれる頃には新しいデザインのものに履き替えるので、歩きにくい状況が続いてしまうことになります。

そのため靴擦れの痛みにも耐えて笑顔でいなければならないのです。

そして「ワンピース」もかなり体力のいる洋服です。

なぜなら、うかつに足を開いてしまうとだらしなく見えてしまいますし、脚が出るのでヒールを履きながらもキレイな歩き方でないと目立ってしまいます。

何よりも体のラインがすくなからず出るので常にいい体型をキープしていないといけないので体型維持も必要になりますし、冬はかなり寒いのを我慢しなくてはならないのです。

このように、モテるために「ヒール&ワンピース」な服装をしている女性は身体的に疲労が蓄積してしまうことによって「モテ疲れ」を感じているのかもしれません。


2.みんなにいい顔をすることによるストレス

モテる女性というのは女性にも男性にも人気のある人が多く、そういう人は人の悪口を言わなかったり常にポジティブだったり、時にはリーダーなどの立場を任されることもありますよね。

好きな人にも苦手な人にも分け隔てなく平等に接する人にだってストレスはたまるのです。

ましてや意図的にモテようとして自分を取り繕って「いい女」「いい人」を演じているとあればそのストレスは膨大なものになっていくでしょう。

また、モテるということは他の女性からの嫉妬を買うこともあって陰口を言われていても表面上は仲良く接したり、時にはどうでもいい他の人の恋を応援したり…。

そんな風に八方美人でモテることを繋げていて、ストレスが限界まで来ると何事にもやる気をなくしてしまい「モテ疲れ」を感じてしまうのかもしれません。

3.自分とは違う人間を演じている

八方美人ともつながりがありますが、「モテる人を演じること」に疲れてしまうことで「モテ疲れ」を発症している場合もあるようです。

例えば「本当はアニメや漫画が大好きでヲタク気質な女の子」が「ヲタクは気持ち悪いと思っているキラキラ女子」を演じているなどです。

本来の自分の姿を心の奥に押し殺し、「モテる」という女性になりきって演じることで「モテる」を手に入れています。

でも本来自分がなりたかった姿ではないので、いつか「モテる」を「取り繕っている」自分に疲れてしまうのです。

モテ疲れを感じてしまう人の多くはこのパターンだそうで、本来の自分でない姿になりきってモテていることにある時に疑問を感じるようになるとか…。

確かに偽りの自分に引かれて付き合った男性が好きなのは本来の自分ではないのですから付き合い始めて、結婚しても上手くいかないのは当然なのかもしれませんね。

このようにモテる自分を取り繕う行為に疲れてしまうことを「モテ疲れ」の一つと言ってもいいのではないのでしょうか。


4.モテることが正義だと思わなくなる

雑誌やテレビなどで「愛されメイク」「モテメイク」などと言った様にモテることを正義のように取り上げているのを信じて男性の人気を取るようなファッション、メイク、しぐさ、スキルなどを身に着けて「モテる」女性を目標にしている女性がいますが、実際にそうしたところでほころびが出てきてしまいます。

そうなってくると「愛されるために努力している自分」ではなくて「ありのままの自分を愛してほしい」と思うようになります。

確かに、恋人や結婚相手など長く付き合っていく相手にはありのままの自分を愛して好きになってもらうのが一番です。

確かに、モテる女性をしていれば多くの男性からモテて、たくさんの出会いに恵まれますが男性からのアタックを同時進行するのはかなりの体力と根気がいります。

それに、モテテクにつられた男性と付き合ってもそのモテる女性を継続しなければならないのです。

それって相当疲れますよね。

モテる女性として付き合えた男性の前ではモテる女性としての努力をし続けなければならない…。

そう考えると「もうやめよう」と思ってしまうのかもしれません。

少し休んでモテ疲れを解消しよう

以上、モテ疲れの特徴を4つご紹介しました。

身体的なものや精神的なもの、将来的なもの…。

モテ疲れは行き過ぎると干物女につながってしまうこともあるのでモテる努力をしながらも時々のガス抜きは忘れないようにするとモテ疲れを起こさずに自分をキープできるかもしれません。