愚痴を言わない様にする方法。愚痴を言わずに前向きに生きよう

最終更新日:2015年10月25日

口は災いの元とよく言うように「悪口」などを含む愚痴は人間関係を悪くしてしまいます。

ストレスの溜まる仕事をしていたり女の職場で愚痴でコミュニケーションを図っている人が多いとつい言ってしまいますよね。

でも、愚痴を言ってもなにも始まりませんしなんだか後味も悪いですよね。

そこで今回は愚痴を言わない様にする方法をご紹介します。

1.勉強や仕事や趣味など熱中するものを作る

なぜ愚痴を言ってしまうかと言えば、愚痴をいう時間があるからであり、それが学校の授業中や仕事中であればさぼっていることになりますよね。

さぼっているのはよくないことですし、愚痴をやめたいのであればまずは愚痴を言ってしまう時間を減らしてしまうというのが効果的です。

まずは、仕事の時間は仕事に、授業中は勉強に…といったように自分のやるべきことに打ち込んでみましょう。

そうすると愚痴をいう暇などなくなって愚痴を言わなくなるでしょう。

さらに、休日などの仕事や勉強のない日は熱中できる趣味などを見つけることでだらだらと愚痴をいう暇をなくしてしまいましょう。

趣味の話題で盛り上がる友達を見つけられれば会社や学校などのつまらな愚痴を言うよりも趣味の楽しい話をしていたほうが楽しいので愚痴を言わなくなるかもしれませんよ。

まずは愚痴をいう時間を減らすことです。

時間だけあって愚痴を突然言わなくなるのは難しいので、愚痴をいう暇をなくし、愚痴をいう習慣をなくしてしまえば楽に脱出することができるでしょう。


2.愚痴を楽しみにしている人との付き合いをやめる

世の中にはゴシップというような噂を大好きな人が多く存在します。

誰かの噂をしたり、愚痴を言ったりして話を盛り上げて自分のストレスを発散します。

嫌いなものが一致すると団結力が強くなりますし、何かを好きな話をするよりも盛り上がりやすいことは確かですよね。

それでも、誰かの愚痴であれば陰口をたたかれている人は必ず嫌な思いをしますし、そういう愚痴が好きな人たちは誰の愚痴でも構わずに言うでしょう。

そうなると、裏であなたの悪口を言っていたり、あなた自身も仲のいい人の愚痴を言わなければいけないような状況に陥ってしまうこともあります。

そういった愚痴を言う人たちを無理に「愚痴を言うのをやめない?」と言って愚痴をやめさせようとしても無駄です。

あなたが愚痴を言われたり、仲間外れになってしまうかもしれません。

このように悪循環にはまることによって愚痴から抜け出せない場合、思い切って愚痴を言ってばかりの人と付き合いをやめてみるというのも方法の一つです。

付き合いをやめることによっていじめのターゲットになってしまうことが怖い場合は転職や異動などを願い出ても良いかもしれません。

それとなくだんだんとフェードアウトするなどの穏便な方法を使うようにしてもいいでしょう。

愚痴を言う相手と付き合いをやめてしまえば愚痴を聞くこともいうこともなくなるので愚痴から離れることができるでしょう。

ただし、会社内で孤立したり学校でいじめを受けてしまうそうな場合は慎重に行動するようにしましょう。


3.前向きに考える

愚痴を言いたくなってしまうのは、ネガティブに物事をとらえてしまいやすいからだそうです。

学校の先生の愚痴や会社の上司の愚痴などを言いたくなってしまっても、いったん愚痴を言いたい事を前向きに考えてみましょう。

例えば、口うるさい上司→部下のために口うるさくしている・自分の悪いところがわかった…などというように、考えてみれば相手の行動も意外と自分のためだったりするかもしれません。

何よりもネガティブに受け止めすぎてしまうと人生がつまらなくなってしまうでしょう。

なので、愚痴をやめたいと思ったら無理に愚痴をやめることなくまずはいったん愚痴りたいことを前向きに考えるだけの作業をしてみましょう。


4.環境を変える

あれもいや、これもいやと愚痴ってばかりで何も変えることができないと愚痴を言うのをやめられなくなってしまいます。

愚痴を言うのは環境に満足していないから…つまりは自分の納得いく環境に変えてしまうという方法もいいかもしれません。

ただ、大きなリスクが伴う場合もあるのでよく考慮してからにしましょう。


5.ストレスを発散する

愚痴を言うことで、自分の不満を人に聞いてもらい賛成してもらうことで自分が正しいと再認識したり、思っていることをぶちまけてストレスを発散しますよね。

ということはストレスが溜まってしまっては愚痴をやめられないということになります。

ストレスが原因であれば、そのストレスを別の方法で発散してみてはいかがでしょうか。

さわやかな気分になって愚痴を言うのを忘れてしまうかもしれません。

愚痴をやめてみよう

愚痴をやめるには様々な方法があります。

自分の環境に合った方法でペースで徐々に愚痴を言う癖をなくしていくようにしましょう。

愚痴をやめて前向きに生きていきましょう。