鉄分が多く含まれる飲み物。ココアやスムージーなどで鉄分を摂取しよう

最終更新日:2015年5月5日

現代人の食生活ではどうしても不足がちになってしまう鉄分。

鉄分は健康や美容にとても良い成分なので、女性ならぜひとも摂取したい成分です。

そんな鉄分を簡単に摂取出来る、鉄分が多く含まれた飲み物をご紹介します。

1.純ココアで鉄分補給

鉄分と言えば真っ先に思い浮かぶのがレバーやほうれん草などの食品だと思うのですが、意外にもココアに沢山の鉄分が含まれています。

ココアと言っても、市販の甘いミルクココアではなく、砂糖などが一切入っていない純ココアに沢山の鉄分が含まれています。

市販のミルクココア100gに2.9mg鉄分が含まれているのに対し、純ココアは100gあたり14.0mgと圧倒的に沢山の鉄分が含まれています。

純ココアをそのまま飲むのは少し苦いかもしれないので、砂糖や牛乳を入れると飲みやすくなると思います。
また牛乳には鉄分の吸収を良くするタンパク質が多く含まれているので、純ココアで作るミルクココアなら効率よく鉄分摂取することが出来ます。


2.お茶で鉄分補給

毎日お茶を飲む人も多いと思いますが、お茶にも鉄分が含まれているのです。

但し、お茶には色んな種類があるので注意が必要です。
特にタンニンが多く含まれているお茶は、タンニン鉄というものを作り、鉄分の吸収を妨げるので気を付けましょう。

女性が好んで飲む紅茶や煎茶、烏龍茶やジャスミン茶はタンニンが多く含まれているそうです。

それでは一体どのお茶が鉄分補給に効果的なのでしょうか。
マテ茶が鉄分補給には断然良いみたいです。

マテ茶もタンニンを含んではいるのですが、鉄分は緑茶の5倍、他にもミネラルや食物繊維もたっぷり含んでいてカフェインも少ないので、健康や美容に対して意識の高い女性にはピッタリだと思います。

マテ茶を飲む時の注意としては、含まれているカフェインは少ないのですが、気になる人は妊娠中や授乳中は避けた方が良さそうです。

またアルコールや喫煙との併用も、発がんのリスクを上げる事になるようなので注意しましょう。
高温で飲むことも、食道や口腔内に炎症を引き起こすので避けた方が良さそうです。


3.ジュースで鉄分補給

サジーやアサイーといったフルーツにも鉄分がたっぷり含まれています。
フルーツで鉄分が多いものと言えばプルーンを思い浮かべる人も多いと思いますが、サジーはプルーンの約37.5倍、アサイーはプルーンの約10倍と、比較にならない程たっぷり鉄分を含んでいるのです。

ちなみにサジーはグミ科の木で鉄分以外にも、ビタミン・アミノ酸・ミネラルなどの高い栄養素も含んでいます。
アサイーはアサイーボウルなどでも有名な、ブルーベリーに似た形の果物です。
ポリフェノールが赤ワインの30倍も含まれているのだとか。

これらのスーパーフルーツを使ったジュースなら鉄分を美味しく簡単に摂る事が出来そうですね。

サジージュースはなかなか見かけませんが、ネット通販などで取り扱っているみたいです。

アサイージュースはコンビニやスーパーでも取り扱っていますし、カフェなどでも取り扱っているお店があるようなので、外出時にも手軽に鉄分補給する事ができそうです。


4.スムージードリンクで鉄分補給

野菜から鉄分を摂ろうと思うと、調理をしたりするのも面倒で、野菜が苦手な人だと体に良いと分かっていても食べなくなってしまったりしますよね。

そんな人には簡単に作れて、鉄分もしっかり摂れるスムージーです。
一食分をスムージーに置き換えてダイエットと共に鉄分を摂ることもできます。

鉄分を多く含む野菜といえば、ほうれん草や小松菜、パセリ、菜の花、水菜、かぶが挙げられます。
また鉄分を多く含む果物は、いちじくやパイナップル、アボカド、干しぶどうやラズベリーなどです。

スーパーなどで購入する事の出来るこれらを使ったスムージーで、鉄分をはじめ、たっぷりの野菜や果物を摂る事ができるのでとっても健康的です。

鉄分補給にピッタリのスムージーレシピはこちらです。

①グレープフルーツ100g・バナナ50g・小松菜20g・豆乳50ml・氷適量、これらをまとめてミキサーにかけて出来上がり。

②オレンジ1個・キウイ1/2個・マンゴー1/2個・ほうれん草1株・水適量、これらをまとめてミキサーにかけて出来上がり。

豆乳を牛乳に変えたり、氷や水は好みで使いましょう。