男性にドン引きされる女性の仕草とは

最終更新日:2015年6月25日

いくら容姿が良くても、男性の前で品のない仕草をしたり、一緒にいる男性に恥をかかせるような態度を取る女性はドン引きされます。

「外見が良いのに、なぜか男性にモテない」という女性は、このような態度を取ってしまう女性であることがよくあります。

では、具体的にどのような仕草が男性をドン引きさせてしまうのでしょうか。

1.タバコを吸う

昔ほどではないにせよ、「タバコを吸う女性が苦手」という男性は今でもたくさんいます。

そのため、女性がタバコを吸っている姿を見ると、ドン引きしてしまう男性は少なくありません。

「女性は、女性らしく会ってほしい」というのが、多くの男性の憧れです。

しかし、タバコを吸う女性には、女性らしさを感じてもらえないのです。

タバコは昔から、「男性が吸うもの」というイメージが付いてしまっているため、「タバコを吸う女性=男性と同類」と思ってしまう男性が多いのです。

女性の口や体からタバコの煙の臭いがすると、男性は幻滅します。

このようなことも、「タバコを吸う女性に対してドン引きする」という男性が多い理由です。

更に言えば、「歩きタバコ」に関しては、「最悪」という印象を抱く男性がほとんどです。

女性がタバコを吸うことに関しても抵抗を感じる上に、「歩きながら」という態度にだらしなさを感じ、「この女性とは一緒に歩きたくない」と思われてしまいます。


2.ガニ股で、バツバツ音を立てて歩く

歩き方というのは、その女性の品格を表すと言われています。

そのため、歩き方に品がない女性は、男性から良い印象を持ってもらえません。

特に男性がドン引きするのは、「ガニ股歩き」と「バツバツ音を立てて歩く」という歩き方です。

ガニ股歩きは、見た目が良くありません。

どんなにスタイルの良い女性であっても、ガニ股歩きをしてしまうと、「品がない」「疲れたような感じ」というイメージを持たれてしまいます。

平気でバツバツ音を立てて歩く女性は、音がうるさくて、周りの人をイラつかせます。

そのため男性はこのような女性に対して、「イライラするし、恥ずかしくて一緒に歩きたくない」と感じてしまいます。

普段何気なくやっている歩き方が、男性をドン引きさせてしまうこともよくあるのです。


3.清潔感のない食べ方

ものを食べる時、食べ方が汚いと、「どんなに好きな女性であっても、恋心が冷めてしまう」と言われています。

そのくらい、食べ方というものは人の印象を左右します。

大口で食べ物を口に押し込んだり、口の中に物が入ったまましゃべったりすると、見ている男性は「汚い」と気分を害し、2度と一緒に食事をしたくなくなります。

せっかくおいしいものを食べていても、食事中に汚い仕草を見ると、おいしく感じられないからです。

食べ方だけでなく、お皿に食べ残しが汚く散らかっていたり、テーブルの上を平気で散らかしながら食べている仕草も、同様にドン引きされます。

おいしそうに元気良く食べるのは良いことですが、それが「汚い」と思われる食べ方になってしまうと、男性はドン引きしてしまいます。

いくらおいしくて気分が良くなったとしても、人の気分を害さない、最低限の食事マナーは身に付けていたいものです。


4.スカートであぐらをかいたり、脚を広げたりする

スカートを履いた時、1番注意したいのが座り方です。

スカートという女の子らしいものを履いていても、座り方が悪いと「品がない」とドン引きされてしまいます。

特にドン引きされるのは、スカートであぐらをかいたり、脚を広げたりする座り方です。

このような座り方をすると、見えてはいけないところが丸出しになってしまい、男性は目のやり場に困ってしまうのです。

スカート姿は男性が好むファッションではありますが、目のやり場に困る座り方をする仕草を好む男性はほとんどいません。

多くの男性は、「スカートを履いてあぐらをかいたり、脚を広げるような女性を、彼女にはしたくない」と考えています。


5.過剰なボディタッチ

「気になる男性に対してボディタッチをすると、距離が縮まる」という情報があまりにも出回っているせいか、誰彼かまわずボディタッチをする女性も増えているようです。

しかしその仕草に対して、ドン引きしている男性もまた多いのです。

まだまだ日本には、ボディタッチに抵抗を感じる男性が少なくありません。

そのため、「何かとボディタッチをしてくる」という女性に対して、「この女性は、誰の体でも障って媚を売るのか」と嫌悪感を感じ、ドン引きしてしまう男性も多いのです。

世の中に出回ってる「モテ仕草」をあまりにもやり過ぎてしまうと、かえって男性からドン引きされ、結果的にモテなくなってしまいます。

男性にドン引きされないようにしよう

男性がドン引きする仕草というのは、「一緒にいて恥ずかしい」と思われる仕草であり、「見ていて気分を害する」という仕草です。

男性からドン引きされないようにするには、男性の目線や立場に立った、配慮ある行動を心掛けることが必要です。

「目の前でこの仕草をされた男性は、どのように感じるだろうか」ということを冷静に考えながら行動できる、大人の気遣いが大切です。

大人の落ち着きと品性を持った女性の仕草には、男性は一目置くものです。