恋人同士のアヒル

彼氏とデートでプリクラを撮る時の可愛いポーズ3選

最終更新日:2016年2月23日

彼氏とのプリクラ、できれば可愛いポーズで撮りたいですよね。

しかしプリクラを撮る時のポーズって
なかなかバリエーションが無いと無難にピースだけで終わってしまうことも有ると思います。

どんなポーズが可愛く見られるのか、ポーズを習得して彼氏との可愛くてラブラブなプリクラをたくさん残しましょう。


恋人同士のアヒル

1.顔を近付けて唇を付き出す

一番最初にやると、場が和むのでオススメです。

顔と顔を近付けて、可愛い顔をすると思いきや唇を付きだしちょっとおどけたような表情をするととっても可愛いと思われます。

それに撮るときに頬がくっつくほど顔を近づければ、彼氏にもドキッとさせることができとっても可愛くなります。

カップルと言えばチュープリ等さまざま有りますが、顔を近付けたのにおどけたようなことをするのが逆に可愛い印象を与えます。それに、プリクラなのですから今のプリクラはとても補正してくれるのでただでさえ可愛く見えますよね。

決め顔でないふざけた顔でもとっても可愛く写りますので、
そのポーズでプリクラを残してください。後から見たときに、とても楽しそうな表情だったら彼氏もキュンとしてしまいます。

2.後ろから抱きつき満面の笑み

男性が後ろから抱きつくのはよくありがちですが、彼に少しかがんでもらって後ろから抱きつき最高の笑顔でプリクラを撮ると良いでしょう。

人は後ろから包み込まれるととっても安心するものです。彼氏の方が背が高いという人の方が多いと思いますから、普段のシチュエーション的には彼に包まれている感覚の方が多い訳です。

しかしプリクラを撮るときに逆の彼女が後ろから抱きつくポーズをする事で、彼には安心感と彼女に対する愛しく可愛い印象が付きます。

そのときの顔は、澄まし顔でも変顔でもなく、とっても幸せそうな笑顔をして下さい。
目が三日月になって見えなくなっても大丈夫です。幸せそうな楽しい笑顔と後ろから包み込むポーズで彼はとっても可愛く思うでしょう。

3.恋人つなぎをして舌を出す

恋人つなぎで手を繋ぎそれをアピールするようにポーズを決めます。顔は舌を出してウィンクをして下さい。とっても可愛く写ります。彼に寄りかかるように近付き撮ることで距離も狭まり良いでしょう。普段舌を出すなんてことめったに無いですよね。

可愛く見える仕草なのに普段からやるとブリっ子に思われがちな事を全力でする事で可愛く思われるのです。
プリクラなら恥ずかしがること無く、軽い気持ちで舌を出してウィンクが出来るでしょう。

彼に寄りかかるように体をくっつける事で、恋人同士なんだなと感じる事が出来るため必ず体をくっつけ合ってポーズを決めて下さい。

どれも、彼氏が可愛いなと思ってくれるポーズです。カップルらしくもありべたべたし過ぎない位のポーズが最適です。彼氏との可愛く楽しい表情のプリクラをたくさん撮って思い出をたくさん作れると良いですね。

メッセージには感謝の言葉を

最後に落書きコーナーでコメントを書くときはラブラブ、仲良しカップルなどの書き方ではなくて、今日は楽しかった。いつもありがとう。など彼に対しての感謝の気持ちを書くと、彼もプリクラを見たときに更に可愛いと思ってくれるのでとってもオススメです。