カラオケデートで盛り上がる曲7つ。彼氏とカラオケで盛り上がろう

最終更新日:2016年2月23日

彼氏とのカラオケデートが決まった時。

でも、何を歌えば良いのかって迷いますよね。

余りにも自分好みの曲ばかり歌うと彼氏に引かれてしまったり…

また、バラードばかり歌っても場がシラケてしまいます。

今回はカラオケデートで盛り上がる曲をご紹介します。

1.BUMPOFCHICKEN天体観測

男性の曲ですが認知度もありポップな曲なので盛り上がります。

キーが低い場合は自分に合うように合わせれば歌うことが出来ます。

テンポも程よい感じなので早口になったり詰まったり、噛んでしまう心配もありません。

歌詞もほんのり恋の要素を思わせているものの、決して重い感じにはならず楽しんで歌うことができます。

また、女性が歌うと何故か可愛く聞こえるという魔法の曲でもあるので、まずはこの曲で盛り上がってみると良いでしょう。


2.AKB48ヘビーローテーション

カラオケで歌うと言ったらやはりAKB48の曲は欠かせないです。

口には出しませんがAKB48の曲を歌って欲しいと思っている男性は意外と多いです。

そんな中でも一番盛り上がるのはこの曲です。

テンポ良し、盛り上がり良し、そして可愛さをアピールが出来ると良いこと尽くしの曲です。

ノリの良い彼氏ならば一緒に歌ってくれるかもしれません。

歌詞も可愛い過ぎることもないので、意識して歌い恥ずかしくなってしまうこともありません。

彼氏に可愛さをアピールするならばこの曲です。


3.大塚愛さくらんぼ

可愛さを全面的に押し出した曲です。

可愛い歌詞にアップテンポでノリが良い。

盛り上がることまず間違いないです。

音域はさほど広くはないのですがキーが高いので、サビなどで歌えなくなるリスクを考えた場合、キーをあらかじめ下げておくことをオススメします。

そして、この曲の1番の目玉は後半の「もう1回」の相の手です。

ここで上手く彼氏をのせることが出来れば、楽しさも倍増すると思いますので、是非歌った際には彼氏にマイクを向けてみてください。


4.whiteberry夏祭り

同じ年代の彼氏ならば間違いなく盛り上がります。

歌詞はティーン目線の歌詞なので、今を思って歌っても良いですし、学生の頃を思い出して歌って盛り上がるのも良いでしょう。

アップテンポな割にメロディはキャッチーなので歌いやすいのですが、この曲も比較的キーが高いので、苦しい人はキーを下げて歌ってください。

この曲を歌うのはやはり夏が一番です。

自分の浴衣姿を想像しながら歌っている姿を見てくれるでしょう。

実際に浴衣をきろとは言いませんが…


5.mihimaruGT気分上々↑↑

ユニゾンがあったり、掛け合いがあったりと、彼氏と一緒に盛り上がれる曲です。

ノリノリで歌うことはもちろんですが、彼氏がラップを完全にマスターしていたら惚れ直してしまうかもしれません。

また、気になっている人とカラオケに行った時には「いっしょに歌おう」と誘うにはもってこいの曲です。

この曲を歌い終わる頃にはきっと距離が大きく近づいているでしょう。

ラストは二人でしっかりと「YeahYeahYeah」とキメちゃってください。


6.松浦亜弥トロピカ〜ル恋して〜る

年代があう人(主に30代前半くらい)にとっては間違いなく盛り上がる曲です。

キーも高くないですし、所々に相の手も入っておりそれが雰囲気をさらに盛り上げてくれます。

この曲も夏に歌うのがピッタリです。

中盤の語りの部分は少し勇気がいりますが、その勇気が持てれば、その後の展開もきっとうまくいくと思うので、気になる人がいる人は願掛けとしてその人の前で歌ってみたはいかがでしょうか?最初の語りの部分は恥ずかしい場合は歌わなくてもいいでしょう。

何より勝負は中盤の語りですので、しっかりと歌って盛り上がってください。


7.高橋洋子残酷な天使のテーゼ

もはやアニソンのジャンルに入れるのは疑問を感じるというほど有名な曲です。

アニソン好きの方で彼氏や好きな人に引かれるのが嫌という人は、このくらいの有名な曲を歌えば安全ですし、盛り上がれるでしょう。

時々、彼氏などにマイクをふってみるのも良いでしょう。

もしかした一緒に歌ってくれるかもしれません。

アニソン好きの方は決して熱唱しすぎないように注意し、あくまで彼氏と盛り上がることを忘れないようにしてください。

カラオケデートで盛り上がろう

彼氏や気になる人など異性とカラオケにいったり、更には歌まで歌うのはかなりハードルが高いと思いますが、一番大切なのは楽しんで歌うことです。

途中で曲を消したり、歌うのをやめてしまったりすると、それこそ場がシラケてしまいます。

あなたの事が好きだったり、気になっていたりすれば楽しんで歌っている姿が何よりもアピールになります。

楽しんで盛り上がって、その場の勢いを借りて一緒に歌ったりして、素敵な時間を過ごしたと実感できるようにしてください。