振られた時に相手に「ありがとう」と言った方が良い理由とは

最終更新日:2017年11月14日

振られた時、色々な思いがこみ上げて相手に対して何を言ったらいいのか分からなくなった事はありませんか?

ここでは、振られた時に相手へありがとうと言った方が良い理由についてご紹介します。

1.相手に自分の爽やかさを残したいから

告白をして振られた時、付き合っていた人からある日振られてしまった時、どちらでも振られた時は相手に対してありがとうと感謝の気持ちを伝えましょう。

そうする事で好きな相手に自分の爽やかさを残す事ができるからです。

そして、どんなに辛い失恋であっても好きな相手が自分に対して爽やかな思い出を持っていてくれると思うと、それだけで自分で自分を誇りに思えます。

そしてその思いは次の恋愛へ進む大きな力になるでしょう。

特に大好きな人と付き合っていて振られてしまった時は振られる前に「ダメになるかもしれない」という予感がする事が多いです。

そしてこの恋が上手くいかなかったのは自分のせいじゃない、相手のせいだと相手を責めてしまって後悔しているという人も多いです。

その後悔は次の恋愛に進む力を失わせてしまいます。

ですので、相手に今まで付き合っていてくれた事への感謝を伝えるため、そして何よりこれからの自分のために大好きだった人には「ありがとう」の言葉と共にきちんと相手に感謝の気持ちを伝えましょう。

こうする事で自分も相手も未練なく爽やかな気持ちで次の恋愛に進む事ができるはずです。

2.何度も告白をする覚悟ができている場合は相手に自分にいいイメージを持ってもらうため

告白をして振られた時は、相手に自分に対していいイメージを持ってもらうためにありがとうと言った方が良いです。

特に一度の告白で諦めるつもりは無いと覚悟している場合、告白をして振られた後相手に対して「自分じゃダメなのか」「どうして」等相手を責めるような事を言ってしまうと、好かれるどころかむしろしつこいと思われてしまいます。

一度こう思われてしまうとここから両思いになるのは至難の業です。

まずは振られた時でも「聞いてくれてありがとう」と言ってそこはすぐに身を引く事で相手にまずはいいイメージを持ってもらう事ができます。

また、ありがとうと言った場合「まずは友達から」というセリフも言いやすくなります。

友達になる事ができたらそこから徐々に距離を縮める事もできます。

もちろん、この告白が最初で最後という場合もせっかく自分が好きになった人です。

自分に対してずっといいイメージを持ってもらいたいですよね。

ですので、相手に別に好きな人がいる等最初から振られる事が分かっていた時でもしっかりとありがとうの一言を伝えましょう。

このありがとうで自分の気持ちも一区切りつける事ができるでしょう。

3.後々復縁するため

付き合っていて振られてしまった時は事前に相手の態度が冷たくなる等振られる事を予感する事ができる事が多いです。

多分、自分は振られるだろうけどそれでも相手の事を諦めきれないという時は、まず振られた時相手に対してしつこくやり直そうと言ったり責めたりせずにとりあえずまずは「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

いいイメージのままとりあえずは別れる事で復縁しやすくなるからです。

ケンカ別れをしてしまった等最悪の別れ方をしてしまうと相手はもう二度と復縁しようとは思わないでしょう。

いいイメージのまま別れる事で冷却期間を置いた後相手に連絡をする事で「また付き合ってもいいかも」と思ってもらう事ができます。

もちろん、復縁するのであれば今までのままではいけません。

自分に良くないところがあると自覚をしているなら、そこは直すようにしましょう。

そうする事で復縁した後、相手はもっと自分の事を好きになってくれるでしょう。

4.スッキリとした気持ちになるため

付き合ってはみたけど、お互いに「思っていた人と違う」とすれ違ってしまったというケースはよくある事です。

この場合、振られた時に復縁をしたいと思う気持ちはおそらくお互いに無いはずです。

ですので、自分も相手もスッキリとした気持ちで次に向って進むために「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

「こうなった結果は残念だけど、お互いに次の人とは幸せになろうね」と言う事で自分も相手も未練なくスッキリとした気持ちで別れる事ができます。

また、振る方も神経を使いますし、申し訳ないという気持ちがどこかにあります。

その気持ちをこのありがとうという言葉は救ってくれます。

別れた後は、自分の幸せも相手の幸せも願いましょう。

振られた時に相手へありがとうと言おう

振られた時に相手へありがとうと言った方が良い理由についてご紹介しました。

振られた時はショックで何も言えない、もしくは相手を責めてしまって大げんかになり、そのまま別れて後悔してしまったというケースは多いです。

ですが、どんなケースでも相手に対してありがとうという一言を伝えるだけで状況は変わります。

お互い未練なくスッキリ次に進む事や復縁をする事もできるでしょう。

振られた時はどんな状況でも相手を思いやる心を忘れないようにしましょう。

そうする事で自分も大好きだった人も幸せになる事ができるでしょう。