恋人同士で盛り上がる鉄板の会話ネタ7つ!カップルで楽しい話をしよう

恋愛最終更新日:2019年7月1日
恋人同士の会話

付き合っているカップルが直接会った時や電話で会話をする時に「これなら絶対に盛り上がる」という鉄板の会話ネタがあります。

特に付き合いだして間もないカップルや、逆に付き合いが長くなってマンネリぎみのカップルにオススメの鉄板ネタを5つご紹介します。

次のデートのプラン

最も一般的で鉄板なネタなのが「次のデートのプランニング」です。

カップルにとって、最も楽しいのがデートをしている時であることが多いものです。

外食やショッピングでもいいですし、少し遠出をしていま流行りのデートスポットで遊ぶのももちろんOKです。

または、特にどこかへ出かけなくてもどちらかの自宅でまったりと過ごすのもまた楽しいものですよね。

ですから、二人でいて会話が途切れてしまったり、何を話題にしたらいいか迷ったりしてしまったときには「次のデート、どうしようか?」ということを話題にしましょう。

お互いに知っている情報、例えばイベント情報や新スポットの情報、話題の新作映画の情報、グルメ情報などをもとに、ふたりで次のデートのプランニングをします。

一つ一つの情報から、話題が膨らんでいくことも大いにありえますし、楽しいデートの話題なのですから、盛り上がらないはずがありません。

ふたりでいく旅行のプランを立てる

デートのプランをさらに大きくしたものが、この「旅行のプランニング」です。

ふたりっきりの水入らずの旅行について、いつどこへ行こうかというような話をしましょう。

これは普段のデートとは違う特別なイベントなのですから、二人のテンションはいっそう高まることでしょう。

リアルなプランニングでもいいですが、むしろ夢のような海外旅行プランなどを話題にするのも楽しいでしょう。

きっと盛り上がってしまうこと請け合いです。

それを目標にして、ふたりで仕事やバイトを頑張るという話に発展するかもしれません。

それはそれで、前向きで有意義なことだと言っていいでしょう。

テレビ番組の感想を話し合う

これも大定番ですが、それぞれが見たテレビ番組の感想も、カップルが盛り上がる鉄板ネタと言っていいでしょう。

新しく始まったドラマの評価や感想、バラエティ番組の話題やスペシャル番組に関する情報などは、多くの人が盛り上がりやすい話題です。

ただし、この話題には注意点が一つあります。

それは、相手が好きなタレントや俳優女優の悪口は絶対に言わないことです。

あなたが嫌いなタレントや女優をむりにほめる必要まではありませんが、ある程度は相手の気持ちを考慮して、なるべく相手をいい気分にさせるという配慮が必要です。

おつきあいが長くなると、お互いにそういった配慮を忘れがちになりますから、注意が必要です。

おいしかった食べ物の話をする

食べ物の話題も盛り上がりやすいテーマの一つといっていいでしょう。

「新しくできたレストランのパスタが最高だった」ですとか「友だちとテレビで紹介していたレストランにいった」とか、あるいは、コンビニの新製品など「おいしかったもの」の話をすると、場がなごみますよね。

「今度一緒に行こうよ、食べようよ」という話にもなるでしょうから、またふたりの新しい思い出を作っていくこともできそうです。

また、自宅で自分で作って食べたものの話も有効です。

この場合は「大失敗だった」という話でも、盛り上がれますし、彼氏から「じゃあ今度はオレにも作ってよ」と言われることもありますので、お家デートにもつながりそうです。

ふたりの共通の友だちの話題を出す

もしもあなたとあなたの彼氏に共通の友だちがいるのであれば、その人のことを話題にするのも盛り上がるでしょう。

「そういえば、〇〇は最近好きな人ができたらしいよ」などという話をすれば、きっとあなたも彼氏も大盛り上がりしてしまうはずです。

そして「今度〇〇と、〇〇の好きな人も誘って4人でデートしようか?」などという楽しい計画も浮上してしまうかもしれません。

共通の友だちに迷惑をかけない程度に、その友だちのネタで盛り上がってしまいましょう。

ただし、その友だちの悪口をいったり、友だちのことをけなしたりするのは絶対にやめておきましょう。

人の悪口を聞くのは誰にとってもあまりこころよくないものですし、あなたの彼氏にとってもその友だちは大切な友だちのはずですので、このような陰口は避けておいたほうがいいでしょう。

ふたりだけにわかる思い出話で盛り上がる

長くつきあっているカップルですと、二人だけにしか分からないような特別な思い出話なんかもできてきますよね。

あなたの彼氏とそのような思い出話をするのも、絶対に盛り上がります。

例えば「あの旅行のとき、あのペンションにいたあの犬、ほんとにかわいかったよね~」という話などをしてみるのです。

そうなると彼氏のほうも「なつかしい。あのイヌだろ?あいつ、ほんとに人懐っこくってかわいかったよな~」などとノリノリで返してくれるはずです。

このようなふたりだけにわかる思い出話というものは、ふたりの付き合いが長くなればなるほど増えていくものです。

そして、そういったふたりだけの思い出が増えていくと、お互いの絆も深まると言うものですよね。

お互いの絆を再確認するためにも、こういったふたりだけの特別な思い出話をしてみるのも良いでしょう。

二人の将来の計画や夢の話をしてみる

もしもふたりが将来を約束し合った仲であるのならば、ふたりの将来の計画や夢を話し合ってみるのも確実に盛り上がるでしょう。

例えば「将来はどういった家に住みたいか」ですとか「子どもは何人くらいほしいか」「新婚旅行にはどこへ行きたいか」など、お互いが楽しくなるような話をしてみるのです。

必ず盛り上がることでしょう。

しかしこの話題には気をつけなければいけない点もあります。

それは、あなたの彼氏がまだあなたとの結婚についての決意を固めていないという場合には、この話題は避けておいたほうがいいということです。

もしもまだ彼氏に結婚をするつもりはないのに、あなたが先走ってこの話題を出してしまうと、彼氏は追い詰められたような気持ちになることでしょう。

そして、あなたがそれに気がつかずにどんどんとこの話を進めていってしまうと、彼氏からうんざりされてしまったり、彼氏が結婚というプレッシャーに押しつぶされそうになって、最悪の場合は別れを切り出されてしまうと言うこともありえるからです。

あくまでも、ふたりで結婚を考えているという場合のみ、盛り上がるネタですので、注意が必要です。

ふたりが結婚をまじめに考えており、将来のことをポジティブに考えているのだとしたら、確実に盛り上がる鉄板の話題でしょう。

相手を不快にさせない盛り上げる話題を選ぼう

どんな話題を選ぶにしろ、あなたの彼氏を不快にさせないというのが鉄則です。

さきほど「相手の好きなタレントや芸能人をけっしてけなしてはいけない」という話をしましたが、ほかの話題においても常に相手の立場に立って、その好みをよく考えた上で話をするようにこころがけましょう。

つきあいが長くなってマンネリ化しているカップルは、こういった気遣いを忘れてしまいがちですので、特に注意しましょう。

 

    「恋人同士で盛り上がる鉄板の会話ネタ7つ!カップルで楽しい話をしよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。