陰湿な性格とは【性格の特徴】

最終更新日:2016年8月27日

周囲に人の陰口を言ったり人を陥れたりする陰湿な性格の人はいませんか?陰湿で人を困らせる人が周りにいてどう対応していいか困っているという方は多いです。

ここでは、そんな陰湿な性格とはどのようなものかについてご紹介します。

1.周囲に分からないように人を陥れる事

陰湿な性格の人の特徴に、周囲に分からないように人を陥れる事があります。

こういう人は、ターゲットを決めてその人を陰でコソコソと様々な作戦で陥れるのが楽しいというとても陰湿な人です。

このタイプの人は、初対面では親切にしておいて自分にとって有益かどうか見定めます。

そして自分にとって利益があるという人には笑顔で親切に接します。

ですので、罠にハマってしまった人は「まさかあの人がそんな事をするなんて」と裏切られた気持ちになってしまいますし、周囲に訴えても信じてもらえません。

ですので泣き寝入りをしてしまう事も多いです。

こういう人は、特に自分よりもキレイで目立つ人や能力のある人を陥れる事が多いです。

自分がちやほやされたいのに、自分より目立つ人がいると迷惑だからです。

ですので初めは親切にして、後から陥れて孤立させたり、ターゲットが嫌われるようにします。

このタイプの人は、初めはとても親切に見えて実は眼の奥が笑っていなかったり、発言にさり気なく毒が入っています。

また、ターゲットにされそうになっていると感じたら陰湿な人をサラッと褒めるようにしましょう。

褒められる事で「何だ、この人は自分を認めているんだ」と納得するのでターゲットから外れます。


2.本人のいない前で人の悪口を言うこと

陰湿な人は、本人の前では親切にしているのに、その人がいないと途端に悪口を言い出します。

このタイプの陰湿な人は、自分以外の人は嫌いでどうでもいいという人です。

自分以外の人の事を嫌いなので、長所を一切見ようとしません。

どんな事でも短所に変えてしまいます。

人の悪口を本人のいないところで言っているので、このタイプの人がいるだけでそのグループが大混乱してしまいます。

人間関係がぐちゃぐちゃになり、二度と修復できなくなってしまったというケースもあります。

人の悪口を言う人に対する対処法は、決して自分は悪口を言わずに上手くはぐらかすのがベストです。

どんなに立場が上の人でも「話を合わせないと」と思い悪口を決して言ってはいけません。

「そうなんですか」「そんな人だとは知りませんでした」程度でもダメです。

性格が陰湿なので、自分は悪口を言ったつもりはなくても悪口を一緒に言った事にされてしまいます。

ですので、陰湿な人が人の悪口を話し始めたら「それは私には分かりません」「そんな人だとは思いません」等一切話に乗らないようにしましょう。

そうする事で陰湿な人は「この人は悪口が通じない」と思うので、関わらなくてすむようになります。

3.考え方がネガティブで嫌がらせが好き

人は、誰でもネガティブになってしまう事があります。

ですが、陰湿な性格の人は常に考え方がネガティブです。

そしてポジティブな人を快く思っていません。

ポジティブな考えの人やグループがいたら、ネガティブな一言を言い空気を悪くしてしまいます。

このタイプの陰湿な人は、ポジティブな人がネガティブになるのを見るのが楽しくて仕方がないのです。

周りを巻き込んでネガティブな空気にしてしまうのでとてもタチが悪く、周囲からも嫌われています。

陰湿な人も、それを分かっていて嫌がらせのようにネガティブな事を言うのでさらに空気が悪くなってしまいます。

こういう人が周りにいる時は、決してネガティブな考えに乗らずにポジティブなままでいるようにしましょう。

強い気持ちが必要ですが、ポジティブな心を忘れずにいれば陰湿な人を撃退する事ができます。

そしていつの間にか陰湿な人が近づかないようになります。


4.苦しい事や辛い事を人に押し付ける

陰湿な人は、辛い事や苦しい事が大嫌いです。

ですので、責任のある立場になる事や責任を取らないといけない事を人に押し付けます。

そして押し付けられた人と遠くから見て「苦しそう」とニヤニヤしています。

嫌な立場を押し付けれてしまった場合、一番いい対処法はその与えられた役割を一生懸命果たそうとする事です。

たとえ不器用でも、その一生懸命役目を果たそうとすればその姿に人は共感し、協力してくれます。

一生懸命すればできない事はありません。

そしてその役割を果たす事ができた時、とてつもない幸福と達成感でいっぱいになります。

そして自分を成長させる事ができます。

ですので、どんなに辛い役割でもしっかりと果たすようにしましょう。

陰湿な人を撃退する事ができますし、その先にはきっとたくさんの幸せが待っています。

陰湿な性格について知ろう

陰湿な性格とはどのようなものかについてご紹介しました。

陰湿な人の特徴には上記のようなものがあります。

そして陰湿な人は独特の暗いオーラがあり、話す内容も陰湿でネガティブな事が多いので、周りにこのタイプの人がいたらできるだけ避けるようにしましょう。

どうしても話さないといけない時は、あまり話に乗らずにはぐらかしてできるだけ早く立ち去るようにしましょう。

陰湿な人に腹が立つこともあります。

ですが、陰湿な人は常にネガティブな可哀想な人です。

「きっとこの人は自分への試練なんだ」と思い、決して自分までネガティブにならないようにしましょう。