彼の好みに合わせようとするとモテなくなる理由

恋愛最終更新日:2017年4月20日

好きな彼に自分も好かれたいと、彼の好みに合わせる女性は多いです。

しかし彼の好みに合わせようとする女性は、モテないという事実を女性は知っておくべきでしょう。

どうして彼の好みに合わせようとしているのにモテなくなってしまうのか、その理由をご紹介します。

1.個性がなくなってしまうから

それまでは「私はこういうファッションが好き」「こういうメイクが好き」という好みを自分の中で持っていた場合、それはあなたにとって「個性」に繋がりますよね。

すべてが他の人とかぶってしまうというケースは少なく、一つの自分のアピールポイントとして個性を磨く女性も多いです。

しかし好きな男性ができてしまった途端、その個性がなくなってしまうという人は、個性を貫き通す、自分をしっかりと持つということ自体がなくなってしまいます。

「彼の好み=彼の歴代の彼女と一緒」という形になれば、あなたも彼にとって歴代の彼女の一人でしかないかもしれません。

「彼女のこういう所が好き」という他の女性とは違う個性がないために、飽きられてしまうのも早くなってしまいます。

いくら彼に好きになってもらいたいからといって、自分を見失ってしまうのは個性を失うことでもあり、モテなくなってしまう理由に繋がります。

「ここだけは譲れない」というポイントを一つでも持っておくと良いかもしれません。

2.人に流されてしまうから

彼の好みに合わせようとする女性は、人に流されやすいという特徴を備えている人でもあります。

深く追求してみると「意見が変わりやすい」「自分がない」「周りの影響を受けやすい」といったデメリットに繋がる特徴を持っているのです。

人に流されるということは「こうだ」と決めたとしても、コロコロと意見が変わってしまうこともあるため、信用性がなくなってしまいます。

彼の好みに合わせることで彼から好かれることがあっても、それによって信用がなくなってしまうとなったら、彼との信頼関係はいつまでも築けませんよね。

これはその彼以外にも言えることで「この前と言っていたことが違う」「コロコロ変わって信憑性がない」となれば、同性からも支持はされません。

自分を持つことで「この人にはぶれないものがある」「この人には芯がある」と思われ信頼され、それがまた魅力の一つとなります。

人に流されてしまうためにモテなくなってしまっているのであれば、自分を持って信用を勝ち取る方が良いかもしれません。

3.重く感じられやすいから

彼の好みに合わせようとする女性は、一見「一途そう」というメリットに捉えますよね。

その男性が自分のことを好きな前提であれば、メリットとして捉えてもらえるかもしれませんが、もしその男性がなんとも思っていない場合はどうでしょうか。

男性が「○○な女性が好き」と言うとその通りの女性になってくるという状況に「ちょっと重い」と思われてしまうかもしれません。

好きな気持ちがバレている上に、気に入られようとする姿に、重く感じてしまうという男性は多く、付き合ってもいない段階で好みに合わせようとする女性には警戒心を見せます。

そこにもし、複数の男性がいたとしたら「この女性はこの人のことが好きなんだな」と知られてしまう材料にもなるため、恋愛対象から外されてしまうこともあるでしょう。

好かれようとするあまり行動が先走ってしまい、男性に重く思われてしまうことでモテなくなってしまっています。

彼の好みに合わせるのは、彼氏彼女という関係になってからでも遅くないのです。

それまでは「自分」というものをしっかりと持っていた方が魅力になります。

4.面白味がないから

恋愛に「楽しさ」「面白さ」「刺激」「ワクワク」こういった感情を期待している男性は多いものです。

新たな一面が見たい、今までに経験したことのないことをしてみたいと、好奇心旺盛な男性が多い中、一つの括りに囚われてしまった女性には、面白味を感じなくなってしまいます。

先が読める女性、無難な女性、安定した女性は、男性の好奇心をくすぐることができず「こうしたらどうなるかな」「こういう時はどうなのかな」というワクワクを持てないでしまいます。

彼の好みに合わせるという女性は、無難な恋愛を想定させたり、他の期待が持てなくなってしまうため、面白味がなく感じてしまいます。

これがモテない理由の一つです。

「次会った時どんな格好してるのかな」「彼女は何が好きなのかな」と期待したりワクワクすることがなくなってしまう女性には、興味を示さなくなってしまいます。

彼の好みに合わせようとしすぎないことが大切

交際に発展してから、彼の好みに合わせる女性は「一途」という見方ができるかもしれません。

しかし、単に「好き男性」という状態で彼の好みに合わせているとしたら、それはその男性だけではなく、他の男性からもモテない原因になってしまいます。

なぜ彼の好みに合わせることがモテなくなるのかを知ると、自分を持つことの必要性をも知ることができますよね。

周りとはかぶらない、想定ができない女性がモテるのは、期待やワクワクをそそるからです。