都会が合わない人の特徴とは

最終更新日:2017年7月13日

都会ではいろいろな人が生活していますが、皆が皆、都会になじんで生活しているかと聞かれれば、そうではないと答える人も少なくません。

都会に住みながら、自分は都会には正直都会は合わないと感じている人は、なぜ合わないと感じることがあるのでしょうか。

もしくは都会に住んでいなくても、自分は都会が合わないので上京したいと思わないという人もいるでしょう。

都会が合わない人はどんな人なのか、そんな人たちの特徴をご紹介します。

1.人ごみが苦手

都会を象徴するものの一つとして、たくさんの人ごみがあげられます。

都会と聞いて、大混雑した街中を想像する人は多いのではないでしょうか。

都会には多くの人が生活していますし、経済の中心ですから人が集まりやすいのも当然のことです。

都会で生活する以上、人ごみの中に紛れていかなければいけないのは、なかなか避けて通れないことですね。

仕事や学校へいく際にも電車は混雑しますし、土日に遊びに行こうにも街中は特に休日は人でごった返しています。

人ごみを心地よいと感じる人はなかなかいないかもしれませんが、生活のためになんとか慣れて皆暮らしているような状況です。

しかし、そんななか、なかなか人ごみを受け入れることができず、人ごみの中に入るだけで気分が悪くなってしまったり、パニックを起こしてしまうような、人ごみを極度に苦手とする人は、都会になじむのは難しいと言えるでしょう。

都会が合わないと感じる人の中に、人ごみを苦手とする人は多いです。

2.方向音痴で迷いやすい

都会といえば、線路がたくさん走っていますし、駅は何本もの路線が入り組んでいるので、地方から来た人の多くはまず駅でどこへいけばいいか分からず「都会の洗礼」を受けるとよく聞きます。

それを迷わず電車を駆使して駅を利用していく都会人はすごいという声もありますね。

また、電車だけではなく、道もたくさん入り組んでいますし、都会の中に皆がよく利用する場所はたくさんあるので、方向音痴で迷いやすい人は都会の中を一日歩くだけでなかなか苦労することは多いでしょう。

自他ともに認める方向音痴な人、複雑に入り組んでいる場所が嫌いな人は都会を苦手とする人は多いのではないでしょうか。

3.自然が好き

森林や山など、大自然の風景を都会の中で目にすることはほとんどありません。

やはり都会というと、たくさんのビル群や、アスファルト、草木はそれらを少し彩るくらいの程度しか見ることができません。

やはり地方にいけばいくほど、自然を楽しむことができますひ、都会の中心へいけばいくほど、自然からは遠ざかってしまいます。

都会の建物だらけの風景よりも、木花や海、畑などの自然の風景を楽しみたいという気持ちが強い人は、都会に合っているとは言い難いですね。

やはり自然が好きという人ほど、都会を避け、地方に住むことを好む傾向にあります。

4.流行や最先端なものに疎い

上でも触れましたが、都会は経済と文化の中心です。

常に最先端なものは都会の中から生まれてきていると言っても過言ではないでしょう。

特に近年では、あらゆるもののデジタル化が進み、一人一台スマートフォンやパソコンを持つのは当たり前となりました。

デジタル機器だけの話ではなく、例えばファッションの流行も、ほとんど都会を中心として発信されていくことが多いです。

そのため、都会に住む人は最新のファッションのトレンドを学び、それを楽しんで生活している人が多いです。

また、流行は常に変化していくものなので、その流れに乗っていくことがある意味都会の人たちの生き方ともいえます。

しかし、このような時代の流れや、流行に疎く、めまぐるしく変化するトレンドにあわせて動いていくということがどうしても苦手な人もいます。

もちろん、最先端なものを取り入れ、流行に乗って動いていくことが必ずしも良いこととは言えませんし、それぞれ良しとしている生き方はあります。

なので、その人の生き方として、あまり時代の流れをそこまで意識して生活したいと思っていない場合は、正直あまり都会には向いていないでしょう。

流行や最先端なものが好きな人の方が、都会には向いているのは確かです。

5.近所の付き合いを大事にしたい

場所にもよりますが、地方と比べて都会は比較的「近所付き合い」というものが希薄になりやすいです。

都会は非常に人が流動的なので、同じ場所に何年も住んで、近所づきあいの関係を築くということも生まれにくいです。

またマンションやお店、会社などが同じような場所に混在しているため、地方のようなコミュニケーションはなかなか図りづらいものです。

そのため、古くからの近所付き合いを大事にしたいと思う人も、同じく都会には向きづらい人だと言えるでしょう。

もし都会に住むことがあったら、希薄な近所付き合いに戸惑うことになってしまいます。

都会が合わない人の特徴を知ろう

都会に住みながら、自分はなんだか都会が合わない気がすると感じている人は、上のような項目に当てはまっているのではないでしょうか。

自分にとって都会が合っているのか、会っていないのかは生き方や考え方次第ですので、人それぞれです。

自分の価値観を見つめ直し、どこで過ごすことが自分が一番のびのびとできるのか、考えてみることも大切ですね。