トリートメントの正しい使い方。トリートメントで髪をサラサラにしよう

最終更新日:2015年9月12日

髪に潤いがあってサラサラとした健康的な髪になりたいけれど、毎日忙しくて美容室にまめに通ってお手入れをする時間は無いという女性多いのではないでしょうか。

また、キレイにはなりたいけれど金銭的にあまりお金を使えないということもありますよね。

そんな方にお手軽にトリートメントの正しい使い方をご紹介します。

1.シャンプーをしっかり行うこと

トリートメントの効果を最大限に引き出すにはきちんと汚れを洗い流しておくことが大事です。

もし髪に皮脂汚れやほこりなどの汚れが付着したままコンディショナーを行ってしまうと髪の潤いどころかべったりとした汚れが増し、地肌にも美容的にもよくありません。

この場合匂いにも現れますので、お風呂上りに頭皮を指でこすり匂ってみてください。

脂とシャンプー、コンディショナーが混じったような香りがする時は洗い不足です。

夏場は特に意識して洗い流しましょう。

髪全体をお湯で濡らした後に地肌を指の腹で洗い、ロングの方は指でとかすようにして髪の毛の汚れを落とします。

シャンプーが完全に無くなるようにゆすいで下さいね。


2.適度に水気をとってから使用する

シャンプーが終わったら手の平で軽く髪をしぼるようにして余分な水気をきって下さい。

あまりしぼり過ぎるとコンディショナーが行き渡りにくくなりますので注意です。


3.地肌から5センチ程度あけて浸透させる

手順としては、ショートで2プッシュ、ロングで3〜4プッシュを目安に手のひらで伸ばします。

そして毛先の方から頭に向かって行き渡らせていきますが、頭皮にはつかないように5センチ程あけて下さい。

頭皮にコンディショナーがついてしまうと、乾いた後にべったりと張り付いた印象になってしまいます。

また頭皮にコンディショナーをつけても髪質が良くなったり、栄養が染み渡るような効果はありません。

毛先にダメージがある場合は重点的に揉み込むようにすると早く浸透していきやすいですよ。


4.全体に行き渡らせてから5分間待つ

髪全体にコンディショナーが行き渡ったら必ず5分は待って下さい。

この5分間を待てるかどうかで圧倒的に髪質が変わります。

髪の毛の層の奥深くまでコンディショナーが浸透していくと、たった5分でも指通りの違いに気づくことでしょう。

じっと待っていると長く感じるので、浴槽に入り温まると湯気で保湿効果も期待出来ますのでオススメです。

ロングの方は軽くアップにしても構わないので、この間に体を洗っておくのも良いですね。

5分以上経過したらお湯で洗い流して下さい。

頭皮や髪に洗い残しがないように丁寧に行って下さい。


5.洗い流さないタイプのコンディショナーについて

商品によって髪質改善の効果が様々なので口コミを参考にしたりサンプルがあれば効果を確かめるために使用して下さい。

髪質に合わない場合はドライヤー後にゴワゴワした指通りになってしまったり、時間が経つと潤いが無くなってしまうことがあります。

逆に良い場合は日中の乾燥や日差しのダメージからも髪を守ってくれる効果があります。

コンディショナーを行った後にタオルドライをし、洗い流さないタイプのものを特に傷みが気になる毛先などの部分に使用して下さい。


6.丁寧に乾かしてあげること

コンディショナーが終わった後は濡れたまま長時間放置せずにドライヤーで乾かして下さい。

ドライヤーを髪に近づけた状態で長く使用すると乾燥やダメージを与えてしまうので、20センチ程度離して使用して下さいね。

吸収性の良いタオルを乾かしたい場所にかぶせてからドライヤーをすることもオススメです。

この時、指でとかしながら乾かすとサラサラと指通りが良いキレイでまとまりのある仕上がりになりますよ。

これは常にタオルに水分を吸収させているおかでで早めに髪が乾くメリットの他、急激な感想を防いでくれる役目があります。

専用のタオルが販売していますが、使い慣れているものでも構いません。


7.毎日続けることが大事

慣れてしまえばとても簡単なことなので、一番大切なことは毎日継続させるということです。

早い場合で2週間、遅くても1ヶ月が経つ頃には髪の変化が手に取るように実感して頂けるでしょう。

育児中でお子さんと一緒に慌ただしくお風呂に入るお母さんもいらっしゃると思いますが、コンデショナーをつけたままの5分間にお子さんのことをしてあげる、といった具合に上手に時間を使うと意外とスムーズに続けられます。

トリートメントを上手に使おう

以上がトリートメントの正しく効果的な使い方です。

慣れればすごく簡単な上なので忙しい方にもすぐに実践して頂けるでしょう。

毎日しっかりと続けていれば、大体1ヶ月が経つ頃には以前よりも髪のパサ付きが気にならないようになってくるでしょう。

今回はシャンプーの後にコンディショナーのみを使用する手順をお話ししましたが、その後にトリートメントを行って頂いても構いません。

特に女性の方は髪の印象で魅力レベルがぐっと変わりますので毎日のケアを是非続けてますます素敵になって下さいね。