初対面の男性に好印象を与える方法。女性がきをつけたい5つのこと

最終更新日:2015年2月21日

初対面時の印象は、異性との今後の相性に強い影響力を持っています。
中には初めて会った時の印象が悪いと、その後どんなに良いところを見ても「自分とは合わない人」のレッテルをはがすことのできない人までいるのです。
初対面の男性に好印象を与える方法を勉強し、身に着けておくと後で役に立ちますよ。

1.清潔感を重視する

皆さんは人と初めて出会った時、一番最初にどこを見ますか?
ほとんどすべての人が、相手の見た目であるはずです。

その中でも最も重要なのが、清潔感。
人を選ぶには性格を見るのが一番と言いますが、初対面の場合はやはり見た目が大事。

なぜなら親しくもなく言葉も交わす前の相手の情報は、その外見からしか得られないからです。
ぱっと見た時に、髪の毛がぼさぼさだったり服が汚れてシワになっていたりすれば、それだけで第一印象は悪くなります。

初対面の男性に好印象を与えるには、まず清潔感を重視することが大切。
髪は綺麗にセットして化粧が崩れていないかチェックし、服がシワになったりほこりがついていないか確認するようにしましょう。

どんなに美人でも清潔感がないだけで、相手の恋愛対象から外れてしまいますよ。

2.落ち着いた服装を心がける

外見で注意すべきところは他にもあります。
それは、服のセンス。

あまりに奇抜な色やデザインの服や露出の多い服を身に着けていると、相手の男性から男遊びの激しい女性と思われてしまいます。
髪の毛の色やメイクなども注意すべきところ。

明るい茶髪や金髪は遊び人のようなイメージが強く残りますし、濃すぎるメイクもおすすめしません。
初めて会う男性に良い印象を与えるには、落ち着いた可愛らしい女性でいるように意識すること。

服装は露出が少なく、パステルカラーなどの女性らしいものを選びましょう。
髪の毛の色はなるべく暗めで、化粧もナチュラルメイクを心がけるとよいですね。

多くの男性は派手な女性よりも、清楚で落ち着きのある女性を好むのです。

初対面の男性相手には自分の個性を出しすぎず、落ち着いた見た目でのぞむようにしましょう。

3.常に笑顔でいる

人と話す時には、話の内容と同じくらい大切なことがあります。
それは、話している時の表情。

無表情や怒っているような表情で話をしていると、何か気に入らないことがあるのかと勘ぐってしまい、いまいち話の内容に集中することができなくなります。
初対面の男性と話す時には、なるべく笑顔でいられるように努力しましょう。

女性というだけで華があるのですから、それに優しい笑顔をプラスすれば悪い印象を抱く男性はいないはずです。
また、初めて会う相手というのは誰でも緊張しがち。

その時に硬い表情をしていると緊張がとけず、お互い気まずい雰囲気になってしまうのです。
笑顔には緊張を解きほぐし、その場を和やかにしてくれる効果があります。

初対面の相手と話し始めた時に笑顔でいれば、あっという間に距離を縮めることができますよ。

自然な笑顔を作れるように、事前に練習しておくのもよいかもしれませんね。

4.ゆっくりとした丁寧な話し方をする

会話によって相手に好印象を与えるには、話題だけではなくその話し方も重要なポイントです。
どんなに面白い話でもあまり早口なら聞き取りにくく、相手を不快な気分にさせてしまいます。

小さすぎる声なども話題を十分に楽しめず、ギクシャクとしてしまうので要注意。
初対面の人間同士はお互いの発音のしかたが全く分からない状態だということを頭に入れ、相手が聞き取りやすい話し方をする必要があります。

会話から好印象を与えるには、まずはゆっくりと落ち着いて話すこと。
声も大きすぎず小さすぎず、その場の空間に合った声量で話をするようにしましょう。

それに加えて、言葉遣いなども印象を左右する点です。
まだ親しくない相手には、原則として敬語を使います。

話をして打ち解けてきたと感じたら、徐々に崩していくと自然に距離を縮めることができますよ。
話し方は急には直すことが難しいので、普段から落ち着いて話す訓練をしておきましょう。

5.聞き役に徹する

会話をするにおいて、話し手よりも聞き手の方が好印象を与えると言われています。
確かに自分の話ばかりをする人よりも、こちらの話をじっくり聞いてくれる人の方が一緒にいて心地よく感じますよね。

仲が良い人同士でもそうなのですから、初対面の相手にはなおさらです。
よって、初めて会う男性に好印象を持ってもらうには相手の話を聞く役に回るようにしましょう。

人の話をきちんと聞いてくれる女性というのは、男性の目には落ち着いた素敵な人に映ります。
優しい笑顔で相手の話を聞いてあげれば、間違いなく好印象を与えることができますよ。

話をするのが得意だという人は、初対面の男性と会う時だけはそれを封印して、相手の話をきちんと聞いてあげて下さいね。

初対面で好印象を与えることはとても大切

初対面の印象というのは、簡単に拭い去ることができるものではありません。
就職活動も第一印象が命だというくらい、人の記憶に強く残るものなのです。
初めて会う男性とその後も交流したいというのなら、まずは一番最初に好印象を持ってもらうことが大切。
清楚で優しい女性でいることが、男性にとって「この人ともっと話をしたい」と思わせるコツなのです。