愛している彼女にだけ彼氏がすること5つ

最終更新日:2017年1月29日

彼氏にとって愛おしい彼女に対しては、自分が幸せだと思うだけでなく、一緒に幸せな時間を共有したいと願っているものです。

男性は愛している彼女にしかしない行動もありますが、女性は気づかないこともあります。

そこで愛されている彼女に彼氏がする行動についてご紹介します。

1.愛情表現を頻繁にしてくる

愛している彼女に対しては、頻繁に愛情表現が多くなるのは必然です。

男性は時に自分の願望が大きくなることもあります。

愛する彼女と付き合うことができれば、自分の願望をそのまま出しても許されると思っているからです。

男性は女性にキスをしたりスキンシップを計りたいと思っていても、誰にでもできることではありません。

彼女にならば自分のしたいことができるので、愛情表現が多くなるのは当然です。

しかも自分が愛する相手ならば、尚更キスをしたりスキンシップを計りたいと思うのは当然です。

できるだけ2人だけの時間を楽しみたいと思うので、2人で一緒にいる時にはスキンシップが多くなるでしょう。

体目当ての人と明らかに違うのは「愛してる」という言葉があるかどうかです。

男性の中にはなかなか愛情表現を口にしない人も多いですが、本気で愛している女性には愛情表現を口にすることも多くなるはずです。

愛情表現は人によって様々ですが、愛している人に対して体を求めるのが多くなるのは、男性にとっては仕方のないことです。

2.記念日以外にもサプライズをしてくれる

愛している女性と付き合うこと自体が奇跡に近いので、好きな人と付き合っている毎日がサプライズみたいなものです。

一緒にいれる幸せを感じることができれば、彼氏にとっては毎日がイベントだと思えます。

愛している彼女に対してだけ、記念日以外にプレゼントを贈ったり、サプライズ演出をしてくれます。

何となく付き合っているカップルならば、大きなイベントに一緒にいることは当たり前ですし、義務や見栄で一緒にいることもあります。

しかし本気で好きな女性と付き合っている彼氏にとっては、大きなイベントよりも、2人で過ごしている毎日の方が何倍も大きなイベントだと感じています。

自分が愛する彼女に何か送りたいと思った日が、彼氏にとってはイベントの日になるので、愛している彼女にサプライズイベントをします。

3.どんなことも2人で決めようとする

女性は男性にリードされたいと願う気持も分かりますが、男性は愛する彼女とは何でも2人で決めようとします。

女性からすると決断力がないと思えるかもしれませんが、これは愛する彼女に対しての優しだです。

男性は自分について来いといいう姿勢を取りつつも、相手の意見を尊重したいと思っています。

愛する彼女とは自分が守ってリードしたと思う反面、対等な関係でいたいと思っているのです。

相手の意見を尊重し2人で決めたことを一緒に楽しむことが、愛する彼女への誠意です。

付き合うことでこれから一緒に同じ道を歩いていきたいと願っているので、お互いのことは2人で話し合いながら一緒に歩んでいこうと考えます。

それほど愛していない彼女ならば、自分のついてこいという姿勢を続け、ついてこれなければ別れればいいと思うでしょう。

何でも一緒に決めたいと願うのは、愛する彼女にだけ見せる彼氏の優しさと誠意の証です。

4.相手に隠し事はしない

相手のことが本気で好きならば、嘘や隠し事は一切しないのが暗黙のルールです。

相手の事を気遣ってつく嘘も、後でバレてしまえば関係が一気に崩れてしまう原因になるかもしれません。

愛する人には自分の全てを知ってもらいたいと願いますし、相手のことも全て知りたいでしょう。

例え自分にとって都合が悪いことでも、それを乗り越えることでよりお互いの絆が深まっていくと考えます。

愛する彼女には嘘偽りなく、全てをさらけ出して付き合いたいと思っているので、彼女にも同じように嘘を言わないで欲しいと願っています。

相手に隠し事をしないことこそ、相手への誠意の証であり、愛している証拠でもあります。

5.話をしっかりと聞いてくれる

好きな人の話はどんな話でも聞きたいと思うものです。

男性は女性に比べて話が苦手な人も多いですが、愛する彼女の話ならばしっかりと聞いてくれるでしょう。

彼女が何気ない話をしている時も、しっかりと話を聞いてくれます。

彼氏が聞いていないそぶりを見せていても、しっかりと話の内容は覚えているものです。

何気なく言った彼女の言葉を彼氏はしっかりと覚えているので、サプライズプレゼントをしたり、一緒にいきたい場所に連れて行ってくれることもあるでしょう。

これは愛する彼女の話をしっかりと聞いているからこそできることです。

好きな人の話は聞いているだけでも楽しいですし、一緒にいる時間が幸せだと感じるものです。

会話が苦手な彼氏でも愛する彼女の話はしっかりときいてくれるはずです。

愛する彼女にだけ見せる行動を知ろう

愛する彼女にだけ彼氏がすることはいろいろありますが、一番は一緒にいることが何よりも幸せだと感じているはずです。

何気ない行動や言動を覚えていてくれたり、サプライズ演出をして彼女を喜ばせようとするのは、愛する彼女にしかしない彼氏の行動を言ってもいいでしょう。

愛する彼女とは一緒にいることが何よりも幸せなので、彼女の幸せが自分の幸せだと感じているでしょう。