元カレの呼び方ってどうしたら良いの?

最終更新日:2017年4月10日

恋人と別れた後は、名前を呼ぶのにも色々と考えてしまいます。

今までと同じ呼び方だと良くないだろうか、または呼び方を改める方がおかしいだろうかそんな風に思いを巡らせてしまいます。

元カレの呼び方はどうしたらよいかということは、けっこう皆が気にしていたりします。

1.あえて今まで通りの呼び方にする

元カレの呼び方はどうしたらよいかそう悩んだ時には、あえて今まで通りの呼び方にしましょう。

別れたからと言って、急に呼び方を変えようと思っても、なかなか変わらないこともあります。

そういう時には無理をしないで、今まで呼んでいた名前で呼ぶようにしましょう。

もし元カレの名前が「ゆうや」で、いつも「ゆうくん」というようなあだ名で呼んでいたなら、急に「ゆうやさん」と言おうとしても、どもってしまったりします。

もう別れたのですから、できるだけ距離を取った方がいいとは思いますが、なかなか呼び方というのは切り替えができなかったりします。

時間がたつうちに、段々と相手とは疎遠になっていくはずです。

それなら、急いで無理に呼び方を変えなくてもいいのではないでしょうか。

きっといつの間にか、相手の名前を呼ぶこと自体がなくなっていくでしょう。

元カレの呼び方はどうしたらよいか迷ったら、あえて変更しないで、そのまま前の通りに呼べばいいのです。

そうするうちに、自然と元カレの名前を出すこともなくなり、呼び方に悩んだことすら忘れてしまうでしょう。

2.少し距離を置いて苗字で呼ぶ

元カレの呼び方はどうしたらよいか迷ったら、距離を置いて「苗字」で呼ぶのがいいかもしれませんね。

今まで名前で呼んでいたのに、苗字で呼ぶようになったということで、もう「他人」なんだということが心の底から実感できるでしょう。

二人の仲は終わってしまったことを周りにはっきりと分かってもらうためにも、苗字で元カレのことを呼ぶのはオススメです。

今まで「まさきくん」とか「まあくん」なんて親し気に呼んでいたのに、急に「小林さん」とか「小林くん」と呼びだしたら、周りの人は何も言わないまでも「ああ、二人は本当に別れたんだな」と分かってくれるでしょう。

呼び方を変えるのは寂しい気もしますが、いつまでも下の名前やあだ名で呼び続けてしまうと、どこかで元カレと遭遇した時に、ポロッとその呼び方で呼んでしまって、気まずい思いをしてしまうかもしれません。

元カレだけでなく、自分もきっとまた新たな恋をするはずです。

その為にも、別れた恋人にはきちんとけじめをつけて、心の距離を置くようにしましょう。

そのためにも、苗字に「さん」や「くん」をつけて呼ぶのが無難で良いでしょう。

3.役職についているならその役職名で声をかけるようにする

元カレの呼び方はどうしたらよいのでしょうか。

もし同じ職場で働いているなら、呼び方にはくれぐれも気を付けなくてはなりません。

もし元カレが役職についているなら、その役職名で呼ぶようにしましょう。

付き合っている頃は、こっそり他の人がいない場所で「○○くん」なんて気さくに声をかけたりしていたかもしれません。

社内恋愛は気を付けなくてはいけませんが、まさか別れてしまうとは思っていなかったので、他の人に聞かれてもいいかなんて、気楽に考えていたことでしょう。

しかし、もう別れてしまったのなら、プライベートで親しかったということは、くれぐれも周りに知られないようにしましょう。

もし元カレがチームリーダーなら「〇〇リーダー」という感じで、役職名で声をかけるようにすることです。

役職名で呼ばれたら、元カレも返事をしやすくなります。

昔の呼び方ではないので「仕事のことで何か用事があるのかな」と思い、振り向いてくれるでしょう。

元カレの呼び方に迷った時には、職場においては「役職名」で呼ぶようにするのが一番安心と言えるでしょう。

4.仲間内では「変なあだ名」をつけて呼んでみる

元カレの呼び方はどうしたらよいか考えてしまったら、新しくあだ名をつけてしまっても良いでしょう。

仲間内でこっそり呼ぶ時には、わざと「変なあだ名」を付けて、周りの人にはわからないようにしましょう。

もし元カレが浮気して、それが原因で別れてしまったら、腹も立ちますし「ダメな男だ」という思いが消えないはずです。

そういう時には、仲の良い女友達と話す時には「ダメダメくん」なんてあだ名をつけてもいいですね。

「ダメダメくんがさ」なんて話していれば、ちょっとだけ憂さも晴れるし、周りの人には「何のこと?」と意味が分からず、別れた元カレの話をしていることがばれなくてすみます。

いい男で、しかし残念ながら仕事で遠距離になって別れてしまったら「一番君」なんて呼んでみるのもいいですね。

別れてしまったけれど、やっぱり一番いい男だったわなんて話しているうちに、だんだんと彼のことが思い出話になっていって、気持ちが元気になっていくことでしょう。

元カレのことをなんて呼んでいいのか悩んだら、少しだけいたずら心を出して、変なあだ名をつけてみましょう。

そうすれば、気持ちもスッキリするし、周りの人にもバレないので、意外とよい呼び方になることでしょう。

元カレの呼び方を決めよう

元カレの呼び方はどうしたらよいか、それに迷っているうちは、まだ彼のことが心のどこかに引っかかっているのです。

だからきっと、呼び方にもこだわってしまうのでしょう。

しかし、別れたことを気持ちが納得していくにつれて、少しずつ元カレのことを思い出すこともなくなります。

そうして、いつの間にか元カレの存在自体を忘れてしまって、また別の誰かに心がときめいたりして、素敵な恋を見つけることができるでしょう。