履歴書をメールで送る時に写真は添付する必要あるの?

最終更新日:2016年3月7日

履歴書と言えば、手書きで何枚も失敗してしまったという思い出がある人もいませんか?最近では、インターネット上で無料の履歴書のフォーマットが手に入ったり、メールで履歴書を添付することも多くなってきています。

そこで今回は、履歴書をメールで送る際に写真は必要なのかご紹介します。

1.メールでも写真は必要

履歴書というのは、ほとんどが写真を貼り付けるスペースがあります。

写真を貼り付けるのが大前提となっている書類です。

細かく「写真を添付してください」と言ってくれる企業もあれば「履歴書をメールで送ってください」と言う企業もあります。

写真について言われていないからと言って、貼り付けなくて良い訳ではありません。

証明写真を直接カメラや携帯で撮影した物を貼り付けるのはオススメしません。

画質が劣ってしまったり、光の加減で明るすぎたり暗すぎたりしてしまいます。

最近では、データ化に適した証明写真をCD-ROMなどに移してくれる写真屋さんもあります。

また、証明写真用のアプリや、携帯電話でとった写真を証明写真化してくれるサービスもあるので、使いやすい方法を選んでみてください。

添付が必須の場合はもちろん、貼り付けておくのが無難です。


2.履歴書に貼り付けるのが難しくても写真は別に送ってみる

なかにはパソコンなどで履歴書を作るのも一苦労な人ももちろんいます。

そこに写真を添付するにはちょっと難しい、という方は、一度企業の担当者に相談してみましょう。

履歴書に貼り付けることができないからといって、そのまま諦めてしまうのはもったいないですよ。

履歴書のデータとは別に、写真データを送るといった手段も可能です。

企業側からしてみたら、2つのファイルを確認してはいけないため二度手間ですが、写真を送る意思を伝えることが大切です。

そのような手段をとる場合は、予め先方に伝えておいた方が印象は悪くなりません。

また、履歴書と写真をふたつを送るときは、それぞれのファイル名を自分の名前にしておきましょう。

相手からしたら、誰だか分からなくなってしまいます。

もちろん、すべての企業がこの手段を受け入れてくれる訳ではありませんので、断られてしまった場合は、履歴書に貼り付けるように試してみてくださいね。

場合によっては郵送で受け付けてくれることもありますよ。


3.企業によっては必要ない

なかには、写真は必要ないといった企業もあります。

最初から必要ない場合や、添付が難しいなら面談の時に持ってきてくださいなど、会社によって対応はさまざまです。

企業のインターネットの採用窓口などから応募する場合、多くは二つに分かれています。

ひとつは、窓口から直接履歴書を送る方法があります。

もうひとつは、企業が設けたフォーマットに記入して応募する方法です。

半々くらいで応募方法は異なりますが、後者の場合は写真添付がない事が多くなります。

氏名や住所、経歴などシンプルに記入して応募することがおおいため、履歴書よりは手間が少なく済みます。

その内容で合否が決まることもあれば、その後面談となった場合、手書きの履歴書を求められたり、改めてメールで履歴書を送ってもらうよう言われることもあります。

このように、企業によっては最初の応募に写真がいらない事も少なくありません。

不安な場合は、応募前に写真の添付が必要が問い合わせしてみるのも手ですよ。

多くは、問い合わせ窓口を設けているので、気になることがあれば連絡してみましょう。


4.必要なくても貼り付けておく

ほとんどは写真が必要で、企業によってはなくても大丈夫と説明しました。

ただ、写真を貼り付けることができるのであれば、貼っておくに越したことはありません。

求人を急いでいる企業や応募が多い企業などは、1日に何通もの履歴書を確認しています。

そんなときに「写真はいりますか?」と問い合わせがきてしまうと、最悪後回しにされてしまうこともあります。

せっかくの就職のチャンスを逃してしまってはもったいないですよね。

貼るべきか、貼らないべきか悩んでしまうくらいなら、貼っておいて問題はありません。

必要ない場合でも、写真が貼ってあるということだけでマイナスにはならないので、安心しましょう。

基本的に、履歴書には写真もセットという認識でいたほうが、トラブルなども少なくてすみますね。

基本的にメールで送る際には写真を添付しよう

履歴書の写真について、どうしたらいいか困ってしまいますよね。

ほとんどが添付するべきと判断されていますが、どうしても難しい場合は相談してみるようにしましょう。

フォーマットなどはインターネットで手に入れることができるので、使いやすいものを選ぶのもポイントです。

メールで履歴書を受け付けているところは、パソコン仕事がメインの職場だったりもします。

応募をきっかけに、パソコンスキルを上げてみるのもよいかもしれませんね。