ミラーリングで好きな人との距離を縮める方法。気になるあの人の行動をコピーしよう

最終更新日:2015年5月17日

気になる相手のしぐさや言動を真似することで相手に近づく「ミラーリング」という方法で、恋愛成就のための行動を起こしている女性がたくさんいます。
ミラーリングは、ちょっとしたコツを掴むと、すぐに自然にできるようになります。
そして、知らず知らずのうちに、気になる相手との距離を縮めることができるのです。

ではミラーリングは、具体的にどのような心理効果があるから、相手との距離を縮められるのでしょうか。

1.言葉でのミラーリングは、相手からの信頼を得ることに繋がる

ミラーリングにはいくつかのやり方があります。
その中でも最も簡単なものは、「言葉のミラーリング」です。

言葉のミラーリングとは、「相手が言った言葉を、オウム返しのように繰り返す」というものです。

例えば、「あぁ、疲れた」と相手が言ったら、「疲れたの?」と、同じ言葉を疑問形に変えて返します。
これが、言葉のミラーリングです。

言葉のミラーリングは、相手の言葉をそっくりそのまま繰り返すため、相手の話をきちんと聞いていないとできません。

なので、必然的に、相手の話にしっかり耳を傾ける必要があるのですが、これが、相手からの信頼を得るのに非常に役立ちます。

「自分が発した言葉を繰り返した」という行為により、相手は、「自分の話をきちんと聞いてくれた」と安心するようになります。

その安心感が、「この人なら、自分の話をまっすぐ聞いてくれるに違いない」という確信に変わり、信頼感に繋がります。

言葉のミラーリングは、会話の中だけでなく、メールやLINEのやり取りの中でも使うと効果的です。


2.呼吸のミラーリングを行うことで、言葉がなくても相手との一体感を得られる

沈黙の時間の中でも、ミラーリングは可能です。
人間はいつでも呼吸をします。

それをミラーリングに有効活用するという方法です。

まず、自分が気になっている相手の呼吸をよく観察します。
テンポや呼吸の深さなどを把握しましょう。

そして、自分も相手の呼吸に合わせ、同じようなリズムやテンポ・深さで呼吸します。

これが「呼吸のミラーリング」です。

これによって、言葉がなくても、相手との一体感を得ることができます。

そして、相手と呼吸がピッタリ合ってくると、相手も敏感にそれを察知するようになり、「この人とは呼吸が合う」と親近感を感じてくれるようになります。
いわゆる「気が合う」という状態になるのです。

一見仲良くなれたかのように見えても、呼吸が合わない者同士は、残念ながらそれ以上親密にはなれません。

そのため、気になる相手との心の距離を縮めるためには、呼吸のミラーリングが非常に有効であると言えるでしょう。


3.動作のミラーリングで、相手に「仲間意識」を持ってもらう

手が行った動作をそのまま真似る、という動作のミラーリングは、ミラーリングの中でも最もポピュラーなものです。

例えば、相手が飲み物に手を伸ばしたら自分も同じことを行う・相手が脚を組み始めたら自分も同じように脚を組むなど、相手を目の前にしてみると、できるミラーリングの幅はどんどん大きくなります。

そもそも人間は、「自分と同じ何かがある」という人に対して、無意識的に親近感を抱き、その人を「仲間」として受け入れるようになるのです。

そのため、自分と同じ動作をする人に対して、仲間意識を抱くようになるのです。

気になっている相手からの好感を得るための第一歩は、この「仲間意識」を感じてもらうことです。

相手が自分を「仲間」として認知してくれない限り、関係が進展することは難しいからです。

それを実現させるための方法として、動作のミラーリングは非常に有効です。

真似のし過ぎは警戒されますが、数分に1回程度相手の動作を真似てみることで、相手はあなたに対して、徐々に仲間意識を持ってくれるようになるのです。


4.女性が男性に対してミラーリングすると、「カワイイ」と思ってもらえる

ミラーリングは特に、女性から男性に対して行うと効果が高いと言われています。

よく小さい子どもが、一生懸命大人の真似をしているという光景を目にします。
これは、「子どもが大人を尊敬しており、何とかそれに近づきたい」という心理で行っているのです。

この前提で考えてみると、「女性が男性の真似をする」という行為は、「相手の男性を尊敬していて、何とか近づきたくて一生懸命距離を縮めようとしている」といういじらしい印象になるのです。

男性というものは、無意識的に「女性よりも優位に立ちたい」と考えているので、「女性からの敬意」は大歓迎なのです。

そして、自分に尊敬のまなざしを向けながら、自分の真似をしているという姿を「カワイイ」と感じてしまうのです。

これによって、相手の男性からの好感度が上がることはもちろん、「女性」としてきちんと意識してもらえることにも繋がります。

ミラーリングで相手との距離を縮めよう

ミラーリングを適度に行うことによって、結果的に、気になる相手との距離が確実に縮まるようになります。
もちろん、相手が怪しむくらい頻繁に行うと逆効果ですが、数分に1回くらいずつ行うことで、自分の印象をしっかりと相手に植え付けることができます。

そして相手から、「仲間」として認めてもらえるようになります。

何度か繰り返していくうちに、自然なミラーリングができるようになるので、ぜひ試してみてください。