期待しない生き方をするメリット。期待せず生きていこう

最終更新日:2015年11月26日

物や人に対して、自分の中で期待が膨らんでしまうことで、期待に沿わなかった時気分が落ち込んでしまうこともあるでしょう。

逆に期待しない生き方をすると様々なメリットがあります。

期待しない生き方をすることにどんなメリットがあるのか、ご紹介します。

1.喜びや感動が増す

何かに対して期待してしまうと、その経過や結果を知ってもだいたいの内容は把握している為に喜びや感動が半減してしまいます。

初めから期待しない、想定しておかないことで、最終的な自分自身の喜びや感動が増すことが考えられます。

こうなるとは思っていなかったという気持ちを感じることで、期待していた時の自身の気持ちの持ち方が異なります。

ある程度想像していたり、期待を持っていると、それが基準となりその期待以上の結果でないと人は満足出来ないもの。

その基準を設けないことで、得た結果を素直に受け止めることが出来るようになります。

毎日仕事にプライベートに充実していたとしても、期待してしまうことで結果を求めるようになり、そのギャップに落ち込んでしまうことも。

そうならない為には、初めから期待しない事、そうすることで感じる喜びなどの大きさも異なって感じるのです。


2.裏切られたと感じることが少なくなる

人に期待してしまった場合、その期待に応じてもらえないとどこか裏切られた気持ちになってしまうものです。

自分が勝手に決めたこと、自分が勝手に期待していたことを相手がしてくれないとなると、そこで不満を感じてしまうこともあるでしょう。

特にカップルや夫婦関係の場合は、お互いの存在を毎日感じるために、期待してしまうことが多くなります。

こうして欲しいと思っているのに、こうしてくれると思っていたのにという思いが結果的に実らなかった時、相手に裏切られたように感じるのです。

期待することは、相手にもっと向上してもらいたい、高まってもらいたいという要求にも繋がります。

人に期待することは要求すること、つまり要求に応じてもらえなかったと解釈してしまうのです。

相手に対して期待を持たない、期待を持っていたとしてもレベルを下げる等すると、相手に求めるものが少なくなり、また裏切られたと感じることも減るのです。

また、期待や要求が減ることで、相手が自ら率先しているように見える行動が増えて感じます。

そうした変化を目にすると、お互いに成長した気持ちになれるのも事実です。

人は一人一人違う感情を持っていて、自分が思った通りには動いてくれないことを初めから知っておくと、ケンカや破局も少なくなるでしょう。


3.人生にサプライズ感が増える

大人になってしまうと、なんでも予想出来てしまうことから、あまり刺激のない変化の乏しい生活が続くことが多いです。

マンネリしてしまっている生活を変えるためにも、期待しないということはとても重要なポイントです。

一つの予定にしても、一つの遊びにしても何も期待していないことで、その時起きたことにサプライズ感を感じることが出来ます。

そのサプライズ感が大人にとっては重要な刺激です。

ある程度の期待をしてしまっていると、何か変化が起きても驚きもしない、刺激に繋がらないといった状態になってしまいます。

人生を楽しむためには、日々刺激を受けられる環境で生活をするとより楽しめるのです。

何に対しても期待しないことで、何が起こるか分からない状況を作り、起きた変化や出来事にサプライズを感じることが出来ます。

こうしたサプライズを日々味わうことで、マンネリしていた生活にも終止符が打てるかもしれません。


4.自分をもっと高めることが出来る

何かに期待してしまっていると、力を抜いたり努力することを惜しんでしまうこともあります。

誰かがしてくれるだろうという期待は、自分を高めてはくれません。

自分がやらなければ進まない、誰もしてくれないという意識を持つことで、自分で頑張らないといけないという感情を持てます。

誰かに期待していると、そこで自分の力を発揮するのを辞めてしまったり、無駄な努力だと感じてしまう為、自分が変わらない人間になってしまいます。

自分がやる、他にやる人がいないという思いで何事にも一生懸命取り組むことで、自分のスキルも上がり、人としてもっと高めることが出来るのです。

人は期待してしまった時点で考えを変えなかったり行動を制限したりという動きが見受けられます。

期待していなければ、自ずとやらなければならないという意識が芽生えるものです。

一人一人同じような意識を持っていれば、仕事でも社会でも、どんどん意識が高まっていくことが考えられるのです。

期待しないで生きることもアリ

どうしても人は何かに期待してしまうものです。

しかし期待してしまうから実際の現実とギャップがあると、落胆が激しくなってしまうのも事実です。

期待することを辞めるのは難しいかもしれませんが、期待しない生き方をしようとすると、感じられるメリットが様々あります。

一度、期待せずに自分の力で道を開いてみてはいかがですか。