神奈川県民の気質や性格5つ

最終更新日:2016年5月17日

東京に隣接し、鎌倉箱根湘南など多くの歴史的な場所や観光地があり、さらには横浜や川崎など都会やベッドタウンもある神奈川県ですが、東京に近いので他の件と比べて県民性があまり話題にはなりませんよね。

ですが、神奈川県民も東京都民とは違った特徴を持っているのです。

今回は、そんな神奈川県民の気質や性格をご紹介します。

1.プライドが高い

神奈川県民の中でも横浜の近くや鎌倉の近くに住んでいる人というのはプライドが高い傾向にあります。

鎌倉や横浜というのはオシャレだったり高級なイメージがあって実際に不動産もとても高い値段になっています。

そのため「横浜に住んでいる」「鎌倉に住んでいる」ということがその人にとってのステータスです。

そのため、出身地や住んでいる場所を聞かれると普通は「東京都」「大阪府」などと都道府県を使って説明をしますが、横浜市や鎌倉市に住んでいる人というのは「横浜」「鎌倉」と答えることが多くなります。

それは、横浜市や鎌倉市に対して誇りを持っておりさらには神奈川県というよりも横浜鎌倉の方が有名でわかりやすいと思っています。

そのため、プライドが高く都会出身を鼻にかけていると思われてしまうこともしばしば…。

マツコデラックスさんと村上信五さんの「月曜から夜更かし」ではよくこの「横浜」の話題を取り上げて、横浜にいるプライドの高い人たちとマツコデラックスさんのバトルが繰り広げられているのが印象的ですね。


2.上京に対する欲が少ない

神奈川県民は出世欲が少ないとよく言われていますが、その原因は「東京が近すぎる」という点にあります。

神奈川県はどんなに遠くてもおおよそ2時間あれば電車で都心部にいくことができるので、九州や北海道など飛行機や新幹線を使って長い時間をかけないと上京できない地方の方たちに比べると「いつでも東京にはいける」という思いがあります。

そのため「絶対に大学は東京の大学を受かるんだ」「東京に出て有名になるんだ」という意欲が少ません。

東京にはいつでもいけるので特別、東京に執着することなく遊ぶ場所や大学なども東京に固執せずに近場でもいいと考える人が多く東京に対してのあこがれはあまり抱いていません。


3.オシャレ

東京と隣接しているだけあって神奈川県には多くの人が住んでいます。

ショッピングモールやデパートなども駅前などにかなり充実しています。

もちろん、東京まで一時間圏内の場所も多いので東京で買い物を済ませるという人も多くいるため、衣服などは東京並みにオシャレにしている人が多くなります。

特に、1でもご紹介したようにプライドが高いのでいい物を身に付け、トレンドを逃しません。

オシャレの中でも神奈川県民の場合は「シンプル」なオシャレを楽しむ人が多く、それは東京へのあこがれが弱くオシャレをすることが当たり前になっているからこその特徴なのかもしれません。


4.ちょうどいい塩梅が好き

東京都ではなくなぜ神奈川県に住んでいるのかと言えば「東京よりもせかせかしていない」という点があげられるでしょう。

というのも横浜の一部や鎌倉など観光地を除くと神奈川県は閑静な住宅街がほとんどです。

一部混雑する電車もありますが東京都心部の電車や埼京線などに比べると混雑も少なく、都心から一時間圏内でも緑が多く田舎な場所もあり、毎日をせかせかとアスファルトの上で生活をしなくても良いでしょう。

東京に対する執着が少ないので、自分が無理をしてまで東京でせかせかと暮らすくらいであればちょっと遠くても緑が多く通勤の便利で落ち着く場所でいいや。

と自分が暮らしたり働いたり勉強するのにちょうどいい塩梅の場所を選ぶ性質があります。


5.社交的

神奈川県は人口が多いベッドタウンが多いこともあって人と触れ合う機会が多いのにも関わらずとても社交的な人が多いと言われています。

東京は冷たいというイメージがあるので神奈川県も人にかかわらない様なイメージを持たれがちです。

神奈川に住んでいる人は東京に比べると「地元の人」が多く、地域のつながりなどがしっかりしている部分も多くあり、東京に比べると人の入れ替わりも少ないのでコミュニティーが築きやすいのかもしれません。

そのため、社交的で面倒見がいい人が多くプライドが高いことを除けば人間関係の構築もしやすいようです。

特に、ちょうどいい塩梅をわかっておりせかせかしておらず、3でご紹介したようにオシャレを楽しむことに慣れているので地方にいくとモテる人が多いと言われています。

神奈川県民の気質を知ろう

東京に隣接しながらも神奈川県を地元として住んでいる人が多く、常に流行をつかみやすい場所で過ごしているというのは、田舎から出てきた人が多い東京に比べると神奈川県民の方が余裕が大きいのかもしれませんね。

箱根や鎌倉など歴史的に価値がある場所も多くあるので一度は行ってみたいですね。