酒の席での失敗してしまったらどうすれば良いか

最終更新日:2017年12月3日

会社の同僚たちや取引先の人たち、親せきたちなどとお酒の席に参加することもあるでしょう。

そこで泥酔してしまうなど失敗してしまうこともありますよね。

そんなお酒の席での失敗をしてしまった時の対処法を見ていきましょう。

1.一緒に参加していた人に謝る

酒の席での失敗をしてしまった時の対処法は、一緒に参加していた人に謝ることです。

どんな失敗をしてしまったかに関わらず、酒の席での失敗をそのままにしておくと、もう誘われなくなったり、陰で悪口を言われたりしてしまいます。

そうならないようにするためには、一緒に参加していた人に謝りましょう。

翌日に電話やLINEのメッセージなどを送り、直接会った時にもう一度謝りましょう。

平謝りではなく、もちろん本気で謝り、相手に「本当に大変だったよ」「迷惑だったよ」と言われるかもしれませんが、その言葉を受け止め、言い訳はしないようにしましょう。

2.お店に謝罪する

酒の席での失敗をしてしまった時の対処法は、お店に謝罪することです。

酒の席でうるさくしてしまった、泥酔してしまった、などの失敗は、一緒にいた人だけでなく、お店にも少なからず迷惑をかけているのです。

お店の人には注意をされなくても、お店の人が他のお客様に謝罪をしていることもあります。

電話で良いので、お店の方に謝罪の電話をしましょう。

そうしなければ、また利用する時にも、利用しやすくなります。

またあなた以外の人が利用する時にも問題なく、お店の人が入店を許してくれることでしょう。

お店にも誠意を示し、自分の失敗を認め、しっかり謝りましょう。

3.酒の席でお酒を飲まないようにする

酒の席での失敗をしてしまった時の対処法は、酒の席でお酒を飲まないようにすることです。

普段お酒に飲みなれていなかったり、体調が優れていなかったりすると、酒の席で失敗してしまうこともありますよね。

またお酒のせいで変な発言をしてしまったなんてこともあるでしょう。

一度してしまったことは、また繰り返してしまう可能性もあるので、もうお酒を飲まないようにすると良いでしょう。

もちろん自宅など自分のペースで飲め、誰にも迷惑をかけない場合は良いですが、飲み会などの酒の席ではお茶などのノンアルコールを選びましょう。

周りの人に何か聞かれても自分の失敗は話さずに、禁酒している、と言えば良いでしょう。

4.酒の席を辞退させてもらう

酒の席での失敗をしてしまった時の対処法は、酒の席を辞退させてもらうことです。

失敗の責任をとり、酒の席を断りましょう。

誰かに相談を持ち掛けられたり、夜ご飯を食べたりするのに酒の席をわざわざ設ける必要はないのです。

お酒のない所で会うように心がけましょう。

飲み会はできるだけ断り、失敗を反省していることを周りに示しましょう。

自分を甘やかしてしまうとまた同じ失敗をしてしまうこともあるので注意が必要です。

最低でも数か月は酒の席に参加しないようにし、十分反省したら、また参加するようにしましょう。

もちろん飲み過ぎには気を付けなければいけません。

5.お酒を飲む前にはしっかり食事をする

酒の席での失敗をしてしまった時の対処法は、お酒を飲む前にはしっかり食事をすることです。

酒の席で失敗してしまう人の中には、お酒を優先してしまい、まったく食事に手を付けていなかった、ということが多いものです。

空腹状態でお酒を飲んでしまうと、酔いが回りやすくなってしまったり、具合が悪くなってしまったりすることがあります。

そうならないためには、しっかり食事をしてからお酒を飲みましょう。

酒の席ではあまり食べられないことが予想できるのであれば、あらかじめ少しだけでも何か食べておきましょう。

それだけで、酒の席で予想外の失敗はしないはずです。

6.万全な体調と楽しい会話を用意する

酒の席での失敗をしてしまった時の対処法は、万全な体調と楽しい会話を用意することです。

失敗してしまう時には、泥酔してしまう以外にも、体調が悪くて場の空気を壊してしまった、楽しく会話ができなかった、ということがよくあるでしょう。

そうならないためには、酒の席の前には風邪などを引かないようにし、前日は早く寝るようにし、体調を整えましょう。

とくに年末年始など酒の席が増える時期は注意が必要です。

また参加する人と楽しめる話題を用意したり、ニュースを見ておいたりし、楽しく時間を過ごせる用意も欠かさないようにしましょう。

酒の席で自分も周りも楽しく過ごせれば、大きな失敗は起きないし、また次につながるような楽しい場になるはずです。

酒の席での失敗したら信頼を取り戻そう

酒の席での失敗をしてしまった時の対処法は、まずは一緒に参加していた人やお店に謝罪しましょう。

またお酒を飲まないようにしたり、お酒を飲む前に万全に対策をとったりし、同じ過ちは絶対に繰り返さないようにすることが大切です。

酒の席を楽しみ、素敵な時間を過ごすようにしましょう。