男性が好きな女性に行うアプローチ方法。好意ある子にしか見せないアピールとは

最終更新日:2015年5月6日

女性の間ではよく、「男性の気持ちや行動がわかりにくい」と話題になることがあります。
そのわかりにくさゆえに、素敵な男性から好意を持たれたり、アプローチされたりしても、ついつい見逃してしまうということも少なくありません。

そこで、男性は好きな女性に対してどのような行動を取る傾向があるのかご紹介します。

1.自分というものをやたらと語りたがる

男性は元々、自分というものを他人に語りたがる傾向があります。
特に好きな女性に対しては、余計に自分をアピールしたがるというのが大きな特徴として見られます。

時には、話を大袈裟に盛ってでも、自分をアピールしてしまうのです。

この心理の裏には、「好きな女性に、少しでも早く、少しでもたくさん自分を知ってほしい」という思いがあります。
そして、相手の女性への思いが募れば募る程、その傾向は加速する傾向があります。
特に、物怖じしない性格の男性や、普段からよくしゃべるタイプの男性は、必ずと言っていいほど、このタイプに当てはまります。

そして女性の反応を見ながら、「自分をネタにした話で、どうにかして相手の女性を楽しませたい」という気持ちも持っています。


2.相手の女性に対して、色々と知ろうとする

男性は自分を語りたがるものではありますが、それと同時に「相手の女性のことをより良く知らなければ、次のアプローチができない」という冷静さも持っているため、相手の女性のことも色々知ろうと努力します。

勇気のある男性であれば、直接本人に聞くこともあります。
この場合、相手の女性の情報収集だけでなく、それを口実にして「もっとこの女性と話していたい」という心理もあります。

一方、まだ自分に自信がなければ、相手の女性の友達などから情報を得ようとします。

いずれにせよ、「好きなった女性のことについてもっと知ろう」と、何らかの行動を起こすのです。


3.好きな女性のSNSアカウントに反応することが多い

好きになった女性とある程度親しくなれば、その女性のSNSアカウントを有効活用して自分をアピールするというのも、よく見られる方法です。

例えばFace Bookであれば、好きな女性の投稿に対して「いいね」をよく押したり、コメントを残したりして、自分の存在と、「自分はあなたに興味を持っています」ということをアピールするのです。

SNSは、個人的に連絡を取る勇気がなくても、気軽に好きな女性と絡むことができるので、それをアピールのために有効活用している男性は少なくありません。


4.どうでも良いことで連絡してくる

好きになった女性と、友達として親しくなったら、多くの男性はやたらと連絡を取って自分の存在をアピールしてきます。
そしてその連絡の内容は、どうでも良いことばかりなのが特徴です。

例えば、「これから○○に行く」「疲れた、眠い」など、別に知っていても知らなくても良いことを、わざわざ好きな女性に連絡し、自分のプライベートを知ってもらおうと頑張るのです。
そして、それに対して女性が反応を示し、会話を繋げてくれるような返事をくれることを期待しているのです。

これで運良く会話が続けば、彼らは「一歩近づいた」と喜び、更に距離を縮めるアピール方法を考え始めます。


5.好きな女性と自分との共通点を、頑張って探しながら会話する

好きな人との間に何か共通点があると会話が盛り上がって、仲良くなれるということを多くの男性は知っています。
なので、好きな女性と会話している間、彼らは、相手と自分に何か共通点がないかを、内心必死で探しています。

そのため、相手の女性と会話する時は、「そうだよね」「俺もあれ、イイと思う」「俺たち、似てるね」などといったセリフが増えることが大きな特徴として挙げられます。
相手の女性を肯定し、相手と自分は近い存在だということをアピールして、何とか仲良くなろうとするのです。

会話の中だけでなく、相手の女性の好きなそうな話題を予め調べて勉強しておいてから、好きな女性との会話に臨むという男性までいます。

いずれにせよ、相手の女性の好みを知っておけば、後々デートにも誘いやすくなるということまで計算しているのです。


6.「今彼女がいない」ということをアピールしてくる

いくら相手の女性に自分の存在を知ってもらえても、「もしかしたら彼女持ちかもしれない」と思われたら終わりです。
なので多くの男性は、「今自分には彼女がいない」ということを、会話の端々で何度も匂わせてくることがよくあります。
物怖じしないタイプの男性であれば、「今、彼女募集中」と、はっきり言葉に出して言ってくることもあります。

女性がいる前で「今彼女がいない」ということをアピールする男性がいれば、その場にいる女性の誰かに自分をアピールしている可能性があります。

男性のアプローチを見逃さないようにしよう

男性は、好きな女性に対して決定的な告白をしてくるのは、最後の最後です。
しかしそれに至るまでに、自分の存在や好意を、様々な形でアピールしてきています。

そのアピール方法は、意外にストレートであるため、よくよく観察してみるとわかりやすいものばかりです。

男性の行動をよく観察し、自分に好意を向けてくれる人の存在を見逃さないようにしたいものです。