プールデート成功の為に押さえておきたいポイント

最終更新日:2016年2月23日

夏になると、男性とプールデートに行く女性も多いと思います。

けれどプールデートは失敗してしまう点がたくさんあるのです。

デートのポイントを抑え、楽しい時間を過ごし、男性にもっと好きになってもらいましょう。

1.男性に合わせた水着を選ぶ

デートでプールに行くときに失敗しがちなのが水着選びです。

普段のデート服よりも水着選びは難しいのです。

女性は、今年流行の水着を買いがちですが、まず大切にしたいのが、男性がその水着に引かないかどうか、一緒にいて恥ずかしくないか、ということです。

男性が派手な物が好きではない、露出度の高い服が好きでない、そんな場合は、ビキニでも、肌を隠す面積が多い水着を選ぶと良いでしょう。

またキラキラした飾りがついている物よりも、シンプルで小さめなリボンなどシンプルなデザインを目指すと引かれません。

割と派手なデザインも好きな男性の場合でも、斬新なデザインの水着を着ていると、周りから注目されて恥ずかしい、と感じてしまう場合があります。

色は黒や白など派手すぎないものにし、飾りがついているものにすると、おしゃれに見えます。

男性も、「似合っていて可愛いな」と思えるはずです。


2.プールではしゃぎすぎない

男性とプールに行くといつもよりテンションが上がると思います。

なかなかプールに行くチャンスがない女性はとくに行動に注意が必要です。

流れるプールに入った時に子供のように、反対に流れようとしたり、叫んだり、はしゃぎすぎると、男性に引かれてしまいます。

またプールサイドで走ったり、大声で話したりしていると、男性に「落ち着きがない女性、品がない女性だな」と思われてしまいます。

またはしゃぎすぎると、周りの人とトラブルになったり、ケガをしたり、デート相手の男性に迷惑をかけることになるので、気をつけましょう。

はしゃぎすぎなくても、ずっと笑顔でいたり、楽しそうに振る舞ったりすることで、「すごく楽しい」という気持ちは男性につたわるはずです。

普段通りのテンションで、プールデートを楽しむようにするのがポイントです。


3.不機嫌にならないようにする

デートでプールに行くと、すごく混んでいることも多いはずです。

食事やドリンクを買う時に行列ができていたり、ウォータースライダーで並んだり、なかなか自分の番が来ないことだってあるのです。

そんな待ち時間に機嫌が悪くなってしまうと、男性に嫌われてしまうのでやめましょう。

プールは混んでいる、外は暑い、ということを覚悟して行きましょう。

自分が機嫌が悪くなってしまいそうならば、アトラクションに乗れなかったり、好きな食べ物が食べられなかったりしても、「また一緒に来た時に試そう」と男性に言い、諦めるようにしましょう。

他にも、水に入ると普段より体力が消耗するものです。

疲れてきて不機嫌になってしまうこともあります。

前日はしっかり寝て、疲れないようにして、プールデートに挑みましょう。


4.ムダ毛をきれいに処理する

デートでプール行く前には、必ずムダ毛を処理するようにしましょう。

普段は腕の毛を処理しない人でも、水に塗れた毛は普段よりも目立って見えてしまうこともあるのです。

他にもワキの毛を処理した後の黒いブツブツも目立つことがあるのです。

気をつけましょう。

また忘れがちなのが顔の産毛の処理です。

普段目立たなくても、水に塗れると、見えてきてしまう毛ですので、プールの前には処理をしましょう。

オススメの処理方法は、脱毛シートを使うと、毛が根本から抜けて、肌がツルツルになります。

またデート時間が長時間でも、途中で毛が生えてきてしまうこともありません。

顔の産毛は、顔専用の脱毛シートを使うと、刺激が強すぎず、しかもきれいに処理ができます。

ムダ毛のない、きれいな肌は男性にも喜ばれますし、自分が恥をかくこともありません。

面倒くさがらず、丁寧に処理をしましょう。


5.着替えに時間をかけ過ぎない

プールでの着替えに時間をかけすぎると、男性をイライラさせたり、嫌われてしまったりしてしまいます。

女性同士で、プールに来るのとはわけが違うのです。

どうしても男性の着替えの方が早くなってしまうものですので、できる限り、待たせない努力をしましょう。

着替えに時間をかけないためには、着替えやすい洋服を着てくるようにしましょう。

また髪の毛も、軽くドライヤーで乾かし、その後、髪をおだんごにするなどまとめると、多少濡れていてもまったく目立ちません。

またメイクも、普段通りにメイクをすると時間がかかってしまうので、できるだけナチュラルなメイクをするようにしましょう。

着替える前に男性に、「私のほうが時間がかかるかもしれないから、カフェで待っていてね」など気遣いをすることも忘れてはいけません。

楽しいプールデートをしよう

デートでプールへ行く時に抑えておきたいポイントは、事前に分かっていれば、できることばかりです。

プールで楽しい思い出を作り、男性に「また一緒に来たい。

他のデートスポットも一緒に行きたい」と思わせられることを目指しましょう。

きっと素敵な恋愛に繋がるはずです。