良いムードを作る方法。彼氏と良い雰囲気になろう

最終更新日:2015年8月8日

大好きな彼氏と一緒の時間をロマンチックにすごしたいと思う女性は多いです。

でもどうやったらいいムードになるか分からないという女性も多いです。

そこで、良いムードを作る方法を紹介します。

1.明かりを一段階落とす

二人きりで同じ部屋にいる場合、明かりを一段階落とすだけで良いムードを作ることができます。

明るい場所から少しだけ暗い場所に変わると、雰囲気が変わりお互いいつもとちょっと違う空気にドキドキするので二人の仲をより深めることができます。

明かりを一段階落としたら普段はちょっと言えないような気持ちも伝えることができるので、二人でロマンチックな会話をすることができるようになります。

いち早く良いムードを作りたいならこの方法は何も用意しなくていいのでオススメです。

また、もっと良いムードを作りたいならさらにもう一段階落として豆電球にしましょう。

豆電球の温かでほのかな光がさらにムード満点にしてくれます。

また、豆電球では物足りないという方は、ほのかな光のするライトを使うとこれ以上ないドキドキ感が生まれます。

よりいいムードを作りたいなら、この時のためにとっておきのライトを用意しておくのも良いムードを作るためにオススメです。


2.ムードあるBGMを用意する

1に合わせて、BGMも良いムードを作るのにオススメです。

二人が好きな曲をかけるのもいいですが、あまり派手な曲はムードを作くるのには向いていません。

向いている曲は、ちょっと落ち着いたラブソングです。

二人で同じラブソングを落ち着いて聞くと黙っていても良いムードを作ることができます。

また、ラブソングはちょっと恥ずかしいという方は、歌が入っていない落ち着いたヒーリング系のBGMがオススメです。

普段騒がしいところにいる二人が落ち着いた音楽を聞くことで非日常的な雰囲気になりますのでちょっと普段とは違う、良いムードを作ることができます

3.インテリアを落ち着いたものに変える

いつでも良いムードを作りたいなら、思い切って自分の部屋のインテリアをムードのある落ち着いたものに変えてしまいましょう。

オススメはブラウンとホワイトを基調としたインテリアです。

落ち着いた中にも温かみがありますし、初心者でも雰囲気をオシャレにしやすいので誰でも簡単にムードのある部屋を作ることができます。

二人で一緒に住んでいる場合は二人で話し合いをしてからインテリアを変えなければならないのでなかなか難しい場合もあるでしょう。

そういう時はちょっといいライトを用意するだけで部屋をムードのあるものに変えることができます。

赤や黄色といった明るい色は夜でも落ち着いたいいムードにならないのでオススメできません。

また、黒だと雰囲気が暗すぎるので控えたほうがいいでしょう。


4.映画館へ行く

まだお互いの部屋へ行くほど仲よくはなってない場合は、映画へ行くことをオススメします。

思い切って恋愛をメインにした映画を見たいと言ってみましょう。

そうすると彼氏は「彼女は自分を彼氏だと思ってくれている」と理解してくれます。

映画を見る前に彼氏の手にちょっと触れると彼氏も手を繋ぎ変えしてくれるので最高のムードを作ることができます。

手に触れるのは少し恥ずかしいなら、彼氏の肩にちょっと寄りかかってみましょう。

せっかくですので恥ずかしいと思いますが、ここは頑張りましょう。

恋愛メインの映画だと周りもカップルが多いと思うので自分たちよりも先にいいムードを作っているカップルも多いです。

そういうカップルが周りに多いと、彼氏も雰囲気に任せていいムードを作ってる場合があります。

そのサインを見逃さずに彼氏に合わせましょう。

映画館で良いムードになると、その後のデートもいいムードのまま終わることができます。

そして二人の仲がさらによくなるので長く付き合えるカップルになります。

5.夜景のキレイな場所へ行く

付き合い始めも、付き合ってからしばらくたってもデートの最後は夜景のキレイな場所へ行くことをオススメします。

付き合い始めの頃は彼氏といいムードでたくさん話をしたりゆっくりすることができますし、付き合いだして長くなってからでも最後に夜景のキレイな場所へ行くことで常にいいムードを作ることができるので、ずっと仲の良いカップルでいることができます。

どこに行きたいか二人で相談をするだけでも良いムードになりますし、次はどこの夜景に行こうか?と次のデートにも誘いやすくなります。

彼氏と良いムードになろう

良いムードで二人ですごすのは女性の憧れですよね。

ですので、女性から積極的に良いムードを作るようにしましょう。

最初は乗り気じゃなかった彼氏も良いムードに「ちょっとロマンチックでいいかも」と思い、いい雰囲気で過ごすことができるようになります。

場合によっては男性から積極的に良いムードを作ってくれるようになるので、その時は彼氏に合わせましょう。

クリスマスの時期にライトアップのキレイな場所へ行くのもオススメです。

上記を参考に、二人で良いムードを作っていつまでも仲の良いカップルでいて下さいね。