男性が本命女性にだけ見せる仕草や態度3選

恋愛最終更新日:2014年11月29日

意中の女性にアプローチしたいけどなかなか難しい。今はまだ絶対誰にもバレないように行動しよう。
そう思っているのに何故か男性の気持ちに気づいてしまう。そんなことがあります。

男性が本命女性だけに見せる仕草や態度とはどのようなものでしょうか。

真顔で話しているつもりなのに気がつけば顔が緩んでいる

意中の女性が仕事相手であったりする場合、仕事中は当然真面目に彼女と接します。
打ち合わせなどで数名の人がいるような時には、気持ちがバレないよう最前の注意を払います。

しかし、彼女と目を合わせて仕事の話をしたり、前に立って説明をする彼女の姿を見ているうちに、真面目で硬かった表情が次第に緩んでいきます。

自分にとって女神のような本命女性が目の前にいるわけですから仕事中でもほんの一瞬理性を失うのです。
このような瞬間、男性の目は「ハート」になっています。

周りが見ても、本命女性から見ても、あれ?と思うくらいデレっとした態度になってしまうのです。
ハッ!と気づいたときには本命女性が男性から目を反らしています。

「この人、いつもこんな風に私を見るけど・・・」とその気持ちが少しずつ相手に伝わり始める瞬間です。

ついつい目で追ってしまう

本命女性のことは少しでも長く見ていたいもの。彼女が動けばそちらの方に目が行くのは当然です。

最初は目と一緒に頭も動かしてしまうので、「これでは目立ってバレてしまう」と気をつけるようになります。
しかし、彼女の姿を追うことは完全に彼の本能となっているので、自分でも気がつかないうちにまた目で追ってしまいます。

一度気を付けようと考えた男性はいつの間にか「目だけで追う」ようになり、彼女の動きに合わせて目線だけを動かして姿を追います。
しかし、この「目だけを動かす」という仕草はとても目立ってしまうのです。

顔はまっすぐ前を向いているのに、目だけが動いているとそれを見た人はギョッとします。
明らかに何かを隠している様子がその姿から伝わってしまうのです。

自分にとってどうでもいい相手を見るときは自然と頭が動きます。そこに何も気持ちがないからです。

目だけを動かして姿を追う場合、そこに隠された彼の気持ちが現れているのです。

目が合うと目が反らせなくなる

本命女性は男性にとって「美しい」存在です。
その人と目が合い会話が始まると、ついその目に引き込まれてしまいます。

普通は会話をしながら目線を動かしたり、目を伏せたりするのですが、
大好きな女性と話していると、話している内容がわからなくなるくらい目を見つめてしまいます。

一旦会話が途切れても、じーっと目を見てしまい、数秒経ってから「あ!」と気がつくのです。
見つめられた女性はその男性の態度に何かを感じてしまいます。

本命の女性に対し、自然と目で何かを訴えたり彼女の目から何かを読み取りたいという心理も働いています。

男性は理性が本能に勝てない

男性は理性で自分を抑制しようと頑張りますが、男性本来の本能がどうしても理性に勝てないという単純な面を持っています。
本命女性には必ず何かしらの態度でサインが出てしまうので、男性をよく観察してみると本音がわかるはずです。
男性は常に本命女性のことが頭から離れません。必ずその気持ちが仕草や態度に出ています。

 

    「男性が本命女性にだけ見せる仕草や態度3選」への感想コメント一覧

  1. 1. 40代男性2018/05/24(木) 19:27

    うーむ。よく見てますね。私は既婚男性ですが、妻ではない人に心ひかれたことが何度かあります。その時の自分を思い出すと、なるほど顔は緩みっぱなし、目をそらすことができない、目だけで追うことで自分の視界のはしにでも彼女をとらえようとしてました。既婚者ですからそれ以上のことはできないのですが、相手にはバレバレだったのかと思うと、今さらながら恥ずかしいです。(^^;

この記事への感想を書く