嫉妬心と向き合う方法とは

最終更新日:2017年6月19日

誰にでもあるもの、それは嫉妬心です。

嫉妬をしてしまう自分が嫌だ、でも嫉妬してしまうと自己嫌悪に陥ってしまう事はよくある事です。

ここでは、そんな嫉妬心と向き合う方法についてご紹介します。

1.自分は自分だと強く思うようにする

嫉妬心は、個人差はありますが実は誰にでもあるものです。

ですので、まずは「嫉妬心は誰にでもあります。

自分だけじゃない」と嫉妬心を持っている自分を認めるところから始めましょう。

そして、そんな自分も自分なんだと思うようにしましょう。

自分で自分を肯定する事で嫉妬心から逃げずにしっかりと向き合う事ができるようになります。

嫉妬心は、この向き合い自分にある事を認めるまでが大変です。

しかし、そこを乗り切る事ができたら自分自身がとても楽になります。

そして、向き合う事ができたらそんな自分も自分だと思うようにしましょう。

自分で自分を肯定する事でいつの間にか嫉妬心そのものが無くなります。

そして、人のいいところはいいと素直に認める事ができるようになりますし、自分は自分のまま、無理しなくていいと思えるようになります。

嫉妬心と向き合い、気持ちを楽にする事で生きている事そのものが楽しく思えるようになります。

2.自分自身の足でしっかりと立つ事を意識する

嫉妬心があるという事は、人の事を意識しすぎているという事です。

人の事を意識しすぎているうちは自立ができていないという事です。

自分自身の足でしっかりと立ち、自立ができていれば人の事を気にする事は無くなります。

「人に嫉妬しなくても、自分の事は自分でしっかりとできている」と思えるからです。

ですので、嫉妬心と向き合うために自立をする事を心がけるようにしましょう。

特に精神的自立を意識する事は大切です。

精神的に自立をする事で「自分の事は自分で何とかするしかない、人に嫉妬をしている暇なんかない」と思えるようになります。

嫉妬心がとても強いという人は、それだけ他人に振り回されて自立ができていないという事を意識しています。

いくら経済的に自立をしていたとしても、それでは本当の意味で自立ができているとは言えません。

自分の事は全て自分でと思う事で嫉妬心とも向き合う事ができます。

そして向き合う事ができた時、本当の意味で大人になる事ができるでしょう。

3.恋人に嫉妬をしている人は、今のままでは別れる事になると危機感を持つ

何らかの理由で恋人に嫉妬してしまうという人は多いです。

素敵な恋人ですが、あまりに自分に持っていない素敵なものを持っている場合は、好きという感情よりも嫉妬の感情の方が強くなってしまいがちです。

そして、その嫉妬心は自分はもちろん、恋人も深く傷つけてしまうでしょう。

そして、大好きだったはずの恋人なのに、嫉妬心が強すぎて一緒にいられなくなってしまう可能性も十分考えられます。

せっかく、最初はお互いが好きだという事で両思いになったのに嫉妬心から別れるという事になってしまうのはあまりに悲しい結末です。

大好きな恋人と別れたくない、でもどうしても嫉妬心が消えないという人は、今のままでは別れる事になるという危機感を持つようにしましょう。

危機感が無いので、嫉妬心をそのままにしてしまっているのです。

今のままでは確実に恋人はそんなあなたに愛想が尽きてしまうでしょう。

絶対に別れたくないなら、危機感を持つ事が大切です。

危機感を持つ事で嫉妬心と向き合う事ができます。

向き合う事ができたら、恋人にその気持ちを素直に話してみましょう。

大好きな恋人が、そんなあなたの嫉妬心を優しく癒し、頑張って向き合ったあなたを褒めてくれるでしょう。

そして、もっと恋人の事を好きになる事ができます。

4.自分にできる事を少しずつ探す

嫉妬心が強い人は、それだけ自己肯定ができていないという事です。

自己肯定がしっかりできている人は、嫉妬しなくても自己を確立できているからです。

そして、そういう人はとても魅力的です。

せっかくなら、いつまでも嫉妬をするよりも、しっかりと自己を確立して魅力的な人になった方がずっと楽しく、素敵な人生をおくる事ができます。

まずはどんな事でも自分にできる事を探すようにしましょう。

きっと自分にできる事がたくさんあるはずです。

そうしているうちに、段々嫉妬心と向き合う事ができるようになり、さらにその嫉妬心を無くす事もできるようになります。

そして、嫉妬心が消えた時にあなたはとても魅力的な人になる事ができるでしょう。

表情も柔らかくなり、人の素晴らしい部分も受け入れられるようになります。

そうなる事で素敵な友達や恋人、知り合いを作る事ができるようにもなります。

嫉妬心と向き合おう

嫉妬心と向き合う方法についてご紹介しました。

誰にでも多少はあり、そしてとても厄介なのが嫉妬心です。

嫉妬心を無くしたい、もっと楽に、そして楽しく生きたいという人はとても多いです。

そういう人は、上記を参考に嫉妬心としっかりと向き合うようにしましょう。

そして嫉妬心と向き合い、原因を突き止める事でその嫉妬心が徐々に減り、最後には無くす事ができます。

嫉妬心が無くなった時、あなたはとても魅力的な人になれるでしょう。