東北の代表的な温泉地6選。それぞれの特徴を知って行こう

最終更新日:2016年6月19日

温泉といえば、旅行での楽しみの一つです。

東北地方には素敵な温泉地がたくさんあります。

ここでは、東北にある温泉地とそれぞれの特徴についてご紹介します。

1.青森県の温泉地

青森の温泉地で特に有名な場所が酸ヶ湯温泉です。

酸ヶ湯温泉は、青森県青森市の八甲田山近くにある国民保養温泉地です。

1684年に発見され、薬効があるとして江戸時代から今まで多くの人が訪れています。

温泉が発見された当初はあまり建物がありませんでしたが、段々旅館等建物が増え今に至ります。

酸ヶ湯温泉は、入浴して体温を上げる事で免疫力が高まり、身体が丈夫になると言われています。

5つの源泉がありますが、全て酸性で、療養に最適だと言われています。

神経痛や筋肉痛、糖尿病に冷え性、高血圧等に効果があると言われています。

青森には他にも温泉とレジャーが同時に楽しめる浅虫温泉が人気が高いです。


2.岩手県の温泉地

岩手県の温泉地で特に有名な場所が鶯宿温泉です。

鶯宿温泉は、1500年代の天正時代に発見されたと言われている歴史のある温泉地です。

周辺には旅館やホテル、湯治ができる場所もありますので年中温泉が好きな方や湯治をしに多くの方が訪れます。

鶯宿温泉は、アルカリ性単純泉で神経痛や切り傷、胃腸炎等によく効くと言われています。

周辺には自然が多く、四季折々の風景画楽しめるのも魅力です。

花巻温泉も有名です。

宮沢賢治の故郷、イーハトーブと呼ばれた花巻市にあるこの温泉は、東北地方を代表する温泉リゾート地として全国にその名を馳せています。

低張性弱アルカリ性高温泉で、肌に優しいのが特徴です。


3.宮城県の温泉地

宮城県で有名な温泉が、秋保温泉です。

秋保温泉は、仙台都心近くととてもアクセスがよく、日帰り温泉ができるのでとても便利です。

別名「名取の御湯」とも呼ばれ、日本三名湯の一つに数えられています。

弱塩泉で、リューマチや貧血、婦人病等に良く効くと言われています。

周辺には大人数を収容できるホテル等が複数あり、宮城でも有数の観光地として多くの旅行客が訪れています。

周辺には秋保大滝や釜房ダム等自然が多く、自然に囲まれて温泉に入り、ゆったりしたいという方にとても人気があります。

日本三景の松島にある松島温泉も有名です。

松島の絶景を楽しめながら温泉に入る事ができます。

弱アルカリ性で、美肌の湯として有名で、女性に特に人気があります。


4.秋田県の温泉地

秋田の温泉地として有名な場所が、乳頭温泉郷です。

乳頭温泉郷は、十和田、八幡平国立公園の乳頭山の麓にあり、7湯で構成されています。

自然に癒やされながら入る事ができる温泉地として有名です。

日帰り温泉としてはもちろん、湯治場としても人気があります。

「湯めぐり帖」を発行しており、お得な値段で7つの湯に入浴する事ができます。

それぞれ違った魅力があるので、時間をかけてゆっくりと楽しみたい素敵な温泉地です。


3.山形県の温泉地

山形の温泉地として有名な場所が、蔵王温泉です。

蔵王温泉は、西暦110年頃に発見されたと言われており、東北でも屈指の規模と歴史のある温泉地で、日帰り温泉も充実しているので全国各地から毎年多くの観光客が訪れています。

スキー場と隣接していますので、スキーと温泉の両方を楽しむ事ができるのが特徴です。

泉質は硫黄泉で、糖尿病や切り傷、痛風等に効果があると言われています。

24時間温泉に入る事ができる場所もありますので、いつ行っても温泉を楽しめるのが嬉しいです。

山形には他にもノスタルジックな町並みが美しい事で知られる銀山温泉も有名です。

大正ロマンあふれる銀山温泉は、歴史ある旅館が立ち並んでいます。

特に冬、雪景色の銀山温泉周辺の風景は絶景の一言です。


6.福島県の温泉地

福島県の温泉地として有名な場所が、会津東山温泉です。

会津東山温泉は、会津若松の東側にある温泉地で、山々に囲まれた場所にあります。

自然豊かな静かな場所にあり、癒やされたいという肩に人気の高い温泉地です。

泉質は硫酸塩泉で、リウマチや高血圧に効果があると言われています。

1300年前に発見されたと言われており、かつては会津藩の湯治場として栄えていた歴史のある温泉地で、数々の昔話も残されています。

あの竹久夢二もこの温泉地を愛していたと言われています。

宿泊施設も多く、周辺には会津若松城や会津武家屋敷といった観光地も多く、年中多くの観光客で賑わっている福島屈指の観光地です。

東北の温泉地へ行ってみよう

東北には、他にもまだまだ素敵な温泉地が数多くあります。

温泉といえば、観光の楽しみの一つです。

東北に観光に行った際には上記を参考に是非素敵な温泉地をめぐって下さいね。

また、温泉には泉質によって様々な効能が期待できます。

身体のどこかが調子が悪いなと感じた時は、是非温泉に湯治へいく事をオススメします。