彼氏を信じられない時どうすればいい?信じられず不安な時の対処法4つ

恋愛最終更新日:2019年6月12日
彼氏を信じられず悩む女性

彼氏と付き合っていても時と場合によっては相手の事が信じられないという事もあるでしょう。

信じられなくなったら、彼氏と付き合っていくのも難しくなります。

そこで今回は彼氏を信じられない時の対処法についてご紹介します。

1.彼氏の何が信じられないのか分析してみる

彼氏の事を信じられないと感じてしまったら、まずは彼氏の何が信じられないのかという事についてもう一度考えてみましょう。

例えば自分に対して彼氏は本心を見せない、自分の予定を正直に教えてくれないといった点に不安を感じたり信じられないようになってしまっているなど、自分の気持ちを更に細かく分析してみましょう。

自分が相手のどこに不信感を持っているかという事が分かれば、彼氏に対しても態度を改善してほしいという事ができます。

漠然とした不信感を持ち続けるのではなく、具体的にどういったポイントが信じられないと感じるのかという事を考えてみる事が大切です。

しっかりと自分の気持ちや感情と向き合ってみるということが大切です。

自分の不安と向き合ってみることで、いままで見えてこなかった問題点もはっきりしてくることがあります。

なんとなく不安だという状態ではただ時間がすぎるばかりで、消耗してしまいます。

はっきりさせることで、意外と問題の根幹がシンプルであることに気づく場合も多いのです。

2.彼氏に、信じられないと感じている部分を伝えてみる

彼氏を信じられないという時、彼氏のどういった言動が信じられないと感じてしまうのか、彼氏の真意はいったい何なのかという事を正直に彼氏に聞いてみるのも効果的な対処法です。

例えば学生時代の男だけのグループで飲みにいくと言っていたのに、実際は女性も一緒だったという事があったりします。

そうするとどうしても彼氏に対して不信感を持つでしょう。

そういう時は、どうして本当の事を言ってくれなかったのか聞いてみましょう。

もしかしたら彼氏は本当に男同士の集まりと思っていたのかもしれません。

友人の誰かが急に女性を連れてきたという事もあります。

または、正直に言ってあなたが機嫌を悪くする事がいやで言わなかったのかもしれません。

ストレートに彼氏に聞いてみる事で、彼氏の本心が分かるという事もあるでしょう。

ただし、聞く時には、相手を責めるような口調にならないように気をつけましょう。

責められると思ってしまうと彼氏も心を開いてくれないかもしれませんその点は注意しましょう。

感情的になりすぎたり、自分の妄想だけで相手を追い込むような話し合いにならないようにすることが大切です。

あくまでもシンプルに素直に自分が信じられないと思っていることを伝えましょう。

また相手を誘導するような伝え方はあまりお薦めではありません。

そういう空気を感じて、相手も不信感を持ってしまうからです。

せっかく切り出して伝えようとしたのに、いい話し合いができるきっかけを台無しにしてしまいます。

あくまでもシンプルに、正直に伝えることを優先してください。

3.友人に、彼氏の事を相談してみる

彼氏を信じられないと感じた時、信頼がおける友人がいるならその人にどうして彼氏が信じられないかという事を話してみましょう。

彼氏が黙って合コンに行っており彼氏を信じられないと感じたら、それを友人に話してみるのも解決につながります。

友人から見て彼女の束縛がきついから彼氏も少し羽目を外したくなったのかもしれないといった、客観的な意見が聞けるかもしれません。

自分では分からなかった原因や理由といったものが浮かび上がってきます。

一つだけ気を付けなければいけないのは、友人の意見を聞く際に耳の痛い事を言われても、否定したり気分を害したりしないという事です。

せっかく言ってくれる友人の意見を、大切に受け止める必要があります。

さらに相談をする友人を慎重に選ぶことが大切です。

誰に相談するかということをしっかり考えることが大切です。

できれば恋愛関係がうまくいっている友人に優先的に相談しましょう。

いい関係を築いている人は、いい結果につながるアドバイスをくれることが多いからです。

良い恋愛関係を築くという成功体験をもっている友人に相談するほうが、より前向きで生産的な解決策を提示してくれる可能性が高いからです。

自分のことをわかってくれる友人ならだれでもいいという観点ではなく、ぜひ良好な恋愛関係を手に入れている友人に相談することをオススメします。

何を相談するのかと同じくらい誰に相談するのかは大切だということを念頭においてください。

4.彼氏に対する気持ちをもう一度考えてみる

彼氏の言動がどうも怪しくて信じられないという場合、結局自分は彼氏に対してどう思っているのか、どういう関係でいたいのかという事をもう一度考えてみましょう。

彼氏の事が信じられないなら、やっぱりもう付き合っていけないという場合もあるでしょう。

また、彼氏が信じられないとしても、それでも好きだから付き合っていきたいという事もあるでしょう。

彼氏に対して自分がどういう気持ちでいるかという事を考えて、それで対応を決めるというのも有効な対処法です。

彼氏の事を信じられないという部分があるとしても、それでも好きなら信じられないという気持ちはそのまま持ちながら、付き合っていくという道もあります。

自分が相手とどういう関係でい続けたいかという事を、もう一度自分に聞いてみるという事で、今後の付き合い方というのも変わってくるでしょう。

感情的になって相手を攻めたり、小手先でなんとかしようとするよりも、自分の心と気持ちに向き合うことが大切です。

相手にどうなって欲しいのかよりも、まづは自分がどう感じているのか、どうありたいのか、そういうことにしっかり正面から向き合うことが大切です。

自分の正直な心の声を無視したり押し殺したりせず、しっかりとそれがどんな気持ちであっても向き合うことが大切です。

しっかり自分に聞くことで、本当の問題の本質が見えてくることがあります。

そして自分の心や感情と正面から向き合った時に自分を責めたり、罪悪感を感じたりしないようにすることが大切です。

彼氏を信じられなくなった自分を責めたりして苦しんだりする必要はありません。

無理に我慢する必要もありません。

自分を責めながら相手に不信感を持ったまま我慢をしてもただ消耗するだけです。

そして向き合った自分の気持ちをしっかり受け入れることです。

彼氏に対する気持ちが最終的に前向きなものでも、後ろ向きなものでも受け入れることが大切です。

まずはどうして彼氏を信じられないか冷静に考えてみることが大切

彼氏が信じられない時の対処法についてご紹介しました。

彼氏の事が信じられないという事は誰でも何回かは訪れます。

それでも彼氏に聞いてみたり人の意見を参考にしたりして、もう一度信頼関係を築きなおす事もできます。

あくまでも感情的になりすぎず、落ち着いて冷静に向き合うことです。

彼氏が信じられないという時でも、冷静にどうしてそう思うのか、そこを考えて一番適切な対処法をとるようにしてみましょう。

きっと今よりももっと彼氏との関係性も、より良いものとなるでしょう。

 

    「彼氏を信じられない時どうすればいい?信じられず不安な時の対処法4つ」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。