同窓会に最適な女性の服装とは。シンプルな服装を心がけよう

最終更新日:2015年12月29日

小学校や中学校の同窓会などが成人式の季節になると行われるでしょう。

同窓会は会場や規模によって服装が違ってくるので迷ってしまいますよね。

昔の自分よりもキレイになった姿をアピールしたいと思う反面で、悪目立ちしてしまうのはとても嫌ですよね。

そこで今回は同窓会へ行く時における女性の最適な服装をご紹介します。

1.フォーマルなドレス

ホテルなどで盛大に行われる同窓会の場合はフォーマルなドレスを着て行った方が良いでしょう。

というのも、20代で成人式の後の同窓会などですと、女性はほとんどフォーマルなドレスで参加するでしょうし、若いので色合いや質感などをあまり気にせずに好きなものを選べるでしょう。

ただし、ホテルでの同窓会で気を付けたいのがスカート丈です。

あまり短すぎると用意された椅子に座ったときに下着が見えてしまうかもしれませんし、フォーマルな場所で露出が多いというのは良くないので控えたほうが良いでしょう。

また、年齢が30代・40代になってくるのであれば色合いも考える必要があります。

若いころはビビットカラーやスパンコールなどをあしらった物でも良いですが、年齢が高くなるにつれて色合いもシャンパンゴールドなどの控えめなものにしないと悪目立ちしてしまうので気を付けるようにしましょう。


2.居酒屋の場合はカジュアルさをプラスする

同窓会が居酒屋で開催されている場合、服装に困ってしまいます。

居酒屋だとフォーマルなドレスでは浮いてしまいますしジーンズなどで行くのは気が引けますよね。

そこで、オススメなのがフォーマルな服でもカジュアルさをプラスした服装です。

例えば、ワンピースにジャケットを羽織るスタイルです。

ワンピースだけではドレッシーになりすぎてしまいますが、ジャケットを羽織ることによって少しカジュアルになって居酒屋でも浮かない服装になってくれます。

また、居酒屋デートの場合はドレスやワンピースなどの正装でなくて、スカートであればセパレートでも問題ないでしょう。

例えば、膝丈のスカートにキレイめのカーディガンなどでもOKです。

居酒屋でなくレストランなどでも格式高い場所でなければカジュアルさをプラスしてもOKだそうで、事前に開催するお店の雰囲気や場所をリサーチしておくとフォーマルで行くかキレイめなカジュアルで行くか決めることができます。


3.素足はNG

同窓会ではドレスやワンピース・スカートなどを着用するでしょう。

そんな時に気を付けたいのが「足元」です。

素足はなるべく避けたほうがいいでしょう。

居酒屋などの座敷がある場所での同窓会の場合、おお座敷を貸し切ってのことになることが多く、靴を脱がないといけなくなります。

そんな時にパンプスの下が素足なのは大人の女性としマナー違反です。

なので、必ずストッキングなどを着用しておくようにしましょう。

パンツスーツなどを着用の際も靴下やストッキングなどで対策をしておくと良いでしょう。

また、ペディキュアなどのネイルをしっかりしておくとだらしなさが出ないのでストッキングをはいている・座敷に上がる予定がないとしても足のネイルをしておきましょう。


4.シンプルな色合いに

ワンピースやドレスなどを選ぶ際に迷ってしまうという方にオススメのは単色のアイテムです。

同窓会ではある程度周りはフォーマル風やキレイめ風な装いが多いので少しでも目立とうと思うと柄のワンピースや色の組み合わせに迷いがちです。

服の色を派手にするよりも、服の色を単色にまとめて一点だけ光るものを身に着ける方がエレガントに見えます。

光るものと言うのはアクセサリーや小物ですが、こういった小物でおしゃれをしていると一歩上のおしゃれをしているように見えます。

また、単色のワンピースやドレスを選んでも、アイテムの色ではなく形をおしゃれなものを選んでみると悪目立ちせずにおしゃれを楽しめるのでオススメです。


5.ミドルヒールのパンプス

同窓会ではお酒が出ることがほとんどでしょう。

妊娠中やドライバーでない限り礼儀として最初の一口はみなさん飲むかと思いますが、そうなってくると気を付けたい服装は「靴」です。

フォーマルな場であれば女性は確実にパンプスを選びますが、お酒に酔った状態でヒールを履いているというのは大変危険ですし、同窓会では多くの人と交流をするため立食パーティー形式や移動が簡単にできる形になっています。

そうなると高いヒールは疲れてしまうでしょう。

ですが、ぺたんこ靴は場に合いませんよね。

そこでオススメなのが、安定感もあってしっかりと高さもあるミドルヒールです。

安定感があるので多少ふらついても転びにくいですし足も疲れにくいので同窓会で歩き回っても大丈夫です。

同窓会に最適な服装をしよう

同窓会ではシンプルに年相応の格好をベースに場所に合わせてフォーマルにカジュアルを足していきましょう。

好印象な服装をして同窓会を楽しく過ごしましょう。