登山が好きな人の心理とは

最終更新日:2017年3月9日

ここ数年「山ガール」と呼ばれる登山を愛する女性が増えました。

では、そんな登山をする方にはどのような心理があるのでしょうか。

ここでは、登山が好きな人の心理についてご紹介します。

1.やり遂げた爽快さ

登山が好きな人の心理で一番多いのが、このやり遂げた爽快さです。

頂上まで上った時の達成感は登山にしか無いものです。

この爽快さがやみつきになり登山にハマる人はとても多いです。

何かをやり遂げた爽快さは、同時に自分に大きく自信を付ける事にも繋がります。

ですので、あまり自分に自信が無いという人は、登山を始めて見る事をオススメします。

頂上まで登る事で「私にも頂上まで登る事ができた」と自分に自信を持つ事ができるようになります。

最初は誰でも気軽に登る事ができる場所から始めて、徐々に色々な山にチャレンジしてみましょう。

登る事ができる山が増えれば増えるほど爽快感が増し、そして自分に大きく自信を持つ事ができるようになります。

この自信はきっと仕事等様々な事に活かす事ができるでしょう。

「今まではチャレンジする事が怖かったけど、登山を初めて自分に自信が付いてからどんな事でもチャレンジする事が怖くなくなった」という方は多いです。

2.大自然の中で日常を忘れる事ができる

登山の魅力は、何と言っても山の大自然に触れる事ができるという事です。

特に普段都会で仕事をしている方に登山は人気が高いです。

山の大自然の中にいる事で日常生活をすっかり忘れ、ストレスを解消する事ができるからです。

仕事で溜まったストレスは登山で発散するという心理の方は多いです。

山には様々な植物や動物、虫等がいます。

山によってそれぞれ違います。

その違いを楽しむ事ができるのも登山の魅力です。

また、頂上の景色の美しさは何物にも代えがたいという方は多いです。

特に頂上から見る朝日は非常に美しいと人気があります。

必死で登った後の爽快感からの頂上の景色の美しさは山を登った人にしか分かりません。

どんなに辛い登山だったとしても頂上からの景色を見て疲れが一気に吹っ飛んだという声はとても多いです。

3.人の温かさを再確認したいという心理

日常生活をすごしている時に、どうしても意地悪な人や相性の合わない人がいて、人そのものが嫌いになってしまいそうになる事はどんな人にでも必ずあります。

そんな人が登山を初めて、人の温かさを感じる事ができた。

人と触れ合うのもそんなに悪くないかなと思えたと言う人はとても多いです。

登山は人と人との触れ合いでもあります。

登山をする事ですれ違う人に挨拶をしたり、困った時はお互い様の精神で助け合ったり、たまたま一緒に登山の道のりで一緒になった人に色々な事を教えてもらったり、楽しく話をしたりする事ができます。

登山を始めて、昔はあまり人付き合いが好きじゃなかったけど、今は自分から知らない人にどんどん積極的に話しかける事ができるようになったという人は多いです。

また、人付き合いに疲れてしまった時に、それでも人と付き合いたい、人の温かさに触れたいという心理の方も登山をして「やっぱり人って良いなと」思える事ができたという方も少なくありません。

4.運動をしたいという心理

登山は、軽い山でもいい運動になります。

しかも有酸素運動ですので健康にとてもいいです。

ですので、運動をしたいという方や健康に気を使いたいという心理の方が登山を趣味にする事はとても多いです。

自分の今の体力等に合わせてスケジュールを自由に変える事ができるのも登山の魅力です。

「ちょっと疲れた、これ以上は無理かな」と思ったら下山できますし、逆に「頂上まで登ったけどまだまだ動けそう」と思った方は、遠回りのルートを使う事でよりハードな運動をする事ができます。

特に体力不足に悩んでいる方に登山はオススメです。

最初は初心者向けの山から始めて、そこから徐々に色々な山にチャレンジしていくうちに段々体力が付いてくるようになります。

5.キレイな空気で美味しいものを食べたいという心理

山のキレイな空気の中で食べる食べ物は、格別の味わいがあるという心理で登山をする人もいます。

いつも食べているものも山で食べるとより美味しく感じる事ができるという方はとても多いです。

登山用の料理道具を持っていく事で寒い場所でも温かい料理を食べる事ができますし、山小屋がある場所だと自分で料理をしなくても美味しい空気の中で料理を食べる事ができます。

その味が忘れられなくて登山を続けているという方は少なくありません。

登山が好きな人の心理を知ろう

登山が好きな人の心理についてご紹介しました。

登山が好きな人の心理には主に上記のものがあります。

登山には魅力がたくさんあるので、興味がある方は是非チャレンジして下さいね。

安全に登山を行うために、初心者の方は必ず人が多い初心者向けの山に登りましょう。

他にも天候を確認する事、携帯電話等連絡手段を確保する事、そしてどんなに小さな山でもしっかりインターネットや本で下調べをしてその山に相応しい装備をする事を忘れないようにしましょう。

そして決して無理をしないことが大切です。

そうする事で誰でも登山を楽しむ事ができます。