最近モテなくなった原因。またモテるようになろう

最終更新日:2015年8月9日

物心ついた時から男性からちやほや、告白が絶えない、彼氏も常にいて、そのほかにキープもいたのに急に男性たちが自分から距離を取っているような…。

最近モテないなと感じる瞬間を経験したことはありませんか?モテていた女性にとって男性からモテなくなってしまうのは辛いことですよね。

そこで今回は最近モテなくなった時に考えられる原因をご紹介します。

1.ブランド物ばかり持っている

社会人になったり、大学生になったり、アルバイトに慣れてきたりしてお金がある程度手に入るようになると「ブランド物」がほしくなるのは多くの女性の性です。

ブランド物は女性のステータスであり女性の気分とテンションをあげてすべてのことにやる気を出させてくれるものですし、好きなブランドのものや高いブランドの物を手に入れるために頑張るという方も多いものです。

歳を重ねれば身に着けるものや小物などのほとんどがお気に入りのブランド物になっているのではないでしょうか。

それは女性の品格をあげ、女性にとっては憧れの的ですが、男性にとっては時に障害になってしまうのです。

なぜなら、高いブランド物ばかりを身に着けている女性は「手のかかる」「わがままな」「高級志向の」といったイメージを抱きやすいからです。

男性は基本的に女性を養って当然だと思っています。

でもあまりにも自分の身の丈にあっていない女性は手に負えないですし、浪費家に見えてしまうと将来の妻にはしたくないと思ってしまうのです。

ですから、昔はモテていたのに最近はモテないなと感じるのは、お金に余裕ができてきてブランド物ばかりになっていて男性が「手に負えない」と引いてしまっているのかもしれません。


2.同じ環境にいて、出会いを求めなくなった

会社や学校などで最初はモテていても、次第に可能性がないと男性側がわかればあなたからは手を引いていきますよね。

出会いを求めないでそのままの環境に居続けると男性もあなたの性格がわかりはじめたり、他の女性からアピールされたりしてあなただけがモテ続けるというのは難しくなるでしょう。

そのため、モテなくなったと感じるのは自分が出会いを求めに行かないで同じ環境で同じ人間と一緒にいるせいでモテなくなってしまうのかもしれません。


3.男性を品定めしている

モテる女性というのは言い寄ってくる男性が多くてよりどりみどりですよね。

そうすると、「彼は顔がいい」「彼は家柄がよくてお金を持っている」「彼は性格がいい」など男性を品定めして、より自分の好みや条件にあう男性を選ぼうとします。

それは将来を見据える女性として当然の事かもしれませんが、男性側からみるとあまり気分のいいものではないようです。

もしも、男性が「あの子は性格がいい」「あの子はスタイルがいい」など女性を品定めしているのがわかったら嫌悪感を抱いてしまいますよね。

それと同じでモテているときに品定めしているような雰囲気を出してしまったり何人かに思わせぶりにしたりしてしまうと男性の頭の中で「性格の悪い女」と印象がついてしまうようです。

最近モテないな、と感じる時は周りの男性があなたが男性を品定めしているということに気が付いた証拠なのかもしれません。


4.あか抜けすぎた

あか抜けて美人度や可愛さが増すのは女性にとってとてもいいことですが、男性にとっては少し違ってくるようです。

まず、男性の多くが「普通の女性」がいいというアンケート結果がよくありますが、実際にそういった男性が多いようで、美人な女性はちやほやはされても、自分にはハードルが高い「高嶺の花」「見ているだけで十分」と思って引いてしまう男性が多いのです。

そのため、モテていて自分磨きを努力して行い、もっともっと美しい女性に…とあか抜けた過ぎると多くの男性が引いてしまうのかもしれません。

また、女性が急にキレイになると恋をした・彼氏ができたと連想する男性も多いようです。

あか抜けでキレイになりすぎたり個性的になりすぎたりすると、多くの男性が手を出しやすい「普通の女子」からかけ離れてしまってモテなくなってしまうのかもしれません。


5.女性ばかりとつるむようになった

最近はやりの女子会などを多く行ったりするようになると、女性同士で話す下ネタのようにキツめの話し方になりやすくなります。

女性同士の間では柔らかい言葉を使ったりすると信用させにくかったり、話も多く話せ、面白おかしく話をできたほうが仲良くできますが、男性は違います。

基本的に男性は女性には慎ましく・やさしくいてほしいと願いますし、下ネタには顔を赤くしてうつむくくらいが調度いいのです。

そのため、女子慣れしていると男性にもその癖が出るようになってしまい男性に敬遠されてしまっているのかもしれません。

モテなくなった原因を特定してまたモテるようになろう

以上、5つをご紹介しました。

モテる・モテないは紙一重です。

少しの変化で男性は離れて行ってしまうもの、モテ続けるためには常にモテるための努力をする必要があるようです。