片思いの失恋から立ち直るには!辛く傷ついた心を復活させる方法

恋愛最終更新日:2019年7月23日
片思いの失恋から立ち直る

前々から密かに思いを寄せていた男性が他の女性と交際や結婚をすることになった場合、ショックを受けて落ち込むのは当然です。

実際には恋人同士ではなく片思いの相手だからこそ、相手に対してのイメージは美しいままで、純粋な恋心だけが募っています。

そのため普通に失恋するよりも、思いが叶わなかったことのショックで、深く傷ついてしまう人もいるでしょう。

そんな時どうすればそのような失恋のショックから立ち直ることができるのでしょうか。

オススメの方法をご紹介します。

片思いの失恋から立ち直るためには、新たに恋活や婚活を始める

片思いの失恋で負った心の痛手を癒すために、もっとも有効な方法は、やはり「新しい恋をすること」です。

自分の周りにいる男性の中に、恋愛対象になる可能性がある人がいないか、まずはもう一度見渡してみるところからスタートしてみましょう。

そこでもし「この人なら好きになることができそう」というターゲットが見つかったら、今度は片思いで終わらせないための努力を実際に行ってみましょう。

つまり、具体的にどうアプローチしたら良いかを考え、それを実行することです。

もし、残念ながらそういう恋愛対象が周りに見つからなければ、友人とコンパを企画したり恋活サイトに登録するなど、幅広く行動を開始してみましょう。

いずれにしても大切なことは「実際に、新しい恋愛に向けて動き始めること」です。

片思いに終わってしまい、失恋の痛手が激しくてもう恋愛をするのが辛い場合は、思い切って婚活に切り替えるという手もあります。

「片思いの失恋をバネにして、幸せな結婚に向けて活動を始める」という一見かなり思い切った方向転換ですが、失恋から立ち直るためにはとても効果的な方法です。

一人で涙活をして、失恋によるストレスを解消をする

精神的なストレスを解消するために、もっとも有効な方法は「泣くこと」です。

思いっきり涙を流すと、それだけでも気持ちがスッキリします。

失恋によって傷ついてしまった心も、涙と一緒に流し出され、キレイに癒されると感じることができます。

今はそのように涙を流すための行動をとることを「涙活(るいかつ)」と言います。

複数の人が集まってすることもありますが、オススメしたいのは一人涙活です。

一人でなら、自分の家でいつでも好きな時にできます。

例えば、悲しいラブストーリーの映画や泣けるドラマのDVDを見て、思いのままに泣いてみましょ。

お酒が飲める人なら、ワインなどを飲みながら見ると、よりリラックスして自然と感情を解放することができ効果的です。

自分が失恋で傷ついている時に明るく楽しいコメディなどではなく、あえて悲しいラブストーリーを選んで見るのがポイントです。

身につまされて大泣きすることができ、見終わった時にはたくさん泣いてスッキリした気持ちになっているはずです。

好きな俳優の出演している映画やドラマを見て片思いだった彼と比較をする

同じように映画やテレビドラマのDVDを見る方法で、別の効果的なバージョンもあります。

それは自分が「男として好き」という俳優の出演している作品を選んで見るという方法です。

片思いで失恋した相手の男性は、もちろんあなたにとって惹かれるタイプの男性だったことでしょう。

魅力的な、素敵な男性だったはずです。

しかし、あなたが好きで憧れている俳優と比べると、やはり劣る部分があるはずです。

プロの俳優よりすべての点で優れているという男性は、そうそういませんよね。

ですから、あなたが憧れている俳優が出演している映画やドラマを見ることで「失恋したあの彼より、やっぱりこの俳優のほうが素敵な男性だな」ときっと感じるはずです。

自分好みの魅力的な俳優に心ときめかせながら、うっとりとDVDを見ているうちに、失恋した相手の男性に対する未練は、かなり薄らぐことでしょう。

「自分へのなぐさめギフト」を買う

仕事や勉強でがんばったとき「自分へのごほうび」として何か好きなものを買う女性は多いことでしょう。

同じように、片思いの失恋の痛みに耐える自分に「なぐさめギフト」を買ってみてはいかがでしょうか。

「これがほしい」と前々から思っているものがあるなら、思い切ってそれを買ってしまいましょう。

もしそういったものがなければ、購入する上限の金額を決めて、デパートやブランドショップなどに出かけてみるのも一つの方法です。

食べることが好きな人なら、一人で贅沢なランチやディナーを楽しんだり、普段は手が出ないような高級スイーツを買って家で食べるというやり方でもいいでしょう。

できるだけ自分にとってテンションがあがるようなものを自分自身にプレゼントすることによって、心の痛みを緩和し辛い失恋から立ち直ることができるはずです。

部屋の大掃除 or 手の込んだ料理を作る

肉体労働をして気分転換をするという方法もあります。

特に、手軽にできて実利もある部屋の大掃除をすることがオススメです。

休日丸一日費やすくらいの大掃除をして、徹底的に部屋をキレイにしてみましょう。

いらないものをどんどん整理していくと、自分の気持ちもスッキリするはずです。

夢中で体を動かしている間は、余計なことを考えずに済みます。

そのように大掃除をやり遂げた頃には、部屋だけでなく自分自身の心もキレイに片付き、整理されていることでしょう。

同じような方法として料理もオススメです。

料理も体を使いますし、また頭も掃除以上に使うことがあります。

ですからそれに集中することで、気持ちを失恋から切り替えることができます。

何も予定のない休日に、一日がかりで手の込んだ料理を作ってみるとよいでしょう。

料理を作っている間も、ふと好きだった彼のことが頭をよぎってしまうこともあります。

しかし、長時間続けるうちに、次第に料理に没頭するようになり、頭の中から徐々に彼の存在が消えていくはずです。

友人と遊び明るい気持ちを作る

そのようにして作った料理を一人で食べてもいいですが、せっかく時間をかけて作った手料理なので、友人を招待してパーティーをしてその料理を食べてもらうという手もあります。

複数の友人を招いてホームパーティーを開くことで、気持ちが晴れて明るくなり辛い気持ちはかなり楽になり、失恋から立ち直るきっかけにもなるはずです。

ホームパーティーという方法でなくても、もちろん構いません。

友人たちと外で飲んだりカラオケに行ったり、休日に遊園地などで遊ぶという方法もよいでしょう。

親しい友人と日帰りの小旅行や、一緒にショッピングをするなど、気分転換をするために楽しむことのバリエーションはいろいろあります。

とにかく仲の良い友人といっしょに楽しい時間を過ごして盛り上がることは、心の傷を癒すのにとても効果的です。

前を向いて新しい恋愛に気持ちを切り替えられるようになるはずです。

片思いの失恋からの復活のために色々と試そう

人それぞれの性格や、その時の失恋の傷の深さによって、効果のある対処法は変わってきます。

どんな方法で失恋から立ち直ればいいのかわからない場合は、まずは上記のうち「友人と遊ぶ」や「一人涙活」など、手軽にできるものから試してみるといいでしょう。

いろいろな方法を試してみても効果が感じられなかった場合「最後は婚活」と気持ちを切り替えていきましょう。

 

    「片思いの失恋から立ち直るには!辛く傷ついた心を復活させる方法」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/04/28(土) 21:55

    初めから自分とは釣り合わないのが分かっていたから告白する気もなかったけど、
    相手が噂になっていた彼女と結婚した時はやっぱりショックで一年くらい引きずった。
    でも最近は顔を見ても何とも思わなくなった。

  2. 2. みるく2018/04/28(土) 22:13

    やりましたよ!友達と飲んで騒いだり、ひたすら大好きな映画を見て涙したり、そしてなぜかダイエットまではじめました。結局失恋を癒してくれるのって時間しかなくて、癒されるまでの間どうやって気を紛らすかなんだと思います。なかなか新しい恋を始めるのって簡単にはできませんから。

この記事への感想を書く