奥手な男性とデートをする時のコツやポイント5つ。奥手な草食系男子と楽しいデートをしよう

恋愛 デート最終更新日:2019年7月6日

男性とのデートと言っても、リードしてくれる男性ばかりではありません。

奥手な男性が相手だったらなかなかスムーズにデートが出来ないものです。

楽しみにしていたデートが、あまり楽しめなくてもやもやしてしまう事もあるでしょう。

しかし、女性側が少し気を使ってみると奥手の男性とも自然に楽しいデートが出来るようになります。

奥手の男性とデートするにはどんなことに気を付ければ良いのか、どんな工夫をすれば良いのかをご紹介します。

1.あなたが奥手な彼と一緒にデートプランをキチンと立てる

奥手な男性とのデートを成功させるためには、あなたがその男性と一緒にデートプランをキチンとたてておくことが大切になります。

奥手な男性は、なかなかデートプランを決められないものです。

「相手が満足しなかったらどうしよう」
「こんなデートプランを立てたせいで、相手から嫌われてしまったらどうしよう」
などと不安な気持ちが大きく出すぎてきてしまうのが理由です。

そうなってしまうと、結局は待ち合わせ場所と時間だけを決めるだけになって「あとは流れに任せよう」なんていうデートになってしまうことも少なくありません。

そうならないためには、あなたが奥手な男性と一緒にデートプランを決めてみましょう。

まず、目的地を決めなければいけないわけですが「どこにいこうか?」という話から一向に先に進まないということも、奥手な男性とのデートであれば珍しくないことでしょう。

それを避けるためにあなたの側から「どこそこに行きたいな」というような提案をしてみましょう。

例えばLINEで「今度のデートで動物園に行きたいな」という感じでメッセージを送ってみましょう。

ここでポイントなのが「行こう」という言い方よりも「行きたい」という言葉を使うことです。

必ず「行こう」ではなく「行きたいな」という言葉を使ってみてください。

何故ならば「〇〇へ行こう」「〇〇をしよう」「〇〇を食べよう」などと、女性側が何でも決めてリードし過ぎてしまうと、奥手な男性はどんどん縮こまってしまい、その結果どんどん消極的になっていてしまうからです。

そうならないためには「〇〇したいな」という言葉を用いて、デートプランを一緒に決めるという方法をとっていきましょう。

あなたが「〇〇したいな」という風にやんわりと自分の希望を伝えることで、デートプランを二人で決めやすくなります。

そして、動物園に行くと決める以外にも、何処で何を食べるのか、その後に何処へ行くのかなどと、細かく計画をたてるのが大切です。

2.デート時間を短めに切り上げる

奥手な男性とのデートでは、デート時間を短めにして早めにデートを切り上げることも大切になってきます。

なぜなら、奥手な男性はあまり他人と長く一緒に居たりすることが苦手な場合が多いからです。

一緒にいることはもちろん話すこともそれ以上に苦手な方が多いのです。

それがたとえ好きな女性だったとしても、その傾向は変えることが出来ません。

かといって無理矢理無言のまま長く一緒にいるのも余計に気まずくなりますし、気を使ったデートをしなければならなくなります。

そのようなことにならないために、できるだけ短い時間のデートをするように心掛けましょう。

例えば、デートの前に「その日は、夜から用事あるから夕方までしかデート出来ないんだ。ごめんね」と言っておくと良いでしょう。

他にも、デートと言っても平日の仕事帰りなどの夜に待ち合わせをして、ご飯を食べるだけのデートにするなど、短いデートをちょこちょこと重ねていくことをオススメします。

そのようにすると、奥手な男性も徐々にあなたと一緒にいることに慣れてきてくれるはずです。

そうなってきたら段々とデートをする時間を伸ばしていきましょう。

最初のうちは、相手の男性にあまり無理をさせないように心がけましょう。

3.奥手すぎてデートが成り立たない時にはグループデートをしてみる

あまりに奥手で全然デートが成り立たないという場合は、自分だけで抱え込まずにグループデートをしてみるのもオススメの解決方法です。

グループデートといっても、みんなでずっと一緒にいるのではなく二人きりの時間も持ちましょう。

例えばグループデートで動物園に行くとしたら、みんなで動物園に行った後にご飯食べ、帰り道は二人だけで帰ってみましょう。

もしくは、グループデートの中にショッピングを取り入れて、ショッピングの間だけは二人っきりでショッピングをしてみるなど、二人の関係性や段階などに合わせてさまざまな工夫が出来ます。

ポイントとしては、二人の共通の友だちや男性側の友達とのグループデートの方が、奥手な男性も気を使わずに楽しめる可能性が高いということです。

ただし、場合によっては「人がいっぱいいたほうが余計疲れてしまう」というタイプの男性もいますので、あなたの彼氏の反応を見ながらチャレンジしてみると良いでしょう。

4.彼のお家でデートをしてみる

二人がすでにお付き合いをしているのであれば、お家デートをしてみるのも一つの方法です。

奥手な男性は、自分のテリトリーをとても大切にする傾向があるからです。

まさに自分のテリトリーである自分の家であれば、いつもは奥手な男性でも普段よりもリラックスしてあなたとおしゃべりをすることができることがよくあるからです。

彼のお家で、二人でまったりDVDを観るのも楽しいですし、二人でお料理を作ってみたり、ただお茶を飲んでおしゃべりをしたりするだけでも良い思い出になりそうですよね。

彼がリラックスできそうであれば、率先してお家デートを提案してあげましょう。

5.彼の意見を引き出すような会話を心がける

奥手な男性とのデート中は、彼の意見を引き出せるような会話を心がけることも重要です。

奥手な男性は「自分がしゃしゃり出て、嫌われてしまったらどうしよう」「こんな意見を言ったら、相手を不快にしてしまうんじゃないか」など、さまざまなことを心配しています。

そのため、デート中であってもなかなか自分の意見が言えない傾向があります。

このような場合には、あなたがある程度彼をリードすることも大切ですが、リードをしすぎては逆効果になってしまいます。

彼が自分の意見を言いやすくなるような雰囲気やシチュエーションをあなたがさりげなく作ってあげましょう。

例えば、レストランに入ってなにを食べるかメニューを選んでいるような場合、あなたは彼に率先して何が食べたいかを聞いてあげましょう。

こういった細かい優しさや心配りをしていれば、奥手な彼も自分の意見を言いやすくなるはずですよ。

奥手な彼をさりげなくフォローしよう

奥手な男性とのデートは、自分の気持ちを言葉や行動になかなか出してくれない為に不安になってしまうこともありますよね。

しかし女性側があまりリードすることなく、さりげなくフォローする気持ちで対応すれば、彼のプライドも傷付けることなく、スムーズにデートが出来るようになります。

 

    「奥手な男性とデートをする時のコツやポイント5つ。奥手な草食系男子と楽しいデートをしよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く