男性がキープ女性にだけする行動。本命女性にはしないこととは

恋愛最終更新日:2017年10月28日

楽しく彼と恋愛しているけれども、実はキープされているだけの可能性もあります。

そこで今回は本命ではなくキープな女性に対して男性が見せる行動についてご紹介します。

1.メールやLINEの返信がコピペ

メールを出せば返信は高い確率で帰ってくるから私は大丈夫!と思ったら大間違い。
特にチェックすべきは朝晩のメール。

「おはよう」「おやすみ」の後に書かれる文章が8割は毎日同じ文章。
コピペか、予測変換で書けるメールで女性をキープ出来るなら、その労力は対した事ではないのです。

「今日はいいお天気だね」「なんだか眠れなくて、疲れが取れなかったよ」でも、何かしら毎日新しい文章が入っているかどうかを確認してみましょう。
男性は、ちゃんと自分の状態を知って欲しい、共有したいと言う気持が本命の彼女に対してはある物なのです。

2.電話には出ない

メールなどは自分のペースで返信出来るので、本命でなくとも返すのは大して苦ではありません。
しかし、電話となると話は別。

電話をしながら、何かをするにしても手も耳も奪われて、他の事が出来ません。
本命でもない彼女に自分の時間を取られたく無いのがキープする男性の本音。

かといって、テレビを見ながら話半分に聞いていると「ちょっと、聞いてるの?」とバレてしまう。
そんな面倒も嫌なものなので、暇であっても電話に出ません。

そして本命の彼女といる時や他のキープを探している時は、もちろん電話には出ません。
最小限の努力で、女性をキープするには電話は面倒な物なので、だいたい「ごめんね電話に出れなくて」の定型文フォローメールがやって来ます。

キープの存在から本命になるには

キープな女性に認定されていると、本命に昇格するにはかなりの努力が必要になってきます。

そうした中でも、本命女性になりたい時にはバストとキスを磨くことが重要になります。

胸はやはり男性が一番最初に見る箇所のため、そこにハリと弾力があると男性の見る目も変わってきます。触ってみたいという欲求が、次第にキープという存在から本命へと認識を上げていきます。

この時、胸は必ずしも大きい必要はありません。それよりも触ってみた時の弾力を想像することができるハリが大切になります。

また、キスをする機会がある時にはキスも重要な本命に上がるための要素になります。

キスの相性がバッチリだと男性は女性から離れることができなくなります。

この時キスの仕方も大切ですが、もっと大事なのは唇に潤いやフェロモンを感じることができるかです。

キスをする前からうるうるしていて、キスをしたいと思わせるような唇になることで男性の気持ちを上げることができます。

3.デートは月1で十分

「ねぇ、次はいつ空いてる?」と聞くのはだいたいあなたの方ではありませんか?自分の欲求を満たしてくれるだけで良いので、キープは月1回のデートで十分。

最初は毎日会ってたから違うんじゃないかな?マンネリ化したからじゃないかな?なんて思っていませんか?

いえいえ、キープにする為には、まず自分に惹付けなければならない事も男性は良く知っています。

キープしておける状態に出来るまでは、とにかく情熱的なので会いますが、その状態になったら段々と減らしてくることも。
あなたの方から追いかけていると気づいたら、デートの回数や、彼からのデートのお誘いの回数を気にしてみましょう。

4.イベントデーはNGか昼夜どちらか

バレンタインや彼のお誕生日。
毎回NGなら、それは他に本命がいる可能性があります。

しかし、イベントデーにデートをしているからと言っても、安心するのはまだ早いですよ。
ランチデートで夜は予定があると言って帰る。もしくは昼間は予定があるけれど夜ならと言う様な、昼夜どちらか限定のデートが続いているならば、それは本命とのデート時間の空き時間を利用して会っているだけの可能性が。

あなたのお誕生日に1日中一緒にいてくれたから…はダメですよ。

あくまでも彼のお誕生日やバレンタインデー。
もし、キープだった場合、あなたのお誕生日は、彼にとってはイベントデーではないのでスケジュール調整は簡単なのです。

5.友達に紹介してくれた事が無い

本命の彼女は自分の友達や親友と仲良くなってもらいたい。
どこかに一緒に遊びに行ったりもしたいと思う物ですが、キープはキープでしかないので、逆に友達に会わせたりしたら、本命にバレてしまう可能性が高くなる。

キープと分かれる時に、友達と仲良くさせてしまうと「どうなってるの?」などの連絡が友達にも行って迷惑をかける。

キープを友達と離しておいて悪い事は1つもないのです。
あなたは彼のお友達に偶然ではなく、ちゃんと会わせてもらっていますか?もしまだであれば「今度、みんなでどこかに遊びに行こうよ!」と提案してみて下さい。
笑顔の返事の後、具体的な話になるどころか話をそらされたら、それはわざと遠ざけられているのかもしれません。

6.もちろん家族にも会わせてくれない

友達は100歩譲って、あまり友達がいないなどと言う事があるかもしれません。
でも、友達がいる以上に、家族がいる可能性はかなり高いのが普通。

色々な事情で、家族がいないと言う訳ではない、家族の話をすれば答えてくれる、家族構成も知っている。
なのに、いつまでたっても家族に会わせてもくれない。

実家に住んでいるのに、その最寄り駅の近くで遊ぶのも避けたがる。
それは、すでに本命の彼女を家族に紹介しているからか、家族に見つかって勝手に盛り上がられ「あら!彼女?今度お家につれて来なさいよ」なんて母親に言われてしまって、考えてもいない結婚の話なんて出されてしまったらたまったもんじゃない!と思っているからかもしれませんよ。

7.デートは外かあなたの家

デートは決まって外か、あなたのお家。
ご飯作ってあげるね、掃除もしてあげる、なんて言っても優しく「ありがとう」と言うだけで、絶対に自分の家には入れない男性。

それは、他の女性の痕跡が家にあるから、もしくはあなたの痕跡が家に少しでも残って、他のキープや本命彼女にバレるのが嫌だからです。
もっと極端な場合は、住所も教えない、最寄り駅も教えず、ぼんやりとした「地域名」や乗る電車までしか教えない場合もあります。

なるべく、自分のテリトリーからキープの女性は離しておきたい、そう思う物なのです。

8.悩み相談には優しくのってくれる

いろいろと納得いかない態度はあるけれど、それでも悩みがある時や苦しい時は必ず時間を割いて、相談に乗ってくれたり、優しくしてくれる。
キープだったら、そんな事してもらえないよねと考えるかもしれません。

しかし実際はそんな事はありません。
キープをキープで取っておく為には、自分に常に惹付けておく事が大切。

女性が弱っている時に大切にしておけば、それだけで数ヶ月は放っておいてもキープ出来ます。
で、あればこんな美味しい話はありません。

弱っている時にだけ優しい。
これも要チェックポイントです。

キープかもと思ったら、まずはいろいろ確かめてみて下さい。
そして証拠が出て来てしまったら、良いように使われる前に、こちらから行動を起こしましょう。

 

    「男性がキープ女性にだけする行動。本命女性にはしないこととは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く