年上男性に相手にされない時どのようにすれば良いか

恋愛アプローチ最終更新日:2017年4月24日

楽しい遊びや美味しいものを知っていて、お金にも態度にも余裕のある年上の男性は頼りがいがあって魅力的なものです。

できれば恋人にするなら年上がいいと思っている女性の方も多いのではないでしょうか。

でも、年上の男性が気になるけど、全然相手にされない。

そんな場合の対処法を見ていきましょう。

1.悩みを相談する

まず相手との距離を縮めるために一番有効なのは「悩みを相談する」ということです。

悩みの内容はどんなものでも構いません。

将来への不安や自分自身の足りない部分など、たいていの人ならひとつぐらいは悩みがあるもの。

それを年上男性に相談してみましょう。

普段はどれほど相手にされていなかったとしても、真剣に悩みを相談されたときには男性なら誰でもきちんと答えようとするものです。

また、誰でも悩みを相談されたり、頼りにされたときに嫌な気持ちにはならないものです。

まず、悩みを相談することで年上男性との距離を縮めることを目指しましょう。

2.若さをアピールする

年上男性に相手にされないときには、できるだけ背伸びをして相手と同じ目線や考え方を共有しなければいけない、経験を重ねた人と対等に向き合えるようにならなければいけないと思う人がいるかもしれませんが、実はそれは大きな間違いです。

というのも、人間は自分が持っていないものを相手に求める生き物です。

当然のことですが、いくら一生懸命頑張ったところで、生きている年数が違うのですから、年上男性のような知識や経験、落ち着きなどはそう簡単に身につくものではありません。

年上男性にないもので、自分が持っているものといえば若さです。

また、年上であればあるほど、若さに対してちょっとした憧れを持っているものです。

そのため、相手と同じような考え方をするのではなく、逆に若さや年下であることをアピールすることが年上の男性には有効な手段です。

また、最新の情報や流行などは年下の人間のほうが詳しいものです。

自分が知っている最新の情報を提供することも年上男性の興味を引く方法のひとつです。

もちろん、そのときには年上男性がそれを知らなかったとしても、必要以上に驚いたり、相手を馬鹿にしたりしてはいけません。

また、年上の男性にとって、女性は無知であればあるほどかわいく見えてくるということもあります。

そのため、むやみに背伸びするのではなく、自分の若さをアピールすることが年上男性を攻略するときには必要なアプローチということができるでしょう。

3.話をしっかり聞く

これは年上の男性に限らないことですが、男性は話を聞いてくれる女性が大好きです。

年上男性の気を引きたいなら、自分の話をするのではなく、相手の話をまずはしっかり聞きましょう。

それは男性の好きな時計や車、ゴルフの話題であることもあり、女性には退屈な時間となることも少なくありません。

また話を始めると自分の知っていることを全部説明したいという欲求が高くなるため、どんどん話が長くなってしまうことも多いものです。

そんなときでも、いかにも興味があるというように相手の話をしっかりと聞きましょう。

例えばゴルフの話題だったときには「私はゴルフよりもテニスが好きです」などと自分の好みを説明することは絶対にNG。

また、できるだけ話をつづけたいからといって、自分の浅い知識で口をはさむことも避けたほうがよいでしょう。

とにかく、勝負はいかに相手に気持ちよく話をさせるかということ。

どれだけ興味がなかったとしても、しっかりと話を聞いて相槌を打ち「じゃあ今度連れて行ってください」というように話を持っていくことができれば、印象をよくできるだけでなく、次のデートの約束もできるため一石二鳥といえるでしょう。

4.とにかく押しまくる

それでもなかなか相手にしてくれないというときには「とにかく押しまくる」というのも年上の男性にとっては有効な手段です。

同い年や年下の男性に対してなら「こんなに連絡したらうっとおしいかな」と思うレベルで構いません。

とにかく好きという気持ちを伝えましょう。

ここで大切なのは「会いたいです」とか「いつ会えますか」などということは言わないこと。

どれぐらい年上かによっても異なりますが、ある程度以上の年齢でまともに働いている男性は非常に忙しいものです。

そこで「会いたい」などと言われると、男性は面倒になってしまいます。

そのため、連絡は取っても具体的な約束は求めないようにしましょう。

自分の身の回りの出来事や楽しかったことだけを伝えましょう。

既読スルーされてもめげたり「返事をください」などと催促してはいけません。

とにかく相手を楽しませることを第一に考えてみましょう

年上の人に相手にされない状況を変えよう

年上の男性と付き合っていると、いろいろな知識や知らなかったことを教えてもらえるだけでなく、プレゼントや食事もハイクラスだったりといろいろなメリットがあるものです。

もし自分の身の回りに気になる年上男性がいるという人は、説明したテクニックを使ってみてはいかがでしょうか。

 

    「年上男性に相手にされない時どのようにすれば良いか」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く