29歳女性が考えるべきこと。結婚、仕事など30手前の人生を考えよう

最終更新日:2016年1月22日

29歳と言えば、30歳手前ですので「自分の人生、これでよかったのかな?」と考えることがあるかと思います。

そこで、これからの人生を後悔しないために29歳の女性が考えるべきことを紹介します。

1.結婚や出産について考える

29歳になって彼氏がいない方は、そろそろ彼氏を作って結婚をすることを考えるようにしましょう。

結婚をするまでには彼氏と話し合いをしなければならないので案外時間がかかります。

それに彼氏になる人が結婚についてあまりよく考えていない人ならなおさら時間がかかります。

なので、早めに結婚をするために早めに彼氏を作っておきましょう。

彼氏がいてまだ結婚をしていない人は、もう一度この彼氏で本当にいいのかどうかをしっかりと考えましょう。

よく考えた上で彼氏の事が大好きでどうしても結婚をしたいなら、彼氏に「もうすぐ30歳になるし、そろそろ大好きなあなたと結婚をしたい」と結婚したい事をハッキリと彼氏に伝えましょう。

30歳と節目の年は、結婚を考えるのにピッタリの時です。

「この彼氏で本当にいいのかな」と思うなら、別の人との出会いも考えてみましょう。

結婚をしている時は、出産や子どもについても夫婦で考えておきましょう。

30歳は自分が子どもを産みたいかどうかをしっかりと考えるラストチャンスといえる時です。

彼氏がいないし、彼氏を欲しいと思えないという方は、今は一人で生きるという選択肢もあります。

無理に彼氏を作らずに一人で気ままに生きる人生を選択する女性も増えています。


2.そろそろ貯金の事を考える

20代は初めてのお給料をもらったりと自分で初めて自由に使えるお金がたくさん手に入るので貯金をせずに欲しいものを欲しいだけ買う人はとても多いです。

ですが、30歳以上になるとこれからたくさんのお金が必要になります。

そろそろ貯金をすることを考えるようにしましょう。

しっかりと貯金をしておくことで将来突発的な事態になった時でも慌てずに対処することができます。

特に浪費癖のある方は気を引き締めて貯金をするようにしないと30歳以上になった時に「20代の時にあんなにお金を使うべきじゃなかった」と後悔をすることになってしまいます。

自分でお金を持っているとついお金を使ってしまうという方は、貯金するためのお金を引き落とすようにすると無駄使いをせずにすみます。

また、貯金と同時に節約についても考えるようにしておくと男性から「しっかりした女性でいいな」と思ってもらうことができますし、毎月少しずつ貯金をできる金額が増えます。


3.人間関係について考える

29歳になったら、人間関係について考えましょう。

30歳になっても自分と相性の合わない人と付き合ってしまうと、ずっとストレスを抱えることになってしまいます。

自分にとってストレスになってしまうような人や付き合いはこれを機会にスパッと切ってしまいましょう。

そうすることで穏やかな気持ちで30歳を迎えることができます。

そして自分にとってリラックスできる、本当に信頼できる人をしっかり選び付き合うようにしましょう。

その付き合いは一生の付き合いになります。

信頼できる人がいてくれることで精神的にも安定します。


4.安定した人生を考える

20代は初めて社会人になるということもあり、色々な失敗を多くする事もあります。

多くのチャレンジをして多くの事を学ぶのが20代です。

しかし、30代はそういう訳にはいきません。

家族がいる人は、家族のために安定した人生について考えるべきです。

職を変えるなら29歳がほぼラストチャンスになります。

結婚していない人も安定した人生を歩んでいる人は男性から「この人なら穏やかな人生を歩めそう」ととても人気が高いです。

これから後悔しない人生をおくるために自分にとって安定した人生について考えておきましょう。


5.自分の家について考える

29歳になってまだ自分の家について本気で考えた事がない方は、自分が将来どういう家に住みたいかを考えておきましょう。

一軒家に住みたいか、マンションを購入するか、今住んでいるところでいいかを考えることはとても大事です。

家は生活の基盤です。

自分に合った家に住むことで身体にも精神的にも安定することができます。

そして満足できる家に住むためには多くの事を知っておかなければなりません。

これから自分がどういう家に住みたいかをしっかり考えておきましょう。

29歳の自分のことを考えよう

29歳の女性が考えるべきことについてご紹介しました。

人には様々な生き方があります。

29歳は自分の人生について考えるとてもいい機会です。

そしてどういう人生を送りたいかを決めなければならない年でもあります。

特に、彼氏がいない方は自分がどういう恋愛をして結婚したいかを本気で考えておきましょう。

しっかりと考えてこれからの人生を後悔しないようにしましょう。