振られたら諦めるべきかもう一度チャレンジすべきか判断する方法

恋愛最終更新日:2017年10月30日

彼氏に振られてしまった時にこのまま諦めてしまうこともできますが、もう一度付き合うために頑張ってみる決断をすることもできます。

振られた時はショックでどうすればいいか分からないことも多いですよね。

諦めるか再チャレンジするかを判断するには、どうやって決めればいいのでしょうか。

振られた理由に納得できるか

彼氏に振られてしまった時に諦めるか再チャレンジするかは、自分が別れた理由に納得できるかどうかです。

付き合っている時はお互いが好き同士なので、付き合う時は何となく付き合い始めることもあります。

しかし別れる時にはしっかりとした理由を聞かないと納得できないので、自分が好きなのになぜ別れなければいけないかと思うでしょう。

彼氏から別れる理由を聞いて自分が納得できるのであれば、諦めて次の恋に進むこともできます。

しかし一方的な理由で彼氏から別れを言われてしまえば、納得できないので再チャレンジしたいと思うでしょう。

彼氏も一時の気分で別れを決意することもあるので、とりあえず別れるための理由として、納得できないような理由でも別れようとするものです。

少し時間が経てば冷静になって判断できるので、別れた理由に納得できない時には再チャレンジしてみるのもいいでしょう。

自分の気持ちに素直になって判断する

一度振られてしまったら未練がましく想っているのは嫌だと思うかもしれませんが、自分が彼氏のことを諦められるかが重要な問題です。

別れたとしても自分が冷静になってみた時に、素直に彼氏のことが好きだと思えば再チャレンジしてみるのもいいでしょう。

好きな相手でも叶わぬ恋はありますが、何もしないで諦めるのは後で後悔してしまいます。

たとえフラれてしまったとしても、自分の気持ちに素直になって彼氏のことが好きであれば、何度でもチャレンジしてもいいでしょう。

大切なことは自分の気持ちに正直になることで、彼氏のことが好きなのに無理やり諦めようとすれば、後で自分が後悔することになります。

男女の恋愛では素直になることは大切なことなので、自分の気持ちの正直に向き合って諦めるか再チャレンジするかを判断しましょう。

相手に新たな相手がいるかどうか

自分が彼氏に振られてしまった時に、彼氏に新しく好きな人がいれば素直に諦めもつくでしょう。

恋愛ではいくら自分が好きでも振られてしまうことはありますし、叶わぬ恋を経験するからこそ自分も成長することができます。

彼氏に自分以外に好きな人ができたことで別れてしまうのであれば、正直に言ってくれた彼氏の誠意を感じることができます。

別れるのは辛いですし諦めたくない気持ちはあっても、彼氏が幸せになって欲しいと願うことができます。

もし彼氏に新たに好きな人がいないのであれば、再チャレンジして自分を好きにさせてみせるように努力することもできます。

付き合っている時は何となく一緒にいることが当たり前になってきますが、別れたことによって自分の気持ちにはっきり気づくことができます。

彼氏のことが好きであれば彼氏のために自分が変わることもできるので、再チャレンジしてチャンスをものにすることもできるでしょう。

自分の欠点が別れの理由なら直せるかどうか

彼氏から振られてしまった時の別れの理由として、彼氏から自分の欠点を指摘されて別れることもあります。

彼氏としてどうしても許せないことがあったため、彼氏も別れを決意したので、欠点さえ直せば付き合うこともできるかもしれません。

自分の束縛が酷かったり、男友達と遊ぶことが多いことが別れの原因であれば、自分が直して彼氏と付き合うことを選ぶか選択できます。

自分のすべてを受け入れて欲しいと思うのであればそのまま別れればいいですし、彼氏が好きならば自分が変わるべきです。

他の人と比べられるのが嫌だと思えば自分を貫くのもいいですが、同じようにこれから先も振られてしまうことも多くなるでしょう。

彼氏と付き合うために自分を変えることができるかどうかで判断することができるので、自分で冷静になって判断してみましょう。

自分がこのまま諦めても後悔しないか

一度振られてしまったのに再チャレンジすると、うざったい女だと思われてしまわないか不安になるかもしれません。

しかし恋愛においては積極的に行かないと後で後悔することになるので、自分で考えるよりも行動に移すことが大切です。

恋愛で大切なことは自分の気持ちなので、自分がこのまま彼氏と別れて後悔しないかどうかで判断しましょう。

別れた直後は誰でも後悔しますし、別れたくないと思う気持ちも強いでしょう。

しかし時間が経つとある程度気持ちも落ち着いてきますが、それでも彼氏のことが諦められないのであれば、再チャレンジするべきです。

彼氏にどう思われてもいいので、自分の気持ちに素直になって行動することが大切なので、素直に行動することを選びましょう。

男女の恋愛は理屈ではないので、自分が後悔しない方法を選ぶことが大切です。

振られてからは自分の気持ちに素直になることが大切

一度振られてしまった彼氏のことを諦めるか再チャレンジするかは、自分の気持ちに従って行動することが大切です。

簡単に諦めがつくのであればそれだけの恋愛感情だったと思えますし、どうしても諦められないのであれば、彼氏に何と思われようと再チャレンジするべきです。

どちらを選ぶにしても自分の気持ちが大切なので、自分で判断する方法は気持ちに従うことです。

 

    「振られたら諦めるべきかもう一度チャレンジすべきか判断する方法」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く