三回目のデートを誘う方法とは。女性から男性を誘おう

恋愛 デート最終更新日:2016年2月23日

二人でのデートが楽しかったら、もう一度デートしたいと思いますよね。

最初や2回目のデートは男性のほうから誘ってくれたけど、今度は女性からデートしようと言い出してもいいですよね。

そんな、3回目のデートに女性から男性へ誘う方法を5つお伝えいたします。

1.この間のお礼をかねてデートに誘う

前回のデートでは、どちらかというと男性の出費が多かったりしていませんか。
食事をごちそうしてくれたり、映画代を出してくれたり、そういう感じのデートだったら、3回目はぜひ女性から誘って、お礼もかねてデートをしてしまいましょう。

もしかしたら給料日前などで、男性もデートに誘いたくても誘えないといいうこともあるかもしれません。
さりげなくデートに誘い「この間のお礼をしたいので」という一言を添えるようにしてみましょう。

男性はその一言を聞けば、女性の心配りをうれしく思うでしょう。
また、金銭的な負担に対する不安も消えると思われます。

この女性は男性にごちそうしてもらうのが当たり前という人ではないんだということが分かり、女性に対しての印象が良くなったり金欠の時もカジュアルなデートを楽しめるんだな、と思うかもしれません。

さりげなく「この間のデートのお礼をしたいので」という一言を添えて、3回目のデートに誘ってみましょう。
そして本当にお弁当などを作っていって、ドライブや公園デートを楽しむのもいいですね。

3.すごく楽しかったということを伝えて誘ってみる

女性のほうから3回目のデートを誘う時、この間のデートがすごく楽しかったということを伝えてみるということが効果的です。

初めてのデートは男性側もいろいろプランを練ったりして、あれこれ工夫したりしているでしょう。

そんな男性の頑張りをねぎらう言葉にもなりますので、そういう言い方をされるのは男性にとっても嬉しい一言となります。

この間が楽しかったからまた一緒にどこかに行こうと誘われれば、相手の男性も思わず「そうだね」と言いやすくなります。
またどこか二人で楽しい時間を過ごそうと思ってくれるかもしれません。

また、その時には女性のほうからもいくつかデートプランを出してもいいですね。

男性がプランニングしたい人ならおまかせでもいいですが、女性からプランを出してもらえたら、デートプランを考える手間が省けてますますデートに応じやすくなるでしょう。

「すごく楽しかったからまたデートしたい」という言葉で男性をデートに誘うのは、相手のプライドを満足させて3回目のデートに応じやすくさせる言葉といえるでしょう。

3.こんなイベントに行ってみない?と声をかけてみる

男性を女性のほうから3回目のデートに誘うには、何か口実があると誘いやすいですよね。
たとえば面白そうなイベントがあるから行ってみない?という風に、イベントを口実にして誘うのは、女性から男性へ3回目のデートに誘う方法としておすすめの方法なのです。

「この間はありがとう、楽しかった!」と前回に伝えた後、男性が興味がありそうなイベントに誘ってみるのです。
たとえばラーメン選手権やうまいもの市みたいなカジュアルなイベントなら、男性も応じやすくて気軽に行くことができるでしょう。

男性が誘われてもそれほど負担にならないようなイベントなら、デートに誘う絶好の口実になります。

ぜひ男性が興味持ちそうな、そんなイベントを見つけて誘ってみましょう。
デートも楽しみですが、そのイベント自体にも興味があって男性は3回目のデートに応じてくれるでしょう。

4.近くまで来たから、といって声をかけてみる

3回目のデートに女性から男性へ誘う方法には、相手が気楽に応じやすい状況があるとベストです。

たとえばたまたま近くまで来たからごはんでも食べようという風に誘ってみるのもいい方法です。
たまたま会社の近くの取引先に行くからというような誘い方は、相手も口実だと思いながらも応じやすいでしょう。

「じゃあごはんでも食べようか」という一言が口から出てきやすいのです。

その時に気を付けたいのが、相手も忙しくて時間が取れないということがあるかもしれません。
「たまたま近くに行く日」ははっきりと限定しないで、来週そちらの方に行くから・・・というような感じで日程に幅を持たせるということも大切です。

また、ランチタイムや早い時間に誘うのは、仕事に差しさわりがあることが予想できますので、時間の設定にはくれぐれも気を付けましょう。

もしかしたら本当に忙しくてデートはちょっと無理ということもあるので、決して無理強いはしないように気を付けましょう。

さりげなく近くまで行くから、という口実は、男性も「じゃあデートしよう」という言葉が出やすい方法なのです。

男性も女性からの一言を待ってるのかも

以上、3日目のデートに女性から男性へ誘う方法についてお伝えいたしました。

さりげなく女性にデートに誘って、ぜひ素敵な3回目のデートを実現させてしまいましょう。
きっと男性も、女性からの一言を待っているかもしれませんね。

 

    「三回目のデートを誘う方法とは。女性から男性を誘おう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。