居心地が良い彼女の特徴。彼氏が離したくない女性になろう

最終更新日:2015年5月26日

大好きな彼とお付き合いをしていたら、一緒にいて居心地が良いと思ってもらいたいですよね。

一緒にいて疲れてしまう相手とは、長続きしにくい傾向にあります。

ずっと長くお付き合いを続けていきたいなら、一緒にいて居心地が良い彼女を目指しましょう。

1.彼氏を振り回さない

一緒にいて居心地が良いと感じられる彼女とは、彼氏を振り回さない女性です。

自分のわがままを彼氏に押し付けたり、自分の希望で予定をあれこれ変更すると、彼氏は疲れてしまいます。

せっかくの休みくらい、彼女に振り回されずにのんびり過ごしたいなんて思われてしまったらショックですよね。

少しくらいのわがままは可愛いものですが、度が過ぎないように気をつけましょう。

これくらいのわがままなら、彼氏の負担にならないという目安を決めておくとよいかもしれません。

彼氏が疲れているときはわがままを言わない、強制せずに彼氏の予定を聞く、といった心配りができれば、彼氏を振り回すこともなく負担をかけません。


2.感情の起伏を押し付けない

女性には生理がありますので、どうしても感情の起伏が激しくなってしまいます。

ホルモンバランスによって、女性は一ヶ月の間に4回性格が変わるといわれているくらいです。

この感情の起伏は、男性には理解しにくいものです。

わかってほしいという気持ちを持つのはよいのですが、それを彼氏に押し付けてはいけません。

個人差はありますが、生理前になると不機嫌になったり、彼氏に当り散らしてしまう女性もいます。

お互いのことを理解し合っている恋人同士だからこそ、ありのままを受け入れてほしいと思う気持ちはあるでしょうが、彼氏も人間ですから受け入れられる限度というものがあります。

感情的になっていたり、機嫌が悪いときは「今ちょっと機嫌が悪いから」と事前に伝えて、あえて会う約束をしないなどの工夫をすると良いでしょう。


3.無言の時間を楽しめる

女性は会話をすることでコミュニケーションを取りたいと考えるものですが、男性はそうでもないという人が多いものです。

男性にとって会話は、必要な情報を伝えるためにあります。

だからこそ、オチのない話をダラダラとするのが面倒だと思う人もいるのです。

一緒にいたら何か話さなければという空気が二人の間にあると、彼氏はちょっと面倒だなと思ってしまうかもしれません。

一緒にいても、何も話さなくても何時間でもいられるというのがベストな関係です。

話さないのが普通となると少し寂しいものがありますが、話しても楽しいし話さなくても楽しいというのが一番居心地が良い関係でしょう。

一緒にいても、お互いに別々のことを楽しんでもいいのです。

あなたは本を読んで彼氏はゲームをするなど、何をするかよりも一緒に同じ空間にいることを大切にすると考えれば、お互いに気を遣わずに居心地が良く感じられますよ。


4.ありのままの姿をさらけ出せる

居心地が良いと感じるには「気を遣わない」というのはとても重要です。

男性はどうしても格好をつけたがる生き物ですから、最初のうちはあなたに対して気を遣っていたかもしれません。

その状態がずっと続くようでは、居心地が良いと感じてもらうのは難しいでしょう。

お互いに気を遣わず、ありのままをさらけ出せるようになると、とても居心地が良く感じられるものです。

彼にありのままをさらけ出してもらうには、あなたが「どんなところも受け入れる」というスタンスで彼に接することです。

彼が弱みを見せたら愚痴を聞いてあげたり、体調が悪いときは看病してあげたり、どんな彼でも受け入れる姿勢を見せましょう。

お互いにありのままをさらけ出せるようになれば、誰といるよりも一番居心地が良いと思ってもらえるはずです。


5.三大欲求を満たせる

人間の三大欲求とは、食欲、性欲、睡眠欲です。

この三つの欲求を満たすことができれば、彼はとても居心地が良いと感じられるはずです。

食欲を満たすには、手料理を振舞ってあげるのが一番ですが、料理が苦手でも大丈夫です。

食の好みさえ合っていれば、二人で同じものを食べて美味しいと言い合えることが一番だからです。

性欲を満たすのも大切です。

最初から相性抜群の相手であれば問題ありませんが、どちらかが不満を抱いているカップルは多いですよね。

その不満をきちんと言葉にして話し合える関係を築くことが大切です。

お互いを傷付けないように、自分はこうしてもらえると嬉しいと伝えることで、どんどんと良くなってくるはずです。

睡眠欲も重要なポイントです。

一緒に寝ていて寝心地が悪いのは大きなストレスとなります。

どちらかが大きないびきをかくとか、寝相が悪いといった理由があるなら、いっそのこと寝る部屋を別にするのも一つの方法です。

一緒にいて居心地が良い彼女を目指そう

以上のようなポイントを意識することで、彼氏に居心地が良い彼女だと思ってもらえます。

一緒にいて居心地が良いと感じていれば、彼はあなたのことを掴んで離さないはずです。

彼に居心地が良いと思ってもらえて、あなた自身も彼と一緒にいることが何よりの幸せだと感じられると最高ですね。

5つのポイントを忘れないようにして、彼と良好な関係を築いていってくださいね。