カップルで映画を見る時にベストな座席はどこ?真ん中中央やカップルシートなど

最終更新日:2015年5月5日

映画館はカップルに人気のデートスポットですね。
暗闇で密着度も高く、天候に関わらずいつでも気軽に楽しむ事ができます。

そんな定番の映画館デートをより楽しめるよう、今回はカップルが映画館デートする際の、ベストな座席選び、そのポイントをご紹介します。

1.定番ど真ん中。別名スイートスポット

せっかくのデートだったら、一番映像が美しく見えて、音も良く聞こえる最高の座席を取りたいものです。
映画館におけるそんな最高の席がある場所を別名スイートスポットと呼びます。
まさに恋人達に相応しい呼び名ですね。

スイートスポットは映画館により変わってきますが、一般的には劇場座席全体の端と端を結ぶように対角線を×に引いた時、二つの線が交わる位置だと言われています。

視界の中心に画面が来ることで首の角度や姿勢に負担する事なく、リラックスした状態で映画を楽しむ事ができます。

最近の映画館は音にもこだわられていて、5.1chサラウンドと呼ばれる立体的なサウンドを演出しています。
その臨場感を感じるにはステレオが正しく聞こえる左右中心部が一番良いと言われています。

スイートスポットの座席は、カップルに限らず大変人気があるので事前に予約して取らないと中々おさえる事ができません。
ネットなどで早めに予約してから行くようにしましょう。


2.ペアシートで密着度とムード倍増

最近全国でもシネコンなどを中心に増えてきています。
カップルがゆったり座れるように用意されているシートで、大きな特徴としては二人の間に肘掛けがありません。

その為密着度も高く、ゆったり彼と腕を組みながら映画を楽しむ事もできます。

その他シートの特徴は映画館により様々で、間に肘掛けだけがなく座席は独立しているタイプのものから、ラブソファ風に繋がっているものなど様々です。

お目当ての映画館にペアシートがあるかチェックした事の無い方は事前にチェックしてみてください。
もし無ければお気に入りのペアシートがある映画館まで足を運んでみるのも良いでしょう。

また、通常料金より少しお値段が張りますが、さらにプレミアムシート等の名前で用意された特別座席のある映画館もあります。

よりラグジュアリーな演出をされている事が多く、広めの座席の前には専用テーブルが置かれていたり、フットレストや小物入れなどのツールが用意されている豪華シートもあります。
シートの作りだけでなく、映画が始まるまで、専用ラウンジの利用ができたり、カフェの利用券がついていたりなどの、特別サービスが用意されている場合もあります。

少し奮発すれば、いつもと少し違うロマンチックで高級感のある映画館デートを演出できる事は間違いありません。
こちらも早めに事前予約することをお勧めします。


3.通路を意識した座席選びで女子力アピール

上記二つは基本的に予約が前提になりますが、ショッピングデート中など、思いつきで映画を見る事になる場合もあります。
そんな時は、なかなか良い席が残っていない事も多いですね。

また予約しようとしても、スイートスポット付近やペアシートなどは、残念ながらすでに埋まっていて、選択できない場合もあります。

そんな時に座席選びで意識したいのが、まず通路近くの席です。
前に通路がある席や、通路脇の席になります。

一般席で通路に面していない座席だと、後から来た人やトイレに行く人が狭い中であくせくと二人の前を通過するたびに、せっかくの雰囲気が壊れてしまう事があります。
また貴女自身が出入りする際に、他の人の前でもたついたりする姿を彼に見られてしまうのはあまり印象が良くありません。

そんな事がないように、通路が前にある広い席を選ぶと良いでしょう。

少し嫉妬深い彼の場合、彼とは反対側の貴女の隣の座席に一人で見に来ている男性が座ったりすると、それが彼にとって非常に気になってしまう場合があります。
勿論、貴女自身も気になってしまうかもしれません。

そんな場合は通路脇の席を選び、通路側に貴女が座るようにしてください。

また通路脇の席だと、何かあって席を立つ時もスマートに立つ事ができます。
誰かが来た時もさっと立ち上がり目の前を通り安くしてあげると、女子力もアップです。

「こっちの側の方が見やすいよ」と言って、中心側の座席を彼にさりげなく進めてみてください。
優しい貴女に彼の心がときめくかもしれません。


4.3D映画なら思い切って一番前の中央座席

最近多い3D映画ですが、その場合思い切って一番前、左右中央付近の座席を取ってみましょう。
一番前の座席は字幕の場合読み辛かったり、子供が多かったりなど、不人気席でもあり空いている事も多いです。

しかし、3D映画の場合は飛び出し具合が一番激しく、また前に人がいない為3D映画の特徴である体験アトラクション的な要素を楽しむのには絶好の席で、実は一部の3D映画マニアには絶大な人気を誇る特等席でもあります。

美しい風景や、激しいアクションを臨場感たっぷりの特等席に座り2人で楽しむことで、のちにただ映画を見たという思い出ではなく、非現実な旅に2人で出かけた記憶として、いつまでも鮮明に残り、話も盛り上がるはずです。


5.わりきって一番後部座席で親密度アップ

どうしても良い席がなければ、ここはもうわりきって最後部座席を取りましょう。

後ろに人がいない事で、人目を気にせずにいちゃいちゃする事ができます。

もしも初デートなら、急接近する事ができるかもしれません。

勿論、映画館は公共の場所ですから、しっかりとマナーは守りつつ楽しむようにしてください。

ぜひシーンに合わせた座席選びで、2人の映画館デートも映画に負けない程素敵に演出してみてはいかがでしょうか。